僕が今まで実践してきた集客ノウハウPDFを無料プレゼント中です(100ページ超え)詳細はこちらをクリックッ(準備中・・・)

副業のやる気が出ないし続かない!やる気と行動力をアップする7つの対処法

どうも~こんにちは、サケです。

 

今回の記事では

「副業で稼ぎたいと思っているけど、やる気が出ないし続かない・・」

「副業へのやる気と行動力をアップする方法とかあったら、教えてほしい」

 

こういった悩みや疑問について、お答えしていきます。

 

働き方改革により、企業や会社での副業も解禁される流れが進んでいますよね。

そうなってくると、メインの仕事に取り組みながら「副業」を始める人もいると思います。

 

とはいえ、新しいことを始めるのは、何かと大きなエネルギーが必要。

最初はやる気に満ちていたけど、次第にモチベーションが下がってきて、やる気が出ないし続かない・・

 

こういう状況に陥っている人も多いのではないでしょうか。

 

この記事を書いている僕は、2013年頃にブログを開始。

雑記ブログで月140万PVを達成し、現在はブログで生計を立てています。

 

今回の記事では、そういった副業のやる気が出ないし続かない人向けに。

やる気と行動力がアップする対処法について解説していきます。

 

この記事を読むことで、どのように副業に対するやる気と行動力をアップすればいいのか、分かるようになりますよ。

是非読んでいってくださいね。

 

【前提】副業のやる気が出ないのは割と当たり前な話

 

まず前提条件として、副業のやる気が出ない・・・

こういう状況に陥るのは、割と当たり前で悪いことじゃないと思うんですね。

 

その理由は、副業で収入を得るには膨大な作業量が必要となるから。

 

副業を始めるからには

・メインとは別の収入源が欲しい

・副業で稼げるようになって、会社を辞めて独立したい

 

こういう目的があると思います。

 

とはいえ、どの副業でも共通して言えるのは、実際に稼げるようになるまで「膨大な作業量」が必要となってくる点ですね。

 

例えば、僕は「ブログ起業(ブログアフィリエイト)」から始めました。

 

しかし、実際に稼げるようになるまで、以下の作業量をこなしていましたね。

・キーワード選定や検索需要のある記事ネタのリサーチ

・ペルソナの設定

・記事の構成組み上げから、本文の執筆作業

・画像選定の作業

・ほぼ毎日のように記事を書き続ける日々

・記事数はだいたい500記事以上は書いていた

 

とりあえず、当時の作業内容を思い出しつつ書き出してみました。

 

当時はほぼ毎日のように記事を書いていましたし、1記事書き上げるのに「4時間~5時間近く」かかっていました。

これだけ膨大な作業量を、こなさないといけないとなれば・・・

 

気持ちが萎えて「副業に対するやる気が出ない」状態になるのも、割と当たり前だと思うんですよね(苦笑

 

まあ、そこでやる気が出ないまま止まってしまっては、副業で成果を出せるようにならないわけですが・・

 

ひとまず副業のやる気が出ないし、続かないと感じているのはあなただけではありません。

 

僕だって、たまに作業に対してめんどくささを感じて「やる気が出ない・・・」となることはあります。

なので、副業に対してやる気が出ないことに対して、負い目を感じる必要はないですよ。

 

人が頑張れる理由は大きく分けて2つ

 

あと、以前どこかのブログ記事で読んだことがありましたが、人が頑張れる理由は大きく分けて2つだそうです。

その理由が以下の2つになります。

1・頑張らないと後がないから頑張る

2・楽しいから無理せず頑張れる

 

仮に、あなたが今まさに「副業に対してやる気が出ない」という状態になっているとしたら。

 

今はそんなに頑張らなくても良い状況にあるか、副業の作業が楽しくないと感じている。

このあたりが、やる気が出てこない原因になっているのかもしれません。

 

そのため、以下の点を意識してみてはどうでしょうか。

1・頑張らないといけない状況をあえて作り、自分を追い込む

2・自分が楽しいと思えるように工夫してみる

 

ちょっと順番に解説しますね。

 

1・頑張らないといけない状況をあえて作り、自分を追い込む

1つ目は頑張らないといけない状況をあえて作り、自分を追い込んでみること。

副業に対してやる気が出ないということは、あえて今その作業をする必要がないということでもあります。

 

やらないいけないと頭では分かっていても、スマホや動画サイトなどを見て楽な方に流されてしまう・・

身に覚えがないでしょうか?

 

この状況をどうにかするには、自分の中で強制的に目標設定するなどして、頑張らないといけない状況をあえて作る。

ここが重要となりますね。

 

例えば・・

・副業でブログに取り組み、半年間で月5万円の収入を稼げなければ諦める

・周りの人に目標を宣言して、仮に達成できなかったら何らかのペナルティを自分に課す

・自分の理想的な未来を想像し、その未来を実現するために後がない状況を作る

 

要するに、自分から退路を断って「背水の陣」を作ってしまうというわけですね。

あまり苛烈に自分を追い込んでしまうと、ただ作業していても辛くなってしまうので、適度に追い込むところがポイントでしょうか。

 

2・自分が楽しいと思えるように工夫してみる

2つ目は、自分が楽しいと思えるように工夫してみること。

さっきも書いたように、新しいことを始めてそれを継続するには大きなエネルギーが必要です。

 

しかし、人は楽しいと思えることに対しては、寝る暇や時間も忘れて没頭することが出来る生き物でもあります。

 

やっている本人は、それをすることが楽しいので、努力しているとは感じていません。

しかし外野から見たら、その人はすごい努力をしているように見えると思うんです。

 

要するに、副業の作業に対して楽しいと思えるよう工夫していけば、作業に対して没頭しやすくなる。

つまり、やる気や行動力が上がりやすくなるんじゃないでしょうか。

 

ちなみに、僕が副業の作業に対して、楽しいと思えるよう工夫した点は以下の通りです。

・ブログを書いて育てていく感覚を、育成ゲームのように捉えた

・作業環境に自分のお気に入りのアイテムを置いてテンションアップ

・作業しやすいよう、椅子やキーボードを高品質なアイテムに変えた

・小さい目標を達成したら、自分にご褒美をあげるようにした

 

などなど、こんな風にちょっとでも副業の作業が楽しいと感じられるよう、工夫していました。

万人におすすめできるかどうか分かりませんが、作業に対する取り組み方の参考にはなると思います。

 

副業のやる気が出ない時の7つの対処法

 

では、副業のやる気が出ない時はどうしたらいいのか?

具体的な対処法を7つ紹介していきますね。

1・とりあえず、最初の数分でいいから手をつけてみる

2・1日の行動量ハードルを下げる

3・作業の習慣化を意識する

4・作業環境を変えてみる

5・時給換算で考えない

6・稼ぐ結果より、成長する過程に目を向ける

7・理想的な未来をイメージ化する(欲望を刺激する)

 

順番に見ていきましょう。

 

1・とりあえず、最初の数分でいいから手をつけてみる

 

1つ目はとりあえず、最初の数分でいいから手をつけてみる。

 

以下の「やる気」に関する記事でも書いているんですが・・・

 

⇒⇒⇒人生でやる気が出ない原因とやる気を出す5つの簡単な方法

 

そもそも人間は、やる気が出るから行動するんじゃないんです。

 

行動を起こすと、脳の「側坐核(そくざかく)」からドーパミンが分泌されて、そのドーパミンによってやる気や行動しようという気持ちが湧いてくるんです。

そして、この側坐核は行動を起こさないと活性化しません。

 

つまり、人間は行動を起こすことによって、やる気が出てくる生き物なんですね。

だから、順番が逆なんですよ。

 

副業に対するやる気を出すなら、余計なことを考えずに最初の数分でいいから手をつけてみてください。

 

そしてなんでもいいので、作業を始めてみること。

 

ブログの執筆作業だったら、まずは数行書く。

プログラミング系の副業なら、コードを1行でも良いので書いてみる、とかですね。

 

ほんの数分でもその作業をやり始めれば、目の前の作業に対して意識が向いて、やる気が徐々に出てきます。

 

そうすれば、気づいたら「1時間~2時間近く」経ってたというのは、割とよくある話ですよ。

僕も、記事を書く気力がどうにも湧いてこない時でも、書き始めたら2時間近く経っていたことはよくありますからね。

 

まずは、余計なことを考えずに数分始めてみる。

ここから始めてみてください。

 

案外、これだけで副業に対するやる気が出ない問題が解決するかもです。

 

2・1日の行動量ハードルを下げる

 

2つ目は1日の行動量ハードルを下げること。

 

メインの仕事に加えて副業もやるようになると、当然その分疲れますよね。

人によっては副業の時間を確保するために、睡眠時間も削ったりもするでしょう。

 

確かに、行動する時間と量を多くすれば、その分成果は出しやすくなると思います。

とはいえ、そんな風にメインの仕事と副業で二足のわらじを履いていると、1日の行動量が多すぎてそのうちパンクしちゃうんですね。

 

メインの仕事と副業とで、ずっと頑張り続けることが出来る人も、中にはいるかもしれません。

しかし、大半の人は気力と体力をものすごい勢いで消耗していくので、途中でやる気とモチベーションが枯渇してしまうんです。

 

この状況の解決策は、ひとまず行動量のハードルを下げること。

 

メインの仕事はそう簡単に行動量を下げられないと思うので、副業の作業量を減らすといった感じですね。

 

副業で成果を出したいなら、行動することは大事です。

とはいえ、あんまりハードルを高くして辛い状況が続くなら、ちょっと緩めた方がいいと思います。

 

副業で大切なのは「作業を継続すること」ですからね。

ハードルを下げつつ、ちょっとでもいいので前へ進んでいきましょう。

 

3・作業の習慣化を意識する

 

3つ目は作業の習慣化を意識すること。

副業に対するやる気と行動力をアップするなら、習慣化も重要なポイントですね。

 

そもそも、副業の作業を習慣化することができれば、いちいち「やる気」とか「行動力アップ」とか気にしなくて済むようになるんですよ。

 

例えばですけど、人によっては当てはまらないかもしれませんが、大抵の人は毎日お風呂に入ったり歯を磨いたりすると思います。

それで思い返してみて欲しいんですけど、お風呂や歯磨きをする時に「やる気が出ない~」とか考えますか?

 

普段から習慣化できていることって、意識しなくてもすんなりできちゃうものなんです。

 

副業の作業もこれと同じことが言えますね。

作業そのものを習慣化することが出来れば「やる気」とか気にせず、作業することが当たり前になってくるんですよ。

 

むしろ、作業しないとなんだか落ち着かないレベルまで持っていくのが、理想的ですね。

 

習慣化にかかる期間は、平均して「66日間」

あるいは「21日間」作業を頑張れば、行動を習慣化できると言われていますね。

 

個人的な感覚としては

「最初の1週間~2週間あたりが一番大変な時期」

かなと感じます。

 

ここを乗り越えると、作業をこなすことがちょっと楽になっていきます。

更に、1ヶ月、2ヶ月と過ぎていくと、作業そのものが習慣化しているって流れですね。

 

作業の習慣化については、以下の記事でも解説しているので、参考にしてみてください。

 

⇒⇒⇒ブログ初心者がブログを継続する8つのコツ・これで習慣化できます

 

⇒⇒⇒ブログの記事が書けない!続かない理由と続けるための8つのコツ

 

4・作業環境を変えてみる

 

4つ目は作業環境を変えてみること。

 

作業環境を変えてみるのにも種類があって

・カフェやコワーキングスペースに行く

・作業場所にお気に入りのアイテムを揃えて、作業空間を整える

・ネット起業を志すコミュニティに参加してみる

 

などなど、色んな方法で作業環境を変える方法があります。

ちょっと1つずつ解説しますね。

 

カフェやコワーキングスペースに行く

カフェやコワーキングスペースに行くケースは、比較的分かりやすいですよね。

だいたいの人にとって「自宅 = 憩いの場所」というイメージが強いと思うんです。

 

そうなると、より作業に集中するなら、自宅から切り離した空間の方が捗る人も多いんじゃないかなと。

 

なので、そういった人はノートパソコンを用意して、カフェやコワーキングスペースで作業するのもいいと思います。

 

作業場所にお気に入りのアイテムを揃えて、作業空間を整える

あと、自宅で作業する方が落ち着くし捗る人の場合。

こういった人は、自宅の作業スペースにお気に入りのアイテムを揃えてみるのもおすすめです。

 

僕の場合は

・エルゴヒューマンのオフィスチェア

・ジェルクッション

 

これらを揃えて、作業しやすい空間にしていますね。

 

 

 

 

特に副業でデスクワークがメインの人は、オフィスチェアとクッションは良いものを揃えた方がいいですよ。

腰やお尻に負担がかからず痛くなりにくいですし、作業効率もかなりアップします。

 

ネット起業を志すコミュニティに参加してみる

更に、副業に取り組み始めると、1人で作業することになるので孤独感を感じる人も少なくありません。

そういう人は、起業を志すコミュニティなどに入って、メンバーと切磋琢磨しつつ作業に取り組むのもいいでしょう。

 

メンバーから刺激を受けることで、副業の作業に対するモチベーションを維持しやすくなるんですね。

外部から刺激を受けないと、作業もマンネリ化していくので、コミュニティに入ることも検討してはいかがでしょうか。

 

5・時給換算で考えない

 

5つ目は時給換算で考えないこと。

副業に取り組む際、時給換算で考えてしまうと途端にメンタルが苦しくなっていきます。

 

なぜなら、副業で成果が出るようになるまで、一定以上の時間が必要になるから。

 

そもそも副業はアルバイトのように、時給で給料が発生するビジネスモデルではありません。

副業といえど、自分でビジネスをするということに違いはなく、それはつまり起業家として活動するということでもあります。

 

そして起業家の収入は、働いた時間ではなく、提供した価値の大きさによって決まるものです。

 

極端な話、1時間働いて10万円の稼げる日もあれば、100時間働いて1円も稼げなかった日もあるということですね。

これは時給的な考えのままだと、アルバイトの方がマシだと思ってしまうかもしれません。

 

でも時給的な考えではなく、経営者的な考えにシフトしていけば

・時給で働いていた時よりも、より大きな金額を稼ぎやすくなる

・誰かに雇われる従来の働き方のスタイルから、自分で自由に稼ぐ働き方にチェンジできる

 

などなど、数々のメリットを得られるようになります。

少しずつでも構わないので、時給的な考えから、経営者的な考えにシフトしていきましょう。

 

6・稼ぐ結果より、成長する過程に目を向ける

 

6つ目は稼ぐ結果より、成長する過程に目を向けること。

 

さきほども書いたように、副業のビジネスモデルは

・○時間作業しても、確実に収入が入ってくるわけじゃない

・まとまった金額を稼げるようになるまで時間がかかる

・稼げるようになるまで、たくさんの作業をこなす必要がある

 

などなど、実際に成果が出るようになるまで、時間もかかるし作業をこなす必要もあります。

 

そのため、最初から稼ぐ結果にばかりフォーカスするのはおすすません。

精神的にかなりきつくなって、途中で挫折する可能性が高まるので;

 

僕も以前「情報商材アフィリエイト」というのに取り組んでいた時期がありましたが・・

稼ぐことに意識がいってしまい、成果が全然上がらなかったため、途中で作業することに嫌気がさして辞めてしまいました;

 

こういう経験から、僕としては稼ぐ結果よりも「成長する過程」に目を向けることをおすすめしたいですね。

 

副業の作業にコツコツ取り組んでいけば、どこかで自分にとっての「壁」が立ちはだかるはずです。

そうなると、その壁を乗り越えるために

・どんなスキルを習得すればいいのか?

・どのように作業すれば、より成長できるようになるか?

 

このように、自分を成長させる方向に目がいきやすくなるので、挫折しにくくなっていくんですね。

 

成長することにフォーカスすれば、自然と作業量もこなせるようになります。

そうなれば、作業も継続できるようになって、自然と成果も上がりやすくなっていきますよ。

 

7・理想的な未来をイメージ化する(欲望を刺激する)

 

7つ目は理想的な未来をイメージ化すること。

要は、あなたの欲望を刺激してあげることですね。

 

人間の脳は現実に起きていることと、想像上のイメージを区別できないと言われています。

つまり、あなたにとっての理想的な未来をより鮮明にイメージ化することで、イメージ自体が現実に寄っていくんです。

 

頭の中で想像するだけだと、イメージそのものが曖昧になりやすくなります。

なので、出来たらあなたの理想的な未来の情景を画像にして、それを常に目に入るところに貼っておきましょう。

 

パソコン画面の端っこに貼ったり、自室のドアの真ん中あたりに貼り付けておくのがおすすめです。

こうすることによって、あなたの中の欲望が刺激されやすくなるんですね。

 

「副業で月10万稼いだら、好きなガジェット品を買う」

「将来はこんな仕事をして、こういう所に住んでみたい」

「会社から独立して、自由なライフスタイルで生活したい」

 

こんな風に自分の中にある欲望を刺激してあげて、作業に対するやる気と行動力に変換していきましょう。

 

状況によっては、エネルギー回復を優先すべし

 

ここまで、副業に対するやる気と行動力をアップする方法について解説してきました。

 

ただ、以上の対処法を意識しても、いまいちやる気が出てこない場合。

あなたの中のエネルギーが、根本的に不足している可能性があります。

 

人間はロボットじゃないので、永遠に頑張り続けるなんて出来ません。

どんなにエネルギーに満ち溢れた人でも、ずっと作業を続けていれば疲れてしまう時も出てくるでしょう。

 

その状態で更に頑張ろうとしても作業効率は落ちる一方ですし、記事の品質も低くなってしまいます。

 

そもそも副業で大切なのは「継続すること」

そこで更に頑張って、取り返しのつかないレベルまで疲弊してしまうと、副業自体を諦めて挫折する可能性が高くなります。

 

だから、状況によってはまた副業の作業に集中できるよう、エネルギー回復を優先すべきだと思うんですね。

 

ひとまず、まずは副業からしばり離れること。

そして、あなたの好きなことを思う存分楽しんで、しっかりリフレッシュしてエネルギーを回復させてあげましょう。

・好きな映画やアニメを存分に見る

・思う存分寝る

・ゲームを楽しむ

・1人旅に出て色んな刺激を受ける

・思い切り身体を動かして、いい汗をかく

・好きなものを思う存分食べる

・友達や好きな人と思い切り遊ぶ

 

こういう普段は我慢していたことを存分に楽して、英気を養ってあげてください。

 

そしてエネルギーを回復して「また副業の作業に戻れそうだな」こう感じたら、戻ってくればいいんですよ。

戻って、また歩きだすことができれば、きっと大丈夫です。

 

今回のまとめです

というわけで今回は副業のやる気が出ないし続かない人向けに、やる気と行動力をアップする対処法について解説していきました。

 

改めて内容をおさらいしますと、副業のやる気と行動力をアップさせる対処法は以下の7つでしたね。

1・とりあえず、最初の数分でいいから手をつけてみる

2・1日の行動量ハードルを下げる

3・作業の習慣化を意識する

4・作業環境を変えてみる

5・時給換算で考えない

6・稼ぐ結果より、成長する過程に目を向ける

7・理想的な未来をイメージ化する(欲望を刺激する)

 

メインの仕事がある中で、副業に取り組んでいくのは、なかなかどうして骨の折れることです。

その最中にやる気が出ない状態になるのは、ある意味仕方ないともいえます。

 

とはいえ、そのやる気が出ない状態を乗り越えていかないことには、副業で望んだ成果を得ることも出来ません。

 

今回紹介した方法を参考に、副業に対するやる気と行動力アップにつながれば嬉しいです。

ちょっとずつでも構わないので、副業の作業を頑張っていきましょう。

 

では、今回の記事は以上となります。

また次回お会いしましょう~。

最新情報をチェックしよう!
>フッターCTA

フッターCTA

無料メール講座設定予定

CTR IMG