僕が今まで実践してきた集客ノウハウPDFを無料プレゼント中です(100ページ超え)詳細はこちらをクリックッ(準備中・・・)

HTML名刺で良質な被リンクを獲得!ドメインパワーを簡単に上げる方法を解説

どうも~こんにちは、サケです。

 

今回の記事では

「ドメインパワーを上げるために被リンクが欲しいけど、新規ブログだとなかなかもらえない」

「HTML名刺っていうサイトを活用すると被リンクを獲得できるらしいけど、その方法と手順を教えて」

 

こういった悩みや疑問にお答えしていきます。

 

ブログの収益化を目的にするなら、記事を上位表示してアクセスを集める必要があります。

そしてブログの記事を上位表示するためには、良質な「被リンク」を獲得してドメインパワーを高めないといけません。

 

しかし、初心者のブログが被リンクを獲得するのはかなり難しいですよね。

この記事を読んでいるあなたも、被リンクの獲得に苦戦しているんじゃないでしょうか。

 

この記事を書いている僕は、2013年頃にブログを開始。

雑記ブログで月140万PV以上達成した経験があり、現在はブログで生計を立てています。

 

そこで今回の記事では「HTML名刺」というサイトを利用して、良質な被リンクを獲得する方法を解説していきます。

 

これをするだけでブログのドメインパワーが上がって、記事も上位表示しやすくなるはずですよ。

被リンクを獲得してドメインパワー上げたい方は、ぜひ最後まで読んでいってくださいね。

 

HTML名刺とはそもそも何?

HTML名刺とは

 

まずHTML名刺とはそもそも何なのか?

HTML名刺とは、インターネット上に公開できる自分の自己紹介ページのこと。

 

作れるページはたった1ページですが、余計な情報が書かれていないので、シンプルな自己紹介サービスとして人気のようです。

登録にかかる時間はせいぜい「1分~数分程度」

 

Twitterのアカウントが必要となるので、登録前にTwitterアカウントを取得しておくことをおすすめします。

 

HTML名刺を導入するメリット

HTML名刺を導入するメリット

 

ブログ運営でHTML名刺を導入するメリットは、主に以下の2つですね。

1・HTML名刺から良質な被リンクを獲得できる

2・自己紹介をしつつ、自分のSNSやブログを紹介できる

 

順番に見ていきます。

 

1・HTML名刺から良質な被リンクを獲得できる

まずはHTML名刺から良質な被リンクを獲得できる点。

HTML名刺にブログのURLを入力することで、自分のブログへの被リンクを獲得できます。

 

念のため「被リンク」について解説しておきますね。

被リンクとは、外部サイトから自分のサイト向けて設置されたリンクのこと。

HTML名刺から良質な被リンクを獲得

 

この被リンクが多く設置されていると、ブログのドメインパワーが高まり、検索エンジンで上位表示されやすくなると言われますね。

 

ただ、被リンクは多ければいいというものではありません。

ドメインパワーを高めるには、違反をしていない高いドメインパワーを持つ良質なサイトから、被リンクをもらう必要があります。

 

ちなみに「HTML名刺」のドメインパワーは以下の通り。

HTML名刺のドメインパワー

 

ドメインパワーが「50台」を超えているサイトはなかなかなく、このレベルのサイトから被リンクをもらうことは滅多にありません。

良質な被リンクを獲得できる点で、かなりメリットがありますね。

 

2・自己紹介をしつつ、自分のSNSやブログを紹介できる

自己紹介をしつつ、自分のSNSやブログを紹介できる

 

あとは自己紹介をしつつ、自分のSNSやブログを紹介できる点ですね。

「HTML名刺」には項目をどんどん追加できるので、自分のブログだけでなく他のSNSアカウントもまとめて紹介することができます。

 

例えば・・・

・Twitter

・Facebook

・Instagram

・Pinterest

・You Tubeアカウント

・ブログランキング

・サブブログなど

 

他のSNSにうまいこと誘導できれば

・フォロワー数の獲得

・You Tubeチャンネル数の登録

・自分のブログのPV数アップ

 

こういった効果が期待できますね。

 

それでは、ここから「HTML名刺」から被リンクを獲得する手順を、画像つきでわかりやすく解説していきます。

 

HTML名刺で被リンクを獲得する方法【超簡単】

HTML名刺で被リンクを獲得する方法

 

HTML名刺で被リンクを獲得する方法は、ものすっごく簡単です。

おおまかな手順は以下の流れですね。

1・「HTML名刺」にアクセスしてTwitterでログイン

2・プロフィールやブログURLを入力する

3・名刺ページから自分のブログに飛べるか確認する

 

こちら順番に見ていきますね。

 

1・「HTML名刺」にアクセスしてTwitterでログイン

さきほども書いたように「HTML名刺」を使うには、Twitterのアカウントが必要となります。

もしもまだTwitterのアカウントを作っていない方は、前もって作成しておくとスムーズですよ。

 

それではまず、HTML名刺のサイトにアクセスします。

すると、HTML名刺のトップページが表示されるので「自分の名刺を編集」をクリックします。

HTML名刺、自分の名刺を編集

 

すると、以下のような画面になるので「Twitter連携して始める」をクリックしてください。

HTML名刺、Twitter連携して始める

 

次に「連携アプリを認証」をクリックしましょう。

HTML名刺、連携アプリを認証

 

2・プロフィールやブログURLを入力する

認証が完了すると「HTML名刺」のトップページに移るので、再度「編集」ボタンをクリックしてください。

HTML名刺、編集

 

すると「HTML名刺」の編集画面に移るので、各項目を入力していきます。

・名前:あなたの名前、もしくはニックネーム

・肩書き:あなたの肩書き

・説明欄:140文字程度で自己紹介。Twitterと同じ紹介文が表示されると思います

・項目:あなたの扱っているメディアやSNSなどを登録

 

今回は「HTML名刺」からの被リンク獲得が目的なので、以下のように「あなたのブログのURL」を入力してください。

HTML名刺、編集画面

 

入力できたら「保存して自分のページを見る」をクリックします。

HTML名刺、保存して自分のページを見る

 

ここは「あとで」をクリックすればOKです。

 

3・名刺ページから自分のブログに飛べるか確認する

あとは「ブログのリンクボタン」をクリックして、ちゃんと自分のブログにリンクが繋がっているか確認しましょう。

HTML名刺、名刺ページを確認

 

自分のブログがちゃんと表示されたら、被リンクの獲得は完了です。

 

その他、おすすめの被リンク獲得の方法

おすすめの被リンク獲得の方法

HTML名刺からの被リンクを獲得できたら、他の被リンク獲得方法も試していきましょう。

 

以下の被リンク対策は、どれもこれも無料で行なえます。

・ペライチ(特におすすめ)

・はてなブックマーク

・NewsPicks

・note

・SNS(TwitterやPinterestなど)

・にほんブログ村&ブログランキング

 

特に「ペライチ」からの被リンク獲得作業は、必ずやっておきたいですね。

その理由は、ペライチのドメインパワー数値が「84.4」とかなり高い数値だから。

 

このレベルのドメインパワーから被リンクを獲得するのは、まず不可能といっていいです。

そのため、ドメインパワーを上げたいと考えるなら、必ず登録しておきましょう。

 

個人ブログで自然な被リンクを獲得するのは、かなり難しいですからね。

なので、不自然にならない程度に自分から被リンクを獲得しにいきましょう。

 

以下の記事でペライチから被リンクを獲得する手順について解説しています。

こちらも参考にしてみてくださいね。

 

⇒⇒⇒ペライチで良質な被リンクを獲得してドメインパワーを上げる方法を解説【超簡単】

 

ちなみに、ドメインパワーはすぐには上がりません

ドメインパワーはすぐには上がりません

 

ちなみに、HTML名刺からブログへの被リンクを獲得できたからといって、すぐにドメインパワーが上がるわけではありません。

その理由は、Googleがブログの被リンクを確認するのに、ある程度の時間がかかるからです。

 

どれくらいの時間が必要になるかといえば、だいたい平均して「3週間~4週間近く」はかかるとされます。

どうしてそんなに時間がかかるのかといえば、インターネット上に登録されているWebページ数が途方もない数だからですね。

 

2017年の時点で、Googleに掲載されていたWebページの数は「130兆ページ」だったといいます。

すでに3年以上が経過しているので、いまではもっとページ数は増えているはずです。

 

そう考えると、Googleが自分のブログを認識してドメインパワーを上げるのに、数週間以上かかるのも仕方ないといえますね。

なので、被リンクを獲得してから、毎日ドメインパワーのチェックをするのは時間の無駄といえるでしょう。

 

だいたい1週間ごとに行えば、十分かなと思います。

ひとまず、被リンクを獲得したら時間が過ぎるのを待ちつつ、読者の役に立つ記事をコツコツ書いていきましょう。

 

今回のまとめです

というわけで今回は、HTML名刺で良質な被リンクを獲得して、ドメインパワーを上げる方法を解説しました。

 

理想的なのは、質の高い記事を書いて外部サイトから自然な形で被リンクをもらうことですが・・・

それを待っていたら、なかなか被リンクは増えていかないんですよね;

 

良質な被リンクを獲得したいと考えるなら、時には自分から被リンク獲得のために動く必要があります。

 

今回紹介した「HTML名刺」からの被リンク獲得はかなり簡単なので、ぜひやっておきましょう。

 

というわけで、今回の内容は以上です。

また次回お会いしましょう。

 

ちなみに、記事中で紹介した「ペライチ」から被リンクを獲得する方法もおすすめですよ。

ドメインパワーを上げるなら、必ずやっておきましょう。

 

こちらの記事を参考にしてみてください。

 

⇒⇒⇒ペライチで良質な被リンクを獲得してドメインパワーを上げる方法を解説【超簡単】

 

最新情報をチェックしよう!
>フッターCTA

フッターCTA

無料メール講座設定予定

CTR IMG