ローソン-ゴディバのカレーパンの口コミや感想・いつまで売ってるかの予想

<スポンサーリンク>

どうも~こんにちは、サケです。

 

今回の記事では

「ローソンのゴディバコラボのカレーパンの口コミや感想、ついでにいつまで売ってるのか知りたい」

 

こんな疑問を解決していきます。

 

ローソンで定期的に開催されているゴディバコラボですが、2月2日に新しいコラボ商品が発売されましたね。

2月のコラボ商品は以下の4点。

・ショコラドーム ヴァニーユ

・エクレールショコラエトワール

・ショコラパン

・ビーフカレーパン

 

ショコラドームやエクレール、そしてショコラパンは間違いなく美味しそうですよね。

ただ、今回のコラボ商品でも異彩を放っているのが「ビーフカレーパン」

 

確かにカレーにチョコを入れると味わい深くなりますが、実際の味はどんな仕上がりになっているんでしょうか。

 

今回とっても気になったので、ローソンのゴディバのカレーパンの口コミや実食した感想。

あと、いつまで売ってるかの販売期間など予想していきます。

 

では、いってみましょー。

 

Sponsored Link

ローソン-ゴディバのカレーパンの価格やカロリーなどの基本情報

ローソン-ゴディバのカレーパンの価格やカロリーなどの基本情報

 

「ゴディバのビーフカレーパン」

発売日:2021年2月2日

価格:280年円(税込)

カロリー:313kcal

牛ひき肉とビーフエキスでうまみを出し、隠し味にチョコを使用したカレーをココア入りのチョコ生地で包んだ、GODIVA監修のカレーパンです。チョコを使用することでコクが深まり、辛さがマイルドになります。

出典:ローソン公式HP

基本情報

「栄養成分(1包装あたり)」

カロリー:313kcal、たんぱく質7.9g、脂質18.4g、

炭水化物29.9g、糖質27.8g、食物繊維2.1g、食塩相当量1.3g

 

「賞味期限&保存法」

2021年2月2日購入~2021年2月4日消費期限

5月~10月・・・30℃

11月~4月・・・25℃

 

「原材料名」

(牛乳、たまねぎ、にんじん、牛ひき肉、オニオンペースト、パン粉、粉あめ、ビーフエキス調味料、チョコレート、しょうが、トマトペースト、小麦粉、砂糖、ミルポワペースト、おろしにんにく、クミン、カレー粉、食塩、ガラムマサラ、酵母エキス、唐辛子)

小麦粉、ショートニング、パン粉、ココア、砂糖、卵、ぶどう糖、パン酵母、食塩、発酵風味料、加工デンプン、着色料(カラメル、カロテノイド)、調味料(アミノ酸等)、グリシン、増粘剤(メチルセルロース、増粘多糖類)、乳化剤、膨張剤、酢酸Na、pH調味料、イーストフード、酸化防止剤(V.E)、香料、グリセリンエステル、V.C、(一部に乳成分・卵・小麦・牛肉・大豆・とり肉を含む)

 

「販売者」

山崎製パン株式会社

 

「重さ&大きさ」

約100g、直径約9cm

ローソン-ゴディバのカレーパンの口コミ

次にローソンのゴディバのカレーパンの口コミです。

Twitterで情報を探ってみたところ、反応は以下のようになっていますね。

 

 

人によってはすごい絶賛する人、1回食べれば十分という人で分かれている印象でした。

でも、さすがゴディバが監修した商品だけあって「まずい、美味しくない」という口コミは見ませんでしたね。

 

ローソン-ゴディバのカレーパンを食べた感想、実食レビュー

ではでは、ローソンのゴディバのビーフカレーパンを実食していきたいと思います。

 

ひとまず封を開けてみると、匂いはまぎれもなくスパイシーなカレーパンの香りです。

カカオっぽい香りはあまり感じませんでした。

ローソン、ゴディバのビーフカレーパン

 

やはりカレーパンですからね。

そのまま食べるのは味気なかったので、トースターでしっかり焼いてから食べてみました。

 

トースターでしっかり焼いた直後のビーフカレーパンです。

パン粉もしっかりきつね色に変化して、表面もすごいザクザクしています。

ローソン、ゴディバのビーフカレーパン トースター

 

こちらはカットした断面ですね。

ふんわり、もっちりしたチョコパン生地の中に、ビーフカレーがしっかり詰まっています。

ローソン、ゴディバのビーフカレーパンのカットした断面

そして肝心の食べた感想ですが・・

 

まず、中に入っているビーフカレーの味は、ちゃんとスパイシー感を感じられるカレーといったところ。

辛さでいうと「弱中辛」「甘口寄りの中辛」ですかね。

カレーパンとして食べる分には普通に美味しいと思います。

 

チョコの風味は食べた後にちょっと感じられる程度ですかね。

チョコ生地単品で食べてみると、確かにチョコの風味を感じることは出来ます。

 

ただ、個人的にはもうちょっと「ゴディバのチョコ!」の風味を出して欲しかったかもです。

 

総評としては、甘さ控えめのチョコのパン生地にビーフカレーを包んで揚げたといった印象ですね。

感覚的には「カレーの風味:チョコの風味=7:3」くらいの割合かな?と感じました。

 

カレーパンとして食べるなら、文句なしに美味しいと思います。

ただ、ゴディバチョコのコラボ商品のカレーパンとして見ると、味が若干ぼやけていた印象ではありますね。

もうちょっとゴディバのチョコ感が出ていればいいかな~と感じました。

 

とはいえ、ピリッとしたカレー味の後にチョコのほのかな甘味と風味を感じられる、なかなか面白いカレーパンだと思います。

食べる時はトースターで温めて表面をザクザクに仕上げてからのほうが、より美味しく頂けますよ。

 

ローソン-ゴディバのカレーパンの販売期間はいつまで売ってるか予想

それで気になる今回のゴディバのカレーパンの販売期間はいつまで売ってるのか?

公式ではいつまで販売されているのか、明確な情報はないんですよね。。

 

ただ、ローソンでは定期的にゴディバとのコラボ商品を販売しているので、ある程度の販売期間の予想は可能かと思います。

去年から直近のローソンとゴディバのコラボ商品の発売日をチェックしてみましょう。

「Uchi Cafe × GODIVA ショコラトゥルビヨン」 2020年4月28日発売 
「Uchi Café×GODIVA ショコラケーキ」 2020年6月16日発売
「Uchi Cafe×GODIVA キャラメルショコラロールケーキ」 2020年9月15日発売
「Uchi Cafe×GODIVA ホリディショコラマカロン ピスタチオ&ベリーズ」 2020年12月12日発売
「Uchi Cafe×GODIVA ビーフカレーパン」 2021年2月2日発売

 

4月28日に「ショコラトゥルビヨン」が発売され、だいたい1ヶ月半後に「ショコラケーキ」が販売されています。

それからはだいたい3ヶ月のローテーションで新しい商品が販売されていますね。

 

そう考えると、今回のコラボ商品も短くて1ヶ月ほど。

長くて3ヶ月後に新しいゴディバのコラボ商品が販売されるんじゃないでしょうか。

 

ただ、今回のコラボは「バレンタインスイーツ」となっているので、2月中に販売終了する可能性もあります。

気になる方は早めにゲットして、ゴディバのカレーパンを試してみてくださいね。

 

今回のまとめです

というわけで今回は、ローソンのゴディバコラボのビーフカレーパンの口コミや感想など解説していきました。

ゴディバとしても、今回の試みは未知の世界だったんじゃないでしょうか。

 

何にせよカレーパンですからね~。

商品の試みとしては中々面白いと思いましたし、カレーパンとして食べるなら普通に美味しかったです。

 

ただ、コラボ商品として見ると「普通にマイルドで美味しいカレーパン」といったところに落ち着きましたね。

あともう一息チョコレート感があると、個人的には良かったかなーと感じました。

 

話題のネタにはなると思うので、ぜひゴディバのビーフカレーパン試してみてくださいね。

 

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

また次回お会いしましょう~。

 

ちなみにゴディバのショコラパンが気になる方は、こちらの記事をご覧ください。

⇒⇒⇒ローソン-ゴディバのショコラパンの口コミや感想・いつまで売ってるかの予想

 

<スポンサーリンク>
最新情報をチェックしよう!
>フッターCTA

フッターCTA

無料メール講座設定予定

CTR IMG