僕が今まで実践してきた集客ノウハウPDFを無料プレゼント中です(100ページ超え)詳細はこちらをクリックッ(準備中・・・)

人生つまらない孤独な社会人へ・充実した楽しい人生を送るための7つの方法

どうも~こんにちは、サケです。

 

今回の記事では

「社会人生活を送っていますが、最近とにかく人生がつまらない・・」

「つまらない人生から脱出して、充実した楽しい人生を送る方法について教えてほしい」

 

こういった悩みや疑問にお答えしていきます。

 

学生の頃は何かと楽しい人生を送っていたのに、社会人になってから急激に人生がつまらなくなった・・

こういう人も多いのではないでしょうか。

 

僕も一時期会社勤めで、デザイナー兼イラストレーターとして働いていた時期がありましたが・・・

 

毎日終電続きで仕事に追われる日々を送るうちに

「なんかもう、人生つまらない、どうでもいい・・」

と、かなり自分の人生に対して悲観的に考えるようになっていました。

 

この記事を書いている僕は、2013年頃にブログを開始。

雑記ブログで月140万PVを達成した経験があり、現在はブログで生計を立てています。

 

そこで今回の記事では人生がつまらないと感じている社会人の方向けに。

充実した楽しい人生を送るための方法について、解説していきます。

 

僕は一時期うつ病にまで追い込まれましたが、そこから這い上がって充実した人生を送れるようになりました。

なので、ある程度参考にはなると思います。

 

是非、最後まで読んでいってくださいね。

 

充実したいい人生の定義について

 

まず、充実した楽しい人生を送る方法をお伝えする前に、考えてもらいたいことがあります。

 

「社会人になってから人生がつまらない」

「もっと楽しい充実した人生にしたい」

 

こういう風に人生に不満を抱いたり、もっといい人生にしていきたいと考える人はかなり多いです。

 

ただ「いい人生」とは、どういったものなんでしょうね?

 

ここは先に結論から書きますが、いい人生とは

「自分にとって理想的な状態を送れていること」

だと僕は考えます。

 

人にとっての「自分にとって理想的な状態」というのは、十人十色ですよね。

 

例えば、いい人生の具体例を挙げてみますと・・・

・毎日成長を感じつつ、仕事にやりがいを感じる人生

・本音でなんでも話し合えるパートナーがいる人生

・成功も失敗も、共に分かち合える仲間がいる人生

・会社に縛られず、自由に好きなことをしていく人生

・やりたいことをやりきる、後悔のない人生

 

と、こんな具合に人それぞれで「いい人生」の定義は違います。

 

だた、全てに共通しているのは「その状態が自分にとって理想的かどうか」だと思うんですね。

 

自分にとっての理想的な状態が分かると、その状態にたどり着くにはどうしたらいいか考えるようになります。

ゴール地点が定まれば、あとは細かい中間地点を設定して、そこにたどり着けるよう行動していくだけです。

 

自分の理想的な状態に向かって突き進むようになると、人生の目的も生まれるので、つまらない人生が驚くほど良い方向に改善していきますよ。

 

人生が変わったきっかけは「自分にとっての理想的な状態」を考えたから

 

だいぶ偉そうなことを書いていますが、僕も会社員として働いていた頃は

「人生がとにかくつまらない・・」

と、かなりネガティブに考えていました。

 

以前僕は会社勤めで、デザイナー兼イラストレーターとして働いていたんですね。

しかし、会社の体制がブラックで仕事量の多さに忙殺されるようになり、次第に仕事に対するモチベーションも下がっていきました。

 

・毎日終電は当たり前

・仕事を持ち帰らないと終わらないほどの仕事量

・時には休日出勤して仕事をすることもあった

・会社の先輩と相性が悪く、人間関係でかなりのストレスを受けていた

 

こんな日々が続いていく中で、だんだん生きる気力や意味なども見失っていき

 

「なんで自分は、こんなになってまで働いているんだろう・・こんなつまらない人生、いっそ終わりにしてくれ・・」

 

と、精神的にかなり危ない考えも浮かぶようになっていました。

 

結局最終的には、肉体的にも精神的にも追い込まれて「うつ病」になって退職してしまったんですけどね。

 

そしてうつ病の静養期間中に

「今のままの生き方じゃ、多分後悔する人生になる・・」

「それじゃあ、自分にとって後悔しない理想的な人生って、どんなものだろう?」

 

そんな具合に自分の人生を見つめ直して、じっくり考えて行動するようになってから、人生が変わっていったように思います。

 

人生がつまらない社会人に共通するのは「思考停止」しているから

 

毎日の人生がつまらないなぁ・・と感じている社会人には、だいたい共通している特徴があります。

 

それは「毎日同じ生活を繰り返していくことで、思考停止状態に陥っている」という点です。

 

社会人として働くようになると、だいたい以下のようなルーチンワークが続くようになりますよね。

・朝起きて「会社に行きたくないなぁ・・」と感じつつも、満員電車に揺られて出勤

・出社してからは上司から振られた仕事を、とりあえず片付けていく。

・ようやく仕事が終了したら退勤、仕事の状況によっては残業することもある

・クタクタになりつつも帰宅し、お風呂や夕飯を済ませて翌日に備えて就寝

・休日も仕事の疲れからテレビやYou Tubeの動画を流し続けて何も考えずにゴロゴロ。

・気づいたらあっという間に時間が過ぎていて、また仕事の日々が始まる

 

仕事に目一杯打ち込んでいたり、休日に趣味を思い切り楽しめている人は、この記事を開いてすらいないと思います。

だから、だいたい上記のような日々を送っているんじゃないかと。

 

仕事にしても、上司から与えれた仕事を作業としてこなしていれば、とりあえず楽ですよね。

休日の過ごし方もテレビやYou Tubeの動画をつけておけば、娯楽としては十分楽しめるので、どこかに行くよりはそっちの方が楽です。

 

ただ、そういう風に楽な方へ楽な方へ流されていくと、だんだん自分の頭で考えなくなっていくんですよ。

 

基本的に人間はなまけ者で楽したい生き物なので、楽できる状況になったら、どこまでも怠けていきます。

もちろん、たまには怠けてゆったり過ごすことも大事です。

 

とはいえ、その状態に慣れてしまうと思考停止状態になって、成長や刺激などを感じなくなっていくんですね。

 

だから、現在「人生がとにかくつまらない・・」と感じている人は、毎日の生活のルーチンワークに飽き飽きしているんじゃないでしょうか。

自分では気づいていないだけで、新しい刺激や緊張感に飢えているんじゃないでしょうか。

 

思考停止状態で、ただ毎日の生活に流されるまま生きていく・・そっちの方がずっと楽ですよね。

とはいえ、それだと人生が停滞してしまって、ずっと同じ場所でぐるぐる回り続けることになります。

 

それだと、いつまで経ってもつまらない人生のままです。

 

では、思考停止状態から脱出して、充実した楽しい人生にしていくにはどうしたらいいんでしょうか?

 

つまらない社会人人生から脱出して、楽しい人生を送るための7つの方法

 

というわけで、つまらない社会人人生から脱出して、楽しい人生を送るための7つの方法を解説します。

1・人生がつまらない原因を探ってみる

2・やりたくないことリストを作る

3・やりたいことリスト(夢リスト)を作る

4・自分で考えて主体的に行動してみる

5・新しく副業始めてみる

6・周囲の環境を変えてみる

7・同じ価値観を持つ人に会いに行く

 

順番に見ていきますね。

 

1・人生がつまらない原因を探ってみる

 

まずは自分の人生がどうしてつまらないのか?その原因を探るところから始めましょう。

 

今の人生に対して

「つまらない」「退屈だ」「なんだかもうどうでもいい」

こういう後ろ向きな考え方になっているのは、そうなった原因があるはずです。

 

例えば・・・

・人生の目標を見失っている

・他人の目を気にして生きている

・仕事が忙しすぎて疲れきっている

・置かれている環境に不満を抱いている

・やりたくないことばかりやっている

・熱中できる趣味がない

 

などなど、挙げればキリがないですが、周囲の環境や自分の考え方や接し方などに目を向けてみましょう。

一度立ち止まり、自分の状況を冷静になって分析していけば、楽しい人生を送るための糸口を掴めるはずです。

 

2・やりたくないことリストを作る

 

2つ目はやりたいないことリストを作る。

 

充実した楽しい人生を送るなら、やりたいことリストが思う浮かぶと思います。

ただ、やりたいことを決める前に、自分が絶対やりたくないことを書き出すことをおすすめします。

 

その理由は、やりたくないことを決めると、やりたいことを決めやすくなるから。

 

あと、やりたくないことを決めると

「その状態にならないためにどう動いていけばいいか?」

自分の頭で必死に考えるようになります。

 

「これだけは絶対にやりたくない・・!!死んでもごめんだ!」という風に、ネガティブな感情は時にものすごいエネルギー源にもなるんですよね。

だから、やりたくないことを回避するために、本当にやりたいことに意識が向きやすくなるんです。

 

ちなみに、僕の「やりたくないことリスト」の一部を挙げると、以下の通りです。

・長時間労働

・満員電車での通勤

・スーツを着ての仕事

・人間関係の悪いところでの仕事

・意味のない会社での飲み会

・サービス残業

・飛び込み営業

・休日出勤

・理不尽な命令に従う事

・無理して自分を偽るような仕事をすること

 

一時期、自分のやりたいことや方向性を見失っていた時に「やりたくないことリスト」を作りましたが、なかなか効果は高かったですね。

 

3・やりたいことリスト(夢リスト)を作る

 

3つ目はやりたいことリスト(夢リスト)を作ること。

 

やりたくないことを決めたら、次はあなたの興味のあること、やりたいことに目を向けてみてください。

そして、あなたの「やりたいこと」を実際に書き込んでいきましょう。

 

できたらスマホのアプリ機能を使うよりは、新品のノートに書き込むことをおすすめしたいですね。

ノートに書き込んだ方が、なにかと頭に残りやすいですし、すぐに見返せますから。

 

やりたいことリストを作る時に重要なのは「変に制限をかけないこと」

 

自分で制限をつけてしまうと、それは「あなたが本当にやりたいこと」から外れてしまいます。

そうなってしまうと、人生に対する幸福度や充実度が下がってしまうんですね。

 

とりあえず変に制限をかけずに、大小いろんな夢を書き込んでいってください。

・話題のお店に足を運んでみたい

・ソロキャンプでホットサンドメーカーで料理する

・VRゲームを体験したい

・1000万円貯金する

・1ヶ月間、まわりのことを気にせず旅行に行きたい

 

こんな具合に、簡単に達成できるものから、ちょっと難易度高いものまで書き込んでいきましょう。

そして、まずは簡単に達成できるものから手をつけて、自分の感覚を満たしていきましょう。

 

小さいことでも、それがあなたにとって「やりたいこと」なら、あなたの充実感は満たされていくんですね。

人生の充実度を高めていけば、ハードルの高い夢にも前向きに挑戦できるようになります。

 

ぜひ騙されたと思って、やってみてください。

実際に行動することで、確実に人生の充実度は上がっていきますよ。

 

4・自分で考えて主体的に行動してみる

 

4つ目は自分で考えて、主体的に行動してみる。

 

さきほど、つまらない人生になっているのは思考停止状態に陥っているから、と書きましたよね。

仕事にしても休日の過ごし方にしても、ただ流されて自分の頭で考えなくなっている。

 

しかし、やっぱりあなたの人生はあなたが主導権を握っているはずなので、あなたが自分で考えて楽しんでいくことが大事だと思うんですね。

だから、自分で考えて主体的に行動していく癖をつけていきましょう。

 

仕事にしても、上司から与えられた仕事をただこなすのではなく、ゲーム感覚でこなしてみるとかどうでしょう。

例えば

・目標を明確に設定して、残業時間を前月の半分にすることを目指すとか

・仕事の難易度を設定して、効率的に仕事を終らせる計画を立てるとか

・仕事にご褒美やペナルティを設定して、モチベーションの維持につなげるとか

 

そんな風に日々の仕事にちょっとしたゲーム感覚を取り入れると、つまらない仕事もちょっと楽しくなります。

 

休日の過ごし方も、ただテレビやYou Tubeを見るような受け身の姿勢だともったいないですよね。

自分の本当に食べたいものや、行きたい場所などをリストアップして、自分で決めて行動していったりなど。

 

そういう風に自分で考えて主体的に行動していくと、あなたの人生を生きている実感が湧いてきて、思考停止状態から徐々に抜け出せるようになります。

 

ただ惰性のままに生きていても、人生は面白くないですからね。

自分の頭で考えて、自分の納得する人生を作っていきましょう。

 

5・新しく副業始めてみる

 

5つ目は新しく副業を始めてみる。

日々の生活で「成長」することに喜びや楽しさを感じる人は「副業」を始めてみるのも良いかもしれません。

 

特に、週末に遊んだりすることに対して「お金や時間の無駄じゃない?」と感じている人は、副業に向いていると思いますよ。

 

あなたの得意なことや強みを活かして、副業を始めてみましょう。

副業を始めればお金を稼ぐことに意識が向きますし、その目標を達成するために、色んなスキルを習得するようになりますらかね。

 

新しいことに挑戦して自分の成長を実感できれば、つまらない人生から抜け出す糸口を掴めるはずです。

コツコツ取り組んでいけば、1~2年後に大きな成果を出せるようになって、本業以上の収入になっているかもしれませんよ。

 

そうしたら、自分だけの事業を始めてフリーランスとして独立する選択肢も出てきますね。

 

ひとまず、おすすめな副業は以下の通りです。

・Webライター

・Webデザイナー

・プログラマー

・動画編集系

・ブログの運営(アフィリエイト)

 

どの副業もスキルと実績を蓄積できるのでおすすめですが、個人的には「ブログの運営」がおすすめですね。

 

以下の記事で、副業でブログがおすすめな理由について解説しています。

是非チェックしてみてください。

 

⇒⇒⇒副業ブログの始め方・ブログが超おすすめな6つの理由と収入を得る7つのコツ

 

6・周囲の環境を変えてみる

 

6つ目は周囲の環境を変えてみること。

人生がつまらないと感じているのは、周囲の環境に対して「マンネリ感」を感じているからかもしれません。

 

毎日同じ時間に起きて、同じ会社に行って仕事して、同じ場所でランチを食べる。

そして帰ってきたら夕飯を食べて、そのまま就寝。

 

こんな具合に、毎日同じことを繰り返していると、日々の生活に刺激がなくなってしまうんですよね。

 

この状況を大きく変えるなら、周囲の環境を変えてしまうのが一番効果的です。

 

環境を変える手段は色々ありまして・・・

・職場を変える

・引っ越しをする

・部屋の模様替えをしてみる

・付き合う人を変える

・新しい趣味を作る

・恋人を作る

・読書で新しい価値観を身につける

 

など色んな方法があります。

 

いきなり職場を変えたり、引っ越しをするのはハードルが高いと思います。

そういう人は部屋の模様替えをしてみたり、読書で新しい価値観を身につけるだけでも、意識が変わっていきますよ。

 

僕も定期的に家具の位置を変えたりしていますが、気持ちがリフレッシュされるので、なかなかおすすめです。

 

7・同じ価値観を持つ人に会いに行く

 

7つ目は、同じ価値観を持つ人に会いに行くこと。

人生つまらないと感じるのは、人とあまり関わっていないからかもしれません。

 

毎日同じように仕事をして同じ人と喋って、週末は遅くまで寝て、テレビやゲームにインターネットを楽しむ。

そして、また翌週から同じようなサイクルの始まり・・

これでは、あっという間に人生が終わってしまいます。

 

今はSNSがかなり発達して「Twitter」「Facebook」「Instagram」と新しい人間関係も作りやすくなりましたよね。

 

こういうオンラインツールを活用して、やり取りしていく中で気が合いそうと思ったら、実際に会いに行ってみてはどうでしょうか。

 

実際に会って価値観の合う人と話をしていくと、自分にはなかった新しい視点や考え方も生まれていきます。

そういう新しい発見をしていくと、より人生が楽しいものになっていきますよ。

 

ぜひ、新しい人間関係を作ってみてください。

 

今回のまとめです

というわけで今回は、人生つまらないと感じている孤独な社会人向けに。

充実した楽しい人生を送るための方法について、紹介していきました。

 

改めて内容をおさらいすると、楽しい人生を送るための方法は以下の7つでしたね。

1・人生がつまらない原因を探ってみる

2・やりたいことリストを作ってみる

3・自分で考えて主体的に行動してみる

4・新しく副業始めてみる

5・周囲の環境を変えてみる

6・同じ価値観を持つ人に会いに行く

7・本当にやりたいことをやる

 

いい人生は人によって様々ですが、共通していえるのは「自分の理想的な状態を送れているかどうか」です。

 

まずは人生がつまらない原因を探ってみて、そこからやりたいことリスト作って、色んなことにチャレンジしてみてはどうでしょうか。

挑戦を続けていくうちに自分にとっての幸せや、理想的な状態というのがどんなものなのか?

徐々に見えてくると思います。

 

見えてきたら、あとは自分で考えてどんどん行動していくのみ。

行動を続けていけば、確実にあなたの人生は充実した楽しいものに変化していくはずですよ。

 

是非、今回紹介した内容を参考にしてみてくださいね。

副業に興味のある人は、以下の記事もチェックしてみてくださいね。

 

⇒⇒⇒副業ブログの始め方・ブログが超おすすめな6つの理由と収入を得る7つのコツ

最新情報をチェックしよう!
>フッターCTA

フッターCTA

無料メール講座設定予定

CTR IMG