僕が今まで実践してきた集客ノウハウPDFを無料プレゼント中です(100ページ超え)詳細はこちらをクリックッ(準備中・・・)

【2020年版】WordPressのおすすめ無料テーマ5選

こんにちは、ビルドライフタイムのサケです。

このブログでは自分の好きな事や、興味のある事を仕事にしようと考えた時に、WordPressブログを活用する事をおすすめしていますが・・・

 

WordPressブログ初心者の方が、いざWordPressをインストールした時、次に悩むのは

「ワードプレスのテーマ(テンプレート)はどうしよう・・」

といった事かなと思います。

 

このワードプレスのテーマは無料と有料のものがありまして、僕としては有料テンプレートを購入する事をおすすめしています。

ただ、有料テンプレートは1万円以上するものが多く、最初から有料テンプレートを買うのはちょっと気が引ける・・

そんな方も多いかなと。

 

それで、いざ無料テーマを選ぼうとしても、2020年3月1日現在では、1100個以上もの無料テーマがリリースされているといいます。

正直何を選べばいいの??って感じですよね(苦笑

 

そこで、今回の記事では、WordPressブログを始めたばかりで有料テーマを買うのはまだちょっと気が引ける・・・

そんな初心者の方向けに、おすすめできる無料テーマを5つ紹介していきます。

 

あんまりものすごい数を紹介しても混乱すると思うので、個人的におすすめできると思う無料テーマを紹介していきますよ~。

あなたのテーマ選びの参考になったら嬉しいです。

 

【2020年版】WordPressのおすすめ無料テーマ5選

では2020年現在、僕が厳選してみたWordPressのおすすめ無料テーマを紹介していきましょう。

 

紹介していくテーマは、次の5つになります。

1:Cocoon(コクーン)

2:Luxeritas(ルクセリタス)

3:LION BLOG(ライオンブログ)

4:Stinger(スティンガー)

5:Giraffe(ジラフ)

 

Cocoon(コクーン)

 

無料テーマの中でもとりわけ、高速表示に定評があるのがこちらの「Cocoon(コクーン)」

製作者は「わいひら」さんという方で、無料テーマの「Simplicity」を作った方でもあります。

 

Cocoon(コクーン)はSimplicityの後続として作られたテーマとの事で、Simplicityの進化した姿がCocoon(コクーン)であると言っても良いでしょうね。

 

有料テーマに勝るとも劣らないレベルの性能を誇っており、中には

「有料テーマを使う前にこのCocoon(コクーン)の性能を確かめてみてください」

と、すごくおすすめしている方もいるくらいです。

 

無料と思えないほどの高機能を備えており、もともと高速表示に長けているのですが、高速化設定をすることで更にページの表示速度が早くなります。

 

デザイン自体はとてもシンプルな作りになっていますが、備わっている「スキン」機能によって、即座にデザインを変えることが出来ます。

そのため、ブログ初心者の方にとっても扱いやすいテーマといえますね。

 

余談ですが、ビジネス目的でブログを構築していく場合、デザインに凝り始めてしまう方がいます。

最低限のデザインを整えることは必要といえますが、あんまりデザインに凝りすぎても良くないんですよね。

 

結局のところ、読者の方が見に来るのは記事コンテンツの中身なんですから。

 

外側のデザインだけ凝って、中身がスカスカなブログでは、商品の購買にもなかなか繋がらないものです。

 

そこを考えると「スキン」機能によってサクッとデザインを切り替えられるCocoon(コクーン)は、デザインにかかる時間を短縮出来ます。

その分、他の必要な作業に時間を割けるのは、好評価といったところですね。

 

あと、製作者のわいひらさんはかなり勉強熱心な方で、頻繁にアップデートを行い日々テーマをアップグレードされています。

公式フォーラムもありまして、フォーラムに投稿されている件数は実に2.5万件以上。

 

そのため、なにかトラブルや困ったことが出てきたら、大抵のトラブルの解決策はすぐに見つかることでしょう。

分からない事があったら、フォーラムを活用すれば解決できるので、そこも嬉しいポイントですね。

 

⇒⇒⇒Cocoon(コクーン)の公式サイトはこちら

 

Luxeritas(ルクセリタス)

 

2つ目に紹介する無料テーマは「Luxeritas(ルクセリタス)」

こちらも表示速度の速さで1、2を争うほど高速表示に長けた無料テーマになります。

 

高速化とSEOの最適化のために様々な取り組みをされていて、有料テーマを使う必要が果たしてあるのか・・

そう感じさせるほどに、レイアウトにフォントにカラーなどなど。

400項目以上もある中から自由にカスタマイズすることが出来ます。

 

Luxeritas(ルクセリタス)の特徴は、とにかく表示速度が速いという部分。

 

ブログの表示速度が速いと、主に以下5点のメリットが挙げられますね。

1・サイトの表示がスムーズになるので、読者がストレスなく閲覧できる

2・即座に表示されるので、記事からの離脱率を低減できる

3・検索結果で上位表示を取りやすくなる

4・アクセスが増やすくなる

5・見込み客が増えて、その分商品を購入してくれる確率が高まる

 

検索結果で上位表示されるためには、サイトの高速表示以外にもやるべき事はたくさんありますが・・・

それでも高速表示されるブログが高評価を受けやすいというのは、間違っていないかなと感じます。

 

数ある無料テーマの中でも、Luxeritasは非常に満足度が高いテーマとしても知られていますね。

正直なところ、有料テーマの購入を考えるなら「Luxeritas(ルクセリタス)で十分!」と言い切る人もいる位ですから。

 

個人的には有料テーマをおすすめしているものの、たしかにLuxeritas(ルクセリタス)の機能は有料テーマと比べても遜色ないです。

高速表示に特化しているだけでなく、外観のカスタマイズも直感的な操作によって調整が可能。

更に他のテーマへ移行する際、元のデータベースを残さずに移行する事が出来ます。

 

多機能なテーマだとデータの残骸が残ってしまう事があり、それがエラーの原因になったりもしますが・・

Luxeritas(ルクセリタス)ならそういった心配もありません。

 

全体的なバランスにとても優れているので、Luxeritas(ルクセリタス)もおすすめしたい無料テーマですね。

 

⇒⇒⇒Luxeritas(ルクセリタス)の公式サイトはこちらから

 

LION BLOG(ライオンブログ)

 

3つ目に紹介する無料テーマは「LION BLOG(ライオンブログ)」

こちらWEB制作事務所が開発した無料テーマとのことで、全体的なバランスに優れた無料テーマとなります。

 

無料で使えるのに、高機能という点が売りで、なおかつプラグインを入れずに自由にカスタマイズ出来るところも嬉しいポイント。

 

どれだけ高機能なのかという点ですけど、ざっと挙げるだけでこれだけの機能を備えています。

※公式サイトからの引用になります。

NO JavaScript(CSSの非同期読み込み機能と、ヘッダーのメニュー切り替えのみにJavaScript使用)

W3Cの規格に基づくマークアップでエラーなし

モダンブラウザに最適化のため、IEは非対応(11は表示されると思う)

管理画面の投稿・固定ページのビジュアルエディタは、実際に表示されるデザインとほぼ同じ

管理画面の投稿一覧に、IDと閲覧数、サムネイル画像を表示

管理画面の投稿一覧は、閲覧数で並び替え可能

管理画面からテーマの更新が可能

簡易お問い合わせページが標準で備わっている

固定ページを利用してランキングページを作成可能

パンくずリストと投稿記事は構造化データを用いたマークアップ済み(schema.org)

記事上、記事下用のウィジェットエリアがある

フッターは、左、中央、右の3か所にウィジェットエリアがある

TOPページ用のウィジェットエリアがある

サイドバー固定表示用ウィジェットエリアがある(スクロールに追尾)

広告用ウィジェットアイテムがある

人気記事用ウィジェットアイテムがある(表示件数自由)

画像付き最新記事ウィジェット搭載(通常の新着機能ウィジェットをカスタマイズ)

必要十分な細かなSEO対策が施せる(ページ単位でdescriptionやmeta robotの設定が可能)

CSS非同期読み込みが選択可能(レンダリング速度が速くなる)

OGPの設定もカスタマイズが可能

 

とりあえずザッと20項目ほどの機能をピックアップしてみましたが、公式サイトでは55個もの機能がピックアップされていました。

正直これだけでも無料で使えていいの?と思ってしまうところですけど・・・

 

他にもレスポンシブデザインやAMP(高速表示)にも対応しており、カスタマイズ性の自由度が高いのも人気の1つ。

さらに加えて、表示スピードも速いという点が挙げられます。

 

その理由ですけど、プラグインを色々入れなくても、元から備わっている機能で大抵の事は出来てしまうからなんですね。

プラグインを入れすぎると、どうしてもページが重くなり動作がもっさりしてくるもの。

でもLIONBLOGなら、そういった心配も考えなくてOKです。

 

無料テーマの中で有名なStingerやCocoonあたりと比べると、若干知名度が低い印象を受けますが・・

僕個人としては、高機能なところと・・あと、外観のデザイン性に優れているなーという感じがしましたね。

 

全体的なバランスに優れた無料テーマとして、おすすめしたいです。

 

⇒⇒⇒LION BLOG(ライオンブログ)の公式サイトはこちらから

 

Stinger(スティンガー)

 

4つ目に紹介するのは「Stinger(スティンガー)」

WordPressブログ初心者の方にも扱いやすく、これからブログを始める方におすすめしたいのが「Stinger(スティンガー)」

 

ブログでの情報発信全般に向いているテーマといえ、自分のビジネスのみならず、アフィリエイトにも興味がある。

そういった方にもおすすめ出来るテーマとなります。

 

Stinger(スティンガー)の特徴はとにかく設定がシンプルで簡単で、扱いやすいといったところですかね。

カスタマイズやトラブル解決に関する情報も多数載っているので、大抵のトラブルなら検索すればすぐに解決策を見つけることが出来ます。

 

初心者の方でもステップアップしつつ、ブログの扱いに慣れていく事が出来るので、そこが強みになるかなーと。

LP風の記事も簡単に作れたり、記事下のバナー設定機能といった具合にカスタマイズも楽に行えますよ。

 

⇒⇒⇒Stinger(スティンガー)の公式サイトはこちらから

 

Giraffe(ジラフ)

 

最後に紹介する無料テーマは「Giraffe(ジラフ)」

 

Giraffe(ジラフ)は「ジュンイチのデジマブログ」でデジタルマーケッターとして活動されているジュンイチさんが、カスタマイズしたWordPressテーマですね。

「ELEPHANT」という有料テーマの基にもなったテーマで「Stinger(スティンガー)」がベースになっています。

 

Giraffe(ジラフ)の1つの特徴としては、ヘッダー画像を画面の横幅いっぱい見せる事が出来る点。

ヘッダー画像を横幅一杯に見せられると何かメリットがあるの?と感じるかもしれませんね。

 

メリットとして挙げるなら、ヘッダー画像が横幅一杯に広がっていると読者の目がヘッダーに行くので、視覚的にかなりアピール出来ます。

他にも記事下にCTA(コールトゥアクション)を起こさせるためのスペースを設置する事ができます。

 

ちなみにCTA(コールトゥアクション)とは、記事を読み終えた後の読者に

「メルマガ登録はこちら」とか「おすすめ商品はこちら」といった具合に行動を呼びかけるスペースの事。

 

このスペースがあると、読者の方をあなたが進んで欲しいページへ誘導しやすくなる訳です。

ウェブマーケティング、ブログの集客を行うためのSEO対策もバッチリされていて、無料テーマの中でも人気が高いですね。

こちらもおすすめしておきます。

 

⇒⇒⇒Giraffe(ジラフ)の公式サイトはこちらから

 

ひとまずWordPressブログを立ち上げましょう

 

ブログを始めようとしている初心者の方にありがちですが

 

「テーマを何にしていいか分からなくて迷っている」

「記事の書き方が分からないから、まずは書き方を学ばないと!」

「ここのデザインをなんとかしたいから、記事を書くのはあとで・・」

「自分の好きなこと、やりたい事が分からないから始められない・・」

 

と、こんな具合に記事を書くのを後回しにして、いつまで経ってもブログの開設に移らないという人が結構います。

 

確かに、自分の好きなことや興味のあるが分からないと、ブログのテーマも決まりません。

なので、自分自身と対話をして、自分の好きなことや興味のあることを掘り下げていく。

そこは大事かなとは思います。

 

しかし、だいたいテーマが決まっている人に伝えるなら

「ひとまずWordPressブログ、立ち上げちゃいましょう!」

といったところですね(苦笑

 

最初から完璧な記事なんて書ける訳ないし、どの無料テーマにしても機能性やデザイン性、SEO対策も十分されています。

とりあえずやるべき事は、あなたのブログのテーマに沿ったキーワードを選定して、記事を書いていく事。

 

そこをコツコツこなしていけば、必ず後から成果はついてくるものですよ。

 

ひとまずちょっとずつでもいいので、WordPressを開設して、記事を書いてライティング力を上げていきましょう。

すべてはそこから始まっていきますからね。

 

今回のまとめです

はい、というわけで今回は、最新のおすすめしたいwordpressの無料テーマを紹介していきました。

ブログを始めたての頃は、ひとまず無料テーマから始めていけばいいと思います。

 

WordPress初心者の方が陥りがちなのが、テーマの選択やデザインに凝ってしまう沼にハマってしまう事。

そこにハマると記事の作成に手が回らなくなり、最初はやる気に溢れていたものの、どんどんモチベーションが下がって・・

作業もほどほどにして、サイトの更新を辞めてしまうといった人は意外と多いです。

 

そういう人を目にすると、非常~~にもったいないと思ってしまいますね。

今回紹介した無料テーマはどれも有料テンプレートに勝るとも劣らないテーマばかりで、機能性の違いには正直大差ないと思います。

 

結局大事になってくるのは、良質な記事を書いていく事。

なので、あなたに合った無料テーマをインストールしたらコツコツと記事を書いていく事を優先していきましょう。

 

細かいデザインとかカスタマイズは、後からでもこだわることが出来ますからね。

ではでは、また次回の記事でお会いしましょう~。

最新情報をチェックしよう!
>フッターCTA

フッターCTA

無料メール講座設定予定

CTR IMG