ローソン-ゴディバのショコラパンの口コミや感想・いつまで売ってるかの予想

<スポンサーリンク>

どうも~こんにちは、サケです。

今回の記事では

「ローソンのゴディバのショコラパンの口コミや感想、いつまで売ってるのか知りたい」

 

こんな疑問を解決していきます。

 

ローソンでは定期的にゴディバとのコラボ商品が販売されていますが、2/2に以下の新商品が4つ販売開始されました。

・ショコラドーム ヴァニーユ

・エクレールショコラエトワール

・ショコラパン

・ビーフカレーパン

 

先日は「ビーフカレーパン」を実際に食べてレビューしてみましたが、今回は「ショコラパン」を買ってみました。

カレーパンよりはなんとなく味の想像はつきそうですが、実際のところどんな仕上がりになっているんでしょうか?

 

というわけで今回は、ローソンのゴディバのショコラパンについて。

口コミや感想、いつまで売ってるのかの予想を書いていきたいと思います。

 

ちなみに、ゴディバのビーフカレーパンの記事はこちらです。

ついでにどうぞご覧ください。

⇒⇒⇒ローソン-ゴディバのカレーパンの口コミや感想・いつまで売ってるかの予想

 

Sponsored Link

ローソン-ゴディバのショコラパンの価格やカロリーなどの基本情報

ローソン-ゴディバのショコラパンの価格やカロリーなどの基本情報

 

「ゴディバのショコラパン」

発売日:2021年2月2日

価格:210円(税込)

カロリー:254kcal

長時間熟成種を配合した生地に、角切りチョコ・チョコクリーム・洋酒漬けのクランベリーを練り込み、チョコチップ入りのチョコクリームをサンドしたGODIVA監修のショコラパンです。

出典:ローソン公式HP

基本情報

 

「栄養成分(1包装あたり)」

カロリー:254kcal、たんぱく質:4.7g、脂質:12.7g

炭水化物:31.3g、糖質:29.0g、食物繊維:2.3g、食塩相当量:0.5g

 

「賞味期限&保存法」

2021年2月2日購入~2021年2月4日消費期限

5月~10月・・・30℃

11月~4月・・・25℃

 

「原材料名」

小麦粉(国内製造)、ファットスプレッド、チョコレート、チョコスプレッド、洋酒漬けクランベリー、ココア、ショートニング、パン酵母、食塩、植物油脂、発酵風味料、ライ麦粉、麦芽エキス/乳化剤、香料、酸味料。カラメル色素、イーストフード、酸化防止剤(V,E)、V.C、グリシン、酵素、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む)

 

「販売者」

山崎製パン株式会社

 

「重さ」

約74g

ローソン-ゴディバのショコラパンの口コミ

次にローソンのゴディバのショコラの口コミについてです。

Twitterで情報を探ってみた感じでは、以下のような反応になっていますね。

Twitterの反応を見ると、カレーパンよりもこっちの方が好みという声が多い印象ですね。

パンというよりは、チョコの風味がとてもしっかりしているので、むしろチョコではという声も見られました。

 

ローソン-ゴディバのショコラパンを食べた感想、実食レビュー

では、ローソンのゴディバのショコラパンを実食した感想を書いていきましょう。

封を開けてみると、ほんのりとココアの香りがしてきて、この時点でとても美味しそう。

ローソン-ゴディバのショコラパン

 

ちなみに断面はこんな感じ。

ローソン-ゴディバのショコラパン 断面

 

少し固めなココアのパン生地に、チョコクリームがしっかり詰まっています。

それで、実際に食べてみた感想としては・・

 

やっぱり、ゴディバが監修しているショコラパンだけあって、普通に美味しかったです。

Twitterでもツイートされていましたが、パンというよりチョコに近いかな?といった感じですね。

 

チョコクリームはしっかり濃厚で感覚としてはバタークリームに近い感じ。

中にチョコチップが入っていて、そっちもしっかり濃厚なチョコレートでとてもおいしいです。

 

外側のチョコチップはカカオマス高めなチョコレートといった感じ。

少し苦味があるけど、中のクリームが濃厚なのでバランスが取れていると感じました。

 

パン生地もココアの風味がしっかりしている印象でしたね。

公式ページを見るとパン生地に洋酒漬けのクランベリーが練り込んでいるそうですが、正直全くクランベリーの風味を感じませんでした(苦笑

チョコの風味が強いからですかね??

 

ちなみに、パン生地はそのまま食べると若干モソモソしているかな?と感じました。

試しに半分カットして「600Wのレンジで10秒ほど」温めてみると、パン生地はほどよく柔らかくなっていい感じに。

 

ただ、中にクリームが入っているので溶け出してしまうのが難点でしょうか。

でも温めた方が断然美味しかったです。

 

外で食べる分にはそのまま食べた方がいいと思いますが、自宅で食べるならレンジで温めてから食べた方が美味しいかもしれません。

その場合は「レンジで5~10秒位」がベストですね。

それ以上温めるとクリームが完全に溶けてしまうので、気をつけてください。

 

総評としてまとめると、パン屋さんで売っているショコラ系のパンと遜色ない美味しさでした。

 

210円とこの手の菓子パンにして若干高めなので、たまに食べる分にはいいかなといった印象。

でも、またリピートしたいなと感じました。

 

ローソン-ゴディバのショコラパンの販売期間、いつまで売ってるか予想

それで、今回のゴディバのショコラパンの販売期間はいつまで売ってるのかについて。

 

ゴディバのカレーパンの記事でも書きましたが・・

⇒⇒⇒ローソン-ゴディバのカレーパンの口コミや感想・いつまで売ってるかの予想

 

公式ではいつまで販売されるのか、明確な情報がないんですよね。

しかし、定期的にゴディバとのコラボ商品を販売しているので、販売期間をある程度予想することは可能です。

 

去年の2020年から直近のローソンとのコラボ商品の発売日を表にまとめてみました。

「Uchi Cafe × GODIVA ショコラトゥルビヨン」 2020年4月28日発売 
「Uchi Café×GODIVA ショコラケーキ」 2020年6月16日発売
「Uchi Cafe×GODIVA キャラメルショコラロールケーキ」 2020年9月15日発売
「Uchi Cafe×GODIVA ホリディショコラマカロン ピスタチオ&ベリーズ」 2020年12月12日発売
「Uchi Cafe×GODIVA ショコラパン」 2021年2月2日発売

 

「ショコラトゥルビヨン」と「ショコラケーキ」の間はだいたい1ヶ月半。

しかし、それからはだいたい3ヶ月のローテーションで、新しいゴディバとのコラボ商品が販売されています。

 

そうなると、今回のショコラパンも短くて1ヶ月~1ヶ月半。

長くてだいたい3ヶ月ほどは販売されるんじゃないかと予想できます。

 

とはいえ、今回のコラボは「バレンタインスイーツ」ということなので、2月中に販売終了してしまう可能性もありますね。

ショコラパンが気になる方は、早めに最寄りのローソンに足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

今回のまとめです

というわけで今回は、ローソンのゴディバコラボのショコラパンの口コミや感想など解説していきました。

さすがゴディバが監修しているパンだけあって、チョコレート感をすごく感じられるパンでした。

 

大きさに対して値段が若干割高なところが、ちょっと残念なところですが・・

それでもコンビニで販売される菓子パンでは、かなりレベルの高い仕上がりになっていると感じました。

 

食べて損することはないと思うので、気になる方はぜひ試してみてくださいね。

 

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

また次回お会いしましょう~。

 

ゴディバコラボのビーフカレーパンが気になる方は、こちらの記事もご覧ください。

⇒⇒⇒ローソン-ゴディバのカレーパンの口コミや感想・いつまで売ってるかの予想

 

<スポンサーリンク>
最新情報をチェックしよう!
>フッターCTA

フッターCTA

無料メール講座設定予定

CTR IMG