僕が今まで実践してきた集客ノウハウPDFを無料プレゼント中です(100ページ超え)詳細はこちらをクリックッ(準備中・・・)

『0366274337』はフィッシング詐欺メール記載の電話番号・対処法について

どうも~こんにちは、サケです。

 

今回の記事では

「『0366274337』の番号が記載された重要なお知らせメールが届いたけど、対処法を教えてほしい」

 

こんな疑問を解決していきます。

 

記事タイトルにもあるように「0366274337(03-6627-4337)」はフィッシング詐欺メールに記載された電話番号です。

今回は「0366274337」の番号情報と、フィッシング詐欺メールを受け取った時の対処法を解説していきます。

 

Sponsored Link

『0366274337』の正体はフィッシング詐欺メール記載の電話番号です

『0366274337』の正体はフィッシング詐欺メール記載の電話番号

 

記事冒頭でも書いたように「0366274337(03-6627-4337)」の正体は、フィッシング詐欺メールに記載された電話番号になります。

 

確認されているメールの送信元は

・三菱UFJ銀行

・大丸松坂屋

 

となっており、以下の文面のメールと共に「0366274337」の電話番号が記載されています。

『三菱UFJ銀行からのフィッシング詐欺メール』

 

三菱UFJカード利用いただき、ありがとうございます。

このたび、ご本人の利用かどうかを確認させていただきたいお引取がありましたので、
誠に勝手ながら、カードのご利用を一部

製つきましては、以下へアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。

お客様にはご迷惑、ご心配を掛けし、誠に申し訳ございません。
何卒ご理解いただきたくお願い申し上げます。

ご答えをいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい。
ご利用確認はこちら

https://www2.cr.mufg.jp/newsplus/?cardBrand=0011&lid=news_mufg

弊社は、インターネット上の不正行為の防止、抑制の観点からサイトとしての信頼性、正当性を高めるため、
大変お手数ではございますが、下記URLからログインいただき、

https://www2.cr.mufg.jp/newsplus/?cardBrand=0011&lid=news_mufg

ご不便とご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんが、
何とぞご理解賜りたくお願い申し上げます。

————————————————————————————–

> 担当部署;株式会社三菱UFJカードお客様相談室
>〒101-8960
>東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX

>電話:03-6627-4337(代表)(有料)

>月~金(土日祝.年末年始休)
>受付時間/9;30~17:30
>責任者:個人情報管理責任者(個人情報管理室掌役員)
>カードでは、お客様の個人情報を適切に保護するため、その取り扱いにつきましては細心の注意を払っています。

https://www2.cr.mufg.jp/newsplus/?cardBrand=0011&lid=news_mufg

> 本メールの送信アドレスは送信専用となっております。返信メールでのお問い合わせは承りかねますので、あらかじめご了承お願いし
ます。

『大丸松坂屋カードからのフィッシング詐欺メール』

大丸松坂屋カード利用いただき、ありがとうございます。

このたび、ご本人の利用かどうかを確認させていただきたいお引取がありましたので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部
製つきましては、以下へアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。

お客様にはご迷惑、ご心配を掛けし、誠に申し訳ございません。
何卒ご理解いただきたくお願い申し上げます。

ご答えをいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい。
ご利用確認はこちら

https://www.jfr-card.co.jp/s_memx/login.html

弊社は、インターネット上の不正行為の防止、抑制の観点からサイトとしての信頼性、正当性を高めるため、
大変お手数ではございますが、下記URLからログインいただき、

https://www.jfr-card.co.jp/s_memx/login.html

ご不便とご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんが、
何とぞご理解賜りたくお願い申し上げます。

>担当部署;株式会社 株式会社大丸松坂屋カードお客様相談室
>〒100-6150
>東京都中央区日本橋2丁目13-12 日本生命日本橋ビルディング9階

>電話:03-6627-4337(代表)(有料)

>月~金(土日祝.年末年始休)
>受付時間/9;30~17:30
>責任者:個人情報管理責任者(個人情報管理室掌役員)
>カードでは、お客様の個人情報を適切に保護するため、その取り扱いにつきましては細心の注意を払っています。
>https://www.jfr-card.co.jp/s_memx/login.html
> 本メールの送信アドレスは送信専用となっております。返信メールでのお問い合わせは承りかねますので、あらかじめご了承お願いします。

 

メールの内容をよくチェックしてみると

・「誠に勝手ながら、カードのご利用を一部 製つきましては」

・「ご答え・・」

 

など、明らかに表現がおかしいですよね。

 

ちゃんとした会社からのメールなら、あり得ないレベルの誤字だと思います。

詐欺メールの可能性が極めて高いので、記載されているメールはクリックしないようにしましょう。

 

「0366274337」記載のメールに対するネット上の反応

「0366274337」記載のメールに対するネット上の反応

 

次に「0366274337」記載のメールに対する、ネット上の反応をまとめてみました。

匿名さん
2021/01/10 10:37:00 削除依頼
電話かけてみたらゴールド信販?とか名乗っていた。UFJちゃうのか?と聞いたらご丁寧に違いますと女性スタッフ。

 

匿名さん
2021/01/09 20:09:13 削除依頼
三菱UFJ銀行というところから来て、文章を読むと少し怪しかったので、電話番号の検索かけたらこの画面に行きつきました。
やはり、実在しないものなのですね。詐欺メールですかね。
気づけてよかったです。

 

匿名さん
2021/01/09 19:07:06 削除依頼
先程私のところにも、三菱UFJでメール来ました。
持ってないのに。
しかも土日祝、年末年始休みって書いてあるのに、土曜日に送って来るっていう。

 

匿名さん
2021/01/09 18:50:37 削除依頼
三菱UFJ銀行
から来ました?
なんじゃ?

 

匿名さん
2021/01/09 17:41:41 削除依頼
私は三菱UFJとして来ました。

 

匿名さん
2021/01/04 03:53:31 削除依頼
大丸松坂屋カード作ってもいないし行った事も無いのにこのメール来ました。

 

匿名さん
2021/01/03 22:46:10 削除依頼
同じく大丸松屋カードを名乗る電子メールが届きました。文面もこのサイトに書き込まれたものと全く同じ。ひどい文章で笑いましたwww

ちなみに差出人のメアドを表示させると以下のアドレスが表示されます。
no-replyはわかるけどドメインがwww

no-reply@jdgstwywwe.com

 

匿名さん
2021/01/03 19:17:08 削除依頼
数年利用していない大丸松坂屋カードの利用確認のメールでした。

匿名さん
2021/01/03 19:10:07 削除依頼
このたび、ご本人の利用かどうかを確認させていただきたいお引取がありましたので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部
製つきましては、以下へアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。

というわけのわからないメールでした

 

匿名さん
2021/01/03 18:08:01 削除依頼
大丸松坂屋カード重要なお知らせという件名のメールが来ました
文章も下手くそで大丸松坂屋が可哀想なレベルです
明らかに詐欺メールです

 

匿名さん
2021/01/03 17:38:39 削除依頼
大丸松坂屋カード重要なお知らせというメールがきた。
そもそもカード大丸松坂屋カード持ってない。
迷惑メール決定。

 

匿名さん
2021/01/03 17:23:32 削除依頼
大丸松坂屋カードを使った本人かどうか、確認がしたいとメールが届きました。迷惑メールだと思います

 

匿名さん
2021/01/03 17:03:47 削除依頼
大丸松坂屋使ってないのにメールきたから迷惑メールっぽい

 

出典:電話番号0366274337/03-6627-4337の詳細情報

 

 

[No.2] 匿名希望 (2021/01/09)
三菱UFJカードと語りメールがきました。完全に詐欺メールですね。

 

[No.1] 匿名希望 (2021/01/03)
大丸松坂屋カード重要なお知らせというメールが来ました。そもそも大丸松坂屋カードを持っていないので怪しいです。

 

出典:03-6627-4337の迷惑電話チェック

 

 

今年の1月3日あたりから急速にフィッシング詐欺メールが広がったようで、かなり多くの人がメールを受け取ったようですね。

カードを持っていない人にも届いているあたり、不特定多数の人に無作為でメールを送っている可能性が高いです。

 

メール内のURLをクリックすると、メールを送った業者が用意したフィッシングサイトに誘導されます。

個人情報を抜き取られる可能性が高いので、クリックしないようにしましょう。

 

フィッシング詐欺メールに引っかからないための対処法

 

では「0366274337」などのフィッシング詐欺メールに引っかからないためにはどうしたらいいか?

ここでは、フィッシングにあわないための4つの対処法を解説していきます。

 

1・メールやSMSの内容をしっかりチェックする

2・知らないメールのURLをクリックしたり、添付ファイルは開かない

3・正規の問い合わせ窓口に問い合わせる

4・ウィルスに対策ソフトの導入を検討する

 

順番に見ていきますね。

 

1・メールやSMSの内容をしっかりチェックする

まずはメールやSMSなどの内容をしっかりチェックしましょう。

今回のケースだと「三菱UFJ銀行」「大丸松坂屋カード」などのサービスからのメールに偽装しています。

 

しかし、さきほどもチェックしたように内容をしっかりチェックすると

・「誠に勝手ながら、カードのご利用を一部 製つきましては」

・「ご答え・・」

 

といった具合に明らかにおかしい誤字が確認できます。

 

他にフィッシング詐欺の可能性が高まる要因を挙げると・・

・正規サービスに似せているものの、送信元のメールサービスが違う

・所々日本語に違和感がある(翻訳サイトを使って日本語を直訳したような文章になっている)

・メール内に記載されているURLが正規のものと違う

 

このように気をつければ、メールやSMSのおかしい部分に気づきやすくなります。

 

正規サービスから送信されているメールのはずなのに、日本語がおかしかったり、やたらと不安を煽る文章になっている。

差出人は正規サービスの名前になっているけど、よく見るとメールアドレスが全然正規サービスのものと違うなど。

 

こういった特徴を持っていることも多いですね。

 

2・知らないメールのURLをクリックしたり、添付ファイルは開かない

フィッシング系の詐欺にあわないための鉄板の対処法ですが

・知らないメールのURLをクリックしない

・添付されているファイルを開かない

 

これらは絶対守るようにしましょう。

 

フィッシング詐欺メールに記載されているURLは、個人情報を取得するためのニセWEBサイトの可能性が非常に高いです。

しかもニセWEBサイトといえども完成度は高く、本物と見分けがつきません。

 

以下は三菱UFJのフィッシング詐欺メールに記載されていたURLのページですが・・・

 

見た目しっかりしたサイトになっていて、詐欺とかに耐性ない人は確かに騙されてしまいそうです。

 

ちなみに以下が正規の「三菱UFJニコス」のウェブサイトです。

 

正直比べてみても、どっちが正規のサイトなのか分からないレベルですね。

 

あとは見知らぬメールに添付されたファイルは不用意に開かないこと。

添付ファイルを開くことでウィルスに感染して、個人情報を抜き取られる可能性もあります。

 

3・正規の問い合わせ窓口に問い合わせる

メールやSMSにおかしな点があったら、正規サービスの問い合わせ窓口に問い合わせてみましょう。

 

標的になっている正規サービスは大手企業や金融機関であることが多く、そういった会社には必ず問い合わせ窓口が存在します。

標的になっている正規サービスも窓口から問い合わせを受けることで、会社の人も自分の会社がフィッシング詐欺に使われていると知ることができます。

 

そうすれば、正規サービスから注意喚起がされて、フィッシング詐欺に引っかかる人を減らせるかもしれません。

自分の予防になるだけでなく他の人の自衛にも繋がるので、フィッシング詐欺だと感じたら正規サービスに問い合わせてみてください。

 

4・ウィルスに対策ソフトの導入を検討する

あとはウィルス対策ソフトの導入ですかね。

 

ウィルス対策ソフトを導入すれば

・迷惑メールの防止(メールのヘッダ情報から、不審なメールや危険なメールを排除する)

・Webサイトの安全性評価(怪しいURLへの接続をブロックしてくれる)

・個人情報の保護(クレジットカード番号や生年月日など、個人情報を保護する)

 

このように、フィッシング詐欺を予防するための機能が備わっています。

だいたい「ウィルスバスター」「カスペルスキー」などは、フィッシング詐欺対策でも評価が高いですね。

 

Sponsored Link

今回のまとめです

というわけ今回のまとめです。

・『0366274337』の正体はフィッシング詐欺メール記載の電話番号

・メールの文面が所々おかしいので、詐欺メールの可能性が高い

・メール内のURLをクリックするとニセのWebサイトに飛ぶのでクリックしてはダメ

・フィッシング詐欺の予防には内容をしっかりチェックしたり、ウィルス対策ソフトの導入も検討すること

 

フィッシング詐欺のメールはマルウェアと違うので、システム側で完全に弾くのが難しいんですよね。

最終的には自分の身は自分で守る必要があるので、知らないメールや記載されている電話番号には十分気をつけましょう。

 

何か他に情報がございましたら、コメント欄に投稿いただけると嬉しく思います。

では、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!
>フッターCTA

フッターCTA

無料メール講座設定予定

CTR IMG