『0366333543』は税理士や社労士紹介の営業電話・対処法について

<スポンサーリンク>

どうも~こんにちは、サケです。

 

今回の記事では

「『0366333543』から電話があったけど、どういう内容なのか知りたい」

 

こんな疑問を解決していきます。

 

記事タイトルにも書いてあるように『0366333543(03-6633-3543)』は税理士や社労士紹介の営業電話になります。

今回は「0366333543」の電話内容や対処法について解説していきます。

 

Sponsored Link

『0366333543』の正体は税理士や社労士紹介の営業電話です

『0366333543』の正体は税理士や社労士紹介の営業電話

 

記事冒頭でもお伝えしたように『0366333543』の正体は税理士や社労士紹介の営業電話です。

 

だいたいの電話の流れですが

・最初に「ビズプラットホーム」と名乗る

・「税理士と社労士の顧問料の顧問料金について、弊社の料金と比べてほしい」もしくは「税理士の相場を案内しています」と切り出してくる。

・最終的に代表者に繋ぐように伝えてくる

 

と、このような流れですね。

 

一見すると、普通の税理士や社労士を紹介してくるマッチングサービスのようにも感じますが・・

どうもこの「ビズプラットホーム」という会社、ちょっと評判が良くないみたいです。

 

会社名を調べて口コミを見ただけででも、かなり酷評されている模様。

「影林進次郎」

株式会社BizPlatformの電話営業。ひどすぎる。折り返すと言っても、かけてきた人が出ない。断っても、定期的に電話かけたほうが良いですね?求めてない。税理士の顧問料の相場がさがってきているという切り口での案内。税理士の価値が下がるような営業法やめた方がよいと思います。

 

「みすたえっくす」

迷惑電話。私も関西弁の女性からまくしたてるように電話来て時間泥棒だった。。。

 

「Leaf」

この会社色々な意味でブラック企業、税理士紹介ビジネスは責任感ゼロ、依頼人、税理士の利益など考えてなく、ただ無理矢理でもマッチングするだけ、電話のオペレーターも約束の連絡を忘れていたり、そもそもの前提の希望が相手にちゃんと伝わってなく、正にミスマッチなマッチングをするだけ、税理士の方も事業主の方も此処には決して頼まない方がよい。他の口コミ通りのブラック会社です。

 

これらの口コミの全てが正しいのか詳細は不明ですが、ネット上の反応を見ても対応が良くないとかなり酷評されています。

しつこく営業電話をかけてくるみたいなので、電話を切ったら着信拒否対応しておきましょう。

 

「0366333543」からの電話に対するネット上の反応

「0366333543」からの電話に対するネット上の反応

 

次に「0366333543」からの電話に対するネット上の反応を調べてみました。

匿名さん
2021/01/18 16:43:23 削除依頼
税理士の相場を案内しています。

 

匿名さん
2021/01/18 15:27:12 削除依頼
何度もかかって来ます。もちろん一度も出た事ありません。クチコミのおかげです。

 

匿名さん
2021/01/16 14:05:30 削除依頼
「ビズプラットホーム」と名乗る女性から税理士紹介の電話。コロナで経費削減を願っている事業所のためにとか何とか。確定申告とか、あてずっぽうのことを言っていた。「迷惑電話」か「詐欺電話」か!

 

匿名さん
2021/01/13 15:10:43 削除依頼
「税理士を紹介している『ビズプラットホーム』」と名乗る女性から。
もごもごと話され、聞き取りづらかったです。

 

匿名さん
2021/01/07 14:01:10 削除依頼
××××ホームと聞こえましたが声が小さすぎて何言ってるのかわからない!バイトかな?マシなの雇えよ!

 

匿名さん
2021/01/05 16:09:09 削除依頼
ワン切りしやがる、迷惑電話

 

かめさん
2021/01/04 11:36:51 削除依頼
1回目でたら税理士なんたらかんたら
今時間ないって言ったら掛け直すって事で..
その間に調べて迷惑電話と確認
2回目hな音声小音で流しながら話したら切られた

 

匿名さん
2020/12/26 08:44:46 削除依頼
税理士が迷惑電話なんてあきれるね

 

匿名さん
2020/12/16 16:52:51 削除依頼
ビスプラットフォームの女性のアポインター。自分でかけてきておいて、税理士の顧問料見直しのお手伝いといっていたので、急ぐのか聞くと聞こえませんとか失礼な電話でした。口調も怪しげでした。

 

匿名さん
2020/12/14 13:56:43 削除依頼
税理士の顧問料金の見直し案内。
法改正でなんとか・・・
経営状況によっても違うとか。
必要ないです。

 

出典:電話番号0366333543/03-6633-3543の詳細情報

2021月01月19日 17時25分 ★ 1
税理士と社労士の顧問料の報酬について、弊社の料金と比べてほしいという営業…

信頼関係で成り立っている部分もあるので、
報酬が安いからという理由だけでは、変えないと思います。

 

2021月01月19日 14時59分 ★ 1
税理士、社労士の顧問料金の件で・・・経理担当かオーナーさんいますか?と。
オーナーさん???

お断りで問題ないでしょう。

 

2021月01月14日 09時20分 ★★ 2
2021年1月14日平日朝の9時過ぎに携帯電話にかかって来ました。
応答はしていません。
どうも、誰にでもかけているようですね。

 

2021月01月12日 13時09分 ★ 1
声の小さな女性が「こちら税理士事務所の者です」から、事務所名も名前もなのらず、こちらの名前も確認せずに勝手に喋り続けます。
誰宛に電話されてますか?と尋ねるとBASEの店名を答えたので、BASEの出店者情報から電話してきているようです。
不要と伝えるとすぐに電話を切りました。

 

2021月01月07日 13時59分 ★ 1
声の小さな女性からかかってきましたが何を言っているのか全く理解できなかったので切りました。あやしい会社なんですね。ご注意を!

 

2021月01月05日 18時31分 ★★★ 3
税理士の営業。
とにかく、うっとうしい。

 

2020月12月23日 13時11分 ★★ 2
税理士 の紹介と書類を送るとしつこく、忙しいと言ってもなかなか切ってくれない。

 

2020月12月21日 10時32分 ★ 1
税理士がなんちゃら 即切りでOK

 

2020月12月18日 12時00分 ★★★ 3
ウィズプラットホーム 税理士紹介

 

2020月12月17日 16時16分 ★★★ 3
先月かかってきて今日もまたかかってきた
番号検索してみたら接点なし
シカトしてOKな電話番号ですね

 

2020月12月16日 11時04分 ★ 1
着歴がありかけ直すと ワンコールでプチっと 切られる 何回かあえてかけてみたら 同じ 明らかにインチキである

 

2020月12月15日 17時29分 ★ 1
税理士の相場が年々下がってきているので、それをお伝えしたいと一方的に話をされた。興味ないから…

 

出典:0366333543の電話番号情報

 

ご覧の通りかなり多くの会社に営業をかけているみたいで、多くの人が迷惑に感じているみたいです。

ネット上の反応を見て目についたのが「営業電話のしつこさ」の部分でしょうか。

 

こちらが断っても何回も何回もしつこくかけてきて、忙しいと言っても切ってくれない点でだいぶ嫌われてしまっているようですね。

 

変に話を聞いてあげると「この会社の人は脈アリかもしれない」と勘違いされる可能性もあります。

なので、きっぱり断って「必要ない」と伝えることが重要。

 

可能なら迷惑電話フィルタを活用して着信拒否しておきましょう。

 

「0366333543」などの会社へのしつこい営業電話の対処法

「0366333543」などの会社へのしつこい営業電話の対処法

 

今回の「0366333543」の電話の場合。

営業先はだいたい会社なので「知らない番号だから出ない」という手が使いにくいです。

 

あと会社名と用件は伝えてくるものの、こちらにとっては契約する必要もなく、営業電話もしつこいと・・

そうなると、以下の5点の対処法をおすすめしておきます。

1・弊社にかけるのは見当違いであることを伝える

2・きっぱり必要ないと断る

3・既に電話を受けたことを伝える

4・再勧誘の禁止に違反していると伝える

5・最終的に迷惑電話フィルタで着信拒否する

 

簡単に解説しますね。

 

1・弊社にかけるのは見当違いであることを伝える

電話での営業だと、番号のリストを見てとにかく電話をかけまくってというケースが多いです。

この場合、こちらがどんな会社なのか把握していないことも多く、営業電話自体が見当違いなこともあるんですね。

 

営業電話をしている人は

「リストにある番号をかければ、契約を取れるかもしれない・・」

そう思ってかけてきています。

 

そのため、早い段階で弊社にかけるのは見当違いであることを伝えてあげましょう。

うちに電話して営業かけても意味ないですよ、ということですね。

 

今回の場合だと

「申し訳ございません。弊社では税理士と社労士の紹介は間に合っていますので、必要ありません」

こう伝えておきましょう。

 

2・きっぱり必要ないと断る

会社の業務となんの関係もない用件なら、きっぱり必要ないと断った方がお互いのためです。

今回のケースだと、税理士や社労士の相場をお伝えしたいということですが、必要ない会社にはとことん必要ないですよね。

 

ですから、必要ないのに代表者に繋ぐよう言われたら

「申し訳ございません。そのような電話は、お繋ぎできかねます」

ときっぱり相手に伝えましょう。

 

無意味に電話を引き伸ばしても、お互い無駄な時間を過ごすことになりますからね。

互いに時間を無駄にしないためいも、きっぱり断ることをおすすめします。

 

3・既に電話を受けたことを伝える

今回のケースだと、何回もしつこく電話をかけてくる点で悪評が立っていますよね。

 

リストが重複しているのか、はたまた狙ってやっているのか分かりませんが・・

そういう時は、既に電話を受けたことをやんわり伝えましょう。

 

「恐れ入ります、その件については先日もお電話を頂きまして、その際にお断りさせていただきました」

「その件は先日お電話をお受けした際に検討しまして、見送ることにいたしました」

 

このように既に電話を受けたことを、やんわり伝えてあげるわけですね。

 

4・再勧誘の禁止に違反していると伝える

そして、一度電話を受けて「必要ない、いらない」と伝えているのに、それでもまだ営業電話をかけてくる・・

この場合は、再勧誘に禁止に違反していることを伝えてみましょう。

 

特定商取引法の電話勧誘によると、以下のような規定が定められています。

2.再勧誘の禁止(法第17条)

特定商取引法は、事業者が電話勧誘を行った際、契約等を締結しない意思を表示した者に対する勧誘の継続や再勧誘を禁止しています。

 

つまり、営業を行う人は「必要ない、いらない」と言われたら、それ以上営業活動してはいけないんですね。

 

だから、こちらが「必要ない」と言っているのに営業活動を続けてくる場合は

「特定商取引法の再勧誘の禁止に違反していますよ」

と伝えてみましょう。

 

さすがに法律で禁止されていることを指摘されれば、向こうも引き下がってくれるはずです。

 

5・最終的に迷惑電話フィルタで着信拒否する

あとはあまりに迷惑電話の頻度が高いなら、迷惑電話フィルタで着信拒否に設定しておきましょう。

 

会社の固定電話なら迷惑電話フィルタくらい付いていると思うので、有効的に活用して着信拒否していきましょう。

仮に迷惑電話フィルタが導入されていなければ、導入の検討を打診してみてください。

 

今回のまとめです

というわけで今回のまとめです。

・『0366333543』は税理士や社労士紹介の営業電話

・電話をかけている「ビズプラットホーム」はあまり評判が良くない模様

・かなりしつこく営業してくるので、最終的には迷惑電話フィルタで着信拒否するのが無難

 

何か他に情報がございましたら、コメント欄に投稿いただけると嬉しく思います。

では、今回の内容は以上です。

 

<スポンサーリンク>
最新情報をチェックしよう!
>フッターCTA

フッターCTA

無料メール講座設定予定

CTR IMG