僕が今まで実践してきた集客ノウハウPDFを無料プレゼント中です(100ページ超え)詳細はこちらをクリックッ(準備中・・・)

ブログでアクセスが増えないと悩んでいる方へ・まずは100記事書き続けよう

こんにちは、ビルドライフタイムのサケです。

この記事を読んでいるあなたは、現在WordPressブログでの集客に悩んでいる方でしょうか。

 

書いても書いてもブログのアクセス数は増えないし、このまま書いていて本当にアクセスなんて伸びるのかな。。

そんな具合に疑心暗鬼に囚われながら、記事を書き続け、精神的にグロッキーな状態・・・

 

僕もそういう風に悩みながら、記事を書き続けていた時期、ありました。

だいたい新しいブログを立ち上げた時は、そんな具合に本当に成果が出るのかな・・と思いつつ記事を書いていたものです。

 

それで、ブログでアクセスが増えないと悩んでいる方ですけど・・・

WordPressにおける、ある一定の法則みたいなものはご存知でしょうか。

これを知っていると、作業していくうえでの目標地点を設定しやすいので、指針にはなるんじゃないかと思います。

 

そこで今回は、ブログでアクセスが増えないと思い悩んでいる方に向けて。

アクセスを集めるための、WordPressの法則みたいなものをお伝えしていこうと思います。

 

最低100記事&3ヶ月~半年続ければアクセスされはじめるの?

僕個人としては、根性論とか正直好きじゃないんですけど・・・

ことWordPressブログで集客を意識するなら、開設してから最初の数ヶ月~半年の期間。

この期間は、運営者の根性とかメンタルが試される時期だと思っています。

 

どうしてかといえば、僕はこれまで8つのWordPressブログを運営してきて、そのどれもが月間1万PVを超えて・・

一番うまくいったブログでは、月間140万PVまでいった時もありました。

そして、そのどのブログにも共通していえることは

 

・最低でも100記事以上はブログに投稿した

・期間として3ヶ月~6ヶ月あたりからアクセスが集まりだした

 

それぞれブログのテーマによって、差はあったものの、だいたいこの2つの条件を満たしたあたりからアクセスが集まりだしましたね。

これは僕が2013年からWordPressを始めて、コツコツブログを書き続けて分かってきた事なので、1つの目安にはなるかなと。

 

なので

・記事数は100記事以上が目安

・開設してから3ヶ月~6ヶ月以上の期間

この2つの条件を満たしてあげれば、ブログである程度の集客は見込めるはずです。

 

一般的に他のブログのアクセス数ってどの位なのか?

ブログ開設初期の頃はあまりアクセス数に一喜一憂するのはおすすめしないですが、それでも自分のブログのみならず。

他のブログのアクセス数とか気になっちゃいますよね。

 

それで一般的に、他のブログのアクセス数ってどれ位なのか?

そこをちょっと調べていきました。

 

ちょっとデータが古いんですが、こちら2013年に実施されたアンケートデータを見てみてください。

引用元:https://research.lifemedia.jp/2013/03/130319_blog.html

 

このアンケートに答えた人は、アンケート実施された当時ブログを運営していた人たち。

更新頻度はほぼ毎日の人から、3ヶ月に1度以上の人も含めて847人が回答してくれたといいます。

 

それで、このグラフの全体を見ていくと、1日の平均アクセスが50を超えたあたりで上位の78%に食い込む形になるんですよね。

1日のアクセスが300~500程度の領域で、上位約5%の位置に入ることになります。

 

そこを考えると、1日のアクセスが300~500程度なら。

1ヶ月を30日として、月間のアクセスは9000~15,000PV位でしょうか。

月間でこの位のPV数を集める事ができれば。もう上位5%のブログ運営者という事になるんですね。

 

ブログでこれだけのPV数を集められる人というのは、結構レアな存在と思ってもらっていいです。

普通の人はブログでどのようにPV数を集めていけばいいのか。

そこを意識しないで記事を書き続けるので、なかなかアクセスを集めることが出来ないんです。

 

なので、月間で9000~15,000PV程度集める事が出来たら、集客力に優れている方と思ってもらっていいかなーと思います。

これだけのPV数を集められる人は、アクセスを集めるコツを理解していくのでその後も自然とアクセスが伸びていく傾向にありますね。

 

ちなみにさっきから書いている「PV数」

これはあなたのブログに訪れた読者が記事を何ページ読んでくれたのか?という数字を指します。

例えば、1人の読者が記事を3ページ読んでくれたなら、そのPV数は3という事になりますね。

 

ブログのアクセス数を増やせれば、ビジネスを自由に展開させることも出来ます

書き方がちょっと直接的すぎるかもしれませんが、ブログのアクセス数を増やせれば、ビジネスを自由に展開させることも可能です。

記事の書き方がちょっとたどたどしくても、伝えたい事があって、テーマが一貫していれば、あなたの文章に共感してくれる人は出てきます。

 

ちょっと文章の誘導がなっていなくても、あなたが自分の商品に自信を持っているなら。

その魅力をあなたらしい文章で紹介していけば、お問い合わせは必ずくるようになります。

 

ライティングのセンスとか、誘導するテクニックなどは後から学んで改善していけばいいわけで・・

ひとまず一定以上のアクセスを増やすことができれば、あなたのビジネスを自由に展開させていくことも出来る訳です。

 

今回はひとまず、上位5%に入るとされる「月間で9000~15,000PV」ここを1つの達成ポイントとしていきましょう。

 

月間9000~15,000PV以上を達成するためには、どうしたらいい?

月間9000~15,000PV以上を達成するために必要な戦略としては、色々あるといえばあるんですが・・・

結局のところ、次の3つに行き着くのかなと考えています。

 

1・・・100記事以上、コンテンツを書く

2・・・ブログの運営期間3ヶ月~半年以上

3・・・記事を頻繁に更新する(理想は毎日の更新

 

はい、順番にチェックしていきましょう。

 

1「ブログの記事数」

まずはここですね、ブログの記事数。

だいたいブログでPV数を集めるためには、100記事以上必要になるという記事が多いかと思うんですが・・

 

僕個人としては

「検索にかかる良質な記事を書き続けることで、ブログの評価が上がるから」

これによって、アクセス数アップに繋がるんじゃないかと考えています。

 

どういう事かといえば、検索をする人って何かしらの悩みとか解決策を知りたいから、検索するわけですよね。

例えば「簡単 ダイエット 方法」なら「簡単にできるダイエット方法」を知りたい

「雨の日 おでかけ おすすめ」なら「雨の日に楽しめる、おすすめなお出かけスポット」を知りたいといった具合です。

 

ユーザーの検索ニーズに合わせて記事タイトルを考えて、そのタイトルに合った良質な記事を読者に提供する。

ここにしっかり取り組んでいくことで、ちょっとずつですがブログの評価が上がっていきます。

 

ただ、さすがに1記事とか10記事だけだと、ブログへの入り口が少ない。

だからそうした良質な記事を100記事以上用意することによって、ブログへの入り口を増やしていく訳です。

 

100記事以上、検索に引っかかるような誰かの役に立つ記事を書いていれば、Googleからの評価も高くなります。

そうすれば、100記事中10記事くらいは検索結果の1ページ目に入ることも十分狙えますよ。

 

ちなみに、この100記事ですが、文字数がせいぜい100文字程度の日記のような記事とか。

そういう記事を量産していっても意味ありません。

 

「今日あった出来事」

「デパートで特売が安かった話」

「すごい面白かった話」

 

こういう、ただ日々の日常を書き綴ったような記事ではアクセスは増えていきません。

メディアで有名な芸能人ならまだしも、ただの一般人の日常生活なんて・・興味ありませんよね?

 

ブログでのアクセスアップを目指したいとなると、読者の役立つ情報が何なのか?

そこをしっかりリサーチして、読者の代わりに調べてあげて、記事として構成し直していく必要があるんですね。

 

あと、記事を100記事書いていく時に意識しておきたいのは

「記事の書き方について、最低限の知識を抑えて書いていこう」

というところですね。

 

ただひたすらに書くだけでも、もちろん経験値は上がるのですが・・

「ブログの書き方に関する、最低限の知識」

ここを意識するだけでも、経験値の上がり方に大きく差が出てきます。

なので、ただ闇雲に書くよりは書き方についても意識していきましょう。

 

思っている以上に、この記事作成の作業は大変だと思います。

それでも、検索にひっかかる読者の役立つ記事を書き続けていれば、必ずアクセスは増えていくはずですよ。

 

なので、まずは100記事を1つの目標にしてみてください。

月間9000~15,000PV位なら十分達成できるはずです。

 

2「ブログの運営期間」

次に注目していくのはブログの運営期間ですね。

まず、ブログでアクセスを増やしていきたいと考える場合。

検索エンジンからのアクセス数アップを、考える必要が出てきます。

 

そしてそのためには、あなたの書いた記事が検索結果の1ページ目に載る必要があるんですね。

ちなみにここに検索順位とクリック率を示したグラフと、データがあります。

約2万個の検索キーワードと、6000万回以上のクリックを2017年4月~7月の90日間、分析したデータになります。

単一キーワードの検索順位 クリック率
1位 21.12%
2位 10.65%
3位 7.57%
4位 4.66%
5位 3.42%
6位 2.56%
7位 2.69%
8位 1.74%
9位 1.74%
10位 1.64%

 

検索結果1ページ目でも「1位は21.12%」で「10位は1.64%」といった具合に、約20%近くもクリック率に差が出てきてしまうんです。

つまり、2ページ目以降の記事はほとんどアクセスされない、という事なんですね。

 

なら、検索結果1ページを目指せばいいことでしょ?という事になるんですが・・

この検索結果1ページ目に記事が載るのに、だいたい3ヶ月~半年以上はかかってしまうんですよね。

 

その理由は、WordPressブログの1つの特性が関係しています。

実はWordPressは開設したばかりの頃はドメインパワーが低すぎて、記事を書いてもなかなか検索結果に載らないということもあるんですね。

加えて、ブログの数は星の数ほどあり、ブログのジャンルが被ることなんてザラです。

 

そしてそれぞれのジャンルでは多くのライバルサイトやブログが、記事を公開しており、運営期間の長いブログほど上位表示されやすいといえます。

そういったライバルブログの記事に打ち勝って、検索エンジンの1ページ目に載るためにはどうしたらいいのか?

 

それは時間をかけて、コツコツ記事を投稿してブログのパワーと評価を高めていく事。

 

Googleの検索エンジンの仕組みからして、今日開設したばかりのブログで

「バナナダイエットで痩せるか試してみた」

といった記事を公開したとしても、すでに公開しているバナナダイエット系の記事を指し終えて検索結果1位になる!

なんて事はほぼ不可能なんです。

 

検索結果1位を目指すためには、あなたが発信するブログのテーマに関する良質な記事を書いて投稿して、時には修正して・・

これを繰り返しつつ、検証と改善を繰り返してドメインパワーとGoogleからの評価を高めていく必要があります。

 

そのドメインパワーの育成期間と、Googleからの評価が高まっていく時期が・・だいたい3ヶ月~半年と。

こういう訳ですね。

 

ただ、一部例外もあります。

例えば、新しい話題になりそうなソーシャルゲームとか、ポケモン関連の最新情報、トレンド系の情報とか。

そういう、新しく話題になりそうで、ライバルサイトが出ていない系列の情報はアクセスを集めやすいです。

うまく記事がバズれば、瞬間的に1万PVとか集めて、ブログのパワーを底上げする効果など狙えます。

 

とはいえ、そういった記事は継続的にアクセスを集めるのには不向き。

基本は日常的に検索されるキーワードを選んで、記事を書いていった方が後々のアクセス数アップに繋がります。

とまあ、ちょっと脱線しましたが、アクセスが集まり始める目安はだいたい3ヶ月~半年といったところですね。

 

3「ブログの更新頻度」

アクセスが集まり始める期間はだいたい3ヶ月~半年と書きましたが・・

ブログの更新頻度が高ければ、それだけ早くアクセスが集まりやすくなりますね。

 

まあ、そりゃあそうですよね。

毎日更新しているブログと、1週間に1記事だけ更新しているブログとでは、ブログの入り口の数に大きな違いが出る訳ですから。

 

ただ、さっきも書きましたように。

適当な日記記事みたいな記事を毎日量産していく位なら、読者の役に立つ良質な記事を2日~3日に1回の頻度で更新していった方がまだマシです。

 

理想的なのは、読者の役に立つ記事をほぼ毎日のように書いて更新していく事ですが・・

それはなかなか難しい人が多いかなと思います。

 

会社に勤めつつ、ブログの更新作業とかしている方ならなおさらですよね。

 

ここはご自身の生活スタイルに合わせて、ブログに割ける時間はどの程度あるのか?

1記事作成にかかる時間はどれくらいなのか?

記事の作成を、効率的に済ませていくにはどうしたらいいのか?

 

そういった具合に、更新頻度を上げるために出来ることはないか、チェックして改善していきましょう。

 

例えば、仕事がある日はキーワード選定と記事の構成まではやっておいて、休日にまとめて記事を書き溜めておくとか。

毎日の更新が難しくても、更新頻度をなるべく上げる施策は考えられるはずです。

 

結局最初はトライ・アンド・エラーで書きまくるしかない

ブログでアクセスが増えないと悩んでいる方に多いのは、悩んで悩んでその結果手が止まってしまっている事。

もちろん時には立ち止まって考えて、戦略を立てていくのは大事です。

 

ただ、どう記事を書いたらいいか分からなくて、どうしよう、どうしよう・・と悩んでいる方に伝えたいのは・・

 

「ひとまず、ちょっとずつでも良いので、手を動かして記事を書いてみましょう」

 

ってところですね。

 

当たり前ですけど、記事は書かないと仕上がらないんですよ。

本ッ当、当たり前なことすぎて、ここに書く必要があるのかといったところですが(苦笑

 

ブログ初心者の人ほど、記事の書き方に悩んで迷って、手が止まってしまう傾向が強いですが、まずは記事を書かないと何も始まらないんですよね。

 

大丈夫です。

誰だって最初からものすごくうまい記事を書けるわけないですし。

僕だって一番最初に書いた記事は確か・・芸能人のトレンド系の記事だったと思うんですけど、後々読み返してあまりの文章の稚拙さに絶望したくらいですよ。

 

でも、そこで絶望しないで頑張って書き続けてみて、ちょっとずつ記事の書き方みたいなものが見えてきて。

他のブログや上位表示されているブログを観察して、記事の構成とか参考にしてみたり。

 

気づいたら記事を書くのが習慣化されて、投稿するのが生活の一部になって。

そして頑張って記事を書き続けていたら、アクセスが自然と上がっていて、最初の頃に比べたら随分記事を書くスピードも上がってきた。

ふと、ブログを書くのが楽しいと感じるようになった。

 

と、まあ、こんな具合に最初は大変な記事作成の作業も、ちょっとでも楽しいと思えたらしめたもの。

あなたのブログで成果が出るのも、そう遠くないはずですよ。

 

今回のまとめです

はい、というわけで今回は、ブログでアクセスが増えないと悩んでいる方に向けて。

アクセスを増やしていくための、法則みたいなものをお伝えしていきました。

 

ひとまず、1つの目標地点としては月間9000~15,000PVあたり。

そして期間の目安は3ヶ月~半年、記事数は100記事以上ということでしたね。

 

僕自身、2013年からブログを始めて・・

書いてきた記事数は他の運営ブログ含めて、トータルで2000記事以上にはなっていると思います。

 

人付き合いがあまり得意でなくて、凡人な僕でも、コツコツ記事を書き続けていった結果。

まあ、それなりに結果は出してきたかなと思います。

 

大丈夫、1つずつ、出来ることからコツコツと。

どこにでもいる凡人な僕でも出来ているんですから、あなたにも絶対出来ます、保証します。

 

ちょっとずつでも良いので、役立つ記事を書いていき、ブログに投稿していく。

これを繰り返していくだけで、ブログで成果を出せるようになっていきますよ。

 

僕も日々頑張っていますので、あなたも是非頑張ってみてくださいね。

応援していますッ

ではでは、また次回お会いしましょう~。

最新情報をチェックしよう!
>フッターCTA

フッターCTA

無料メール講座設定予定

CTR IMG