僕が今まで実践してきた集客ノウハウPDFを無料プレゼント中です(100ページ超え)詳細はこちらをクリックッ(準備中・・・)

ブログに向いている人の特徴8選・ブログに向き不向きは関係あるの?

どうも~こんにちは、サケです。

 

今回の記事では

「副業でブログを始めたいけど、続けられるか不安」

「ブログに向いている人はどんな人なのか、だいたいの特徴を教えてほしい」

 

こんな疑問を解決していきます。

 

ブログを始めようと考える人にありがちなのが

「自分はブログに向いているのかな・・正直続けられるか分からない」

こういった考えです。

 

僕もブログを始めようとしていた当時は、ブログに向いているか不安に感じていました。

けれどやっていくうちに、どういう人がブログに向いているのかが、なんとなく分かってきたんですね。

 

この記事を書いている僕は、2013年頃からブログを開始。

雑記ブログで140万PVを達成し、ブログを2,000記事以上は書いてきました。

 

この記事ではブログに向いている人と向いていない人の特徴。

それと、ブログに向き不向きは関係あるのかについて解説していきます。

 

自分がブログに向いているのかどうか、気になる人は是非読んでいってくださいね。

 

Sponsored Link

ブログに向いている人の8つの特徴

まずはブログに向いている人の特徴から見ていきます。

こちら、次の8つですね。

 

1・コツコツ続けることが出来る人

2・行動力がある人

3・文章を書くのが割と得意、好きな人

4・試行錯誤できる人

5・ゲーム(RPG)が好きな人

6・分からないことを自分で調べて解決できる人

7・過去に挫折した経験がある人

8・会社勤めに向かない人

 

では、順番に解説していきます。

 

1・コツコツ続けることが出来る人

 

1つ目はコツコツ続けることが出来る人。

これはブログで望んだ成果を出していくなら、とても重要な特徴ですね。

 

ブログで自分の商品やサービスを販売したり、ブログの収益化を考えるならほぼ「WordPressブログ」一択になるんですが・・

 

新規ドメインでブログを始めた場合。

最初の3ヶ月~6ヶ月の期間は、とにかくアクセスが集まりません。

1日「1桁~2桁」程度のアクセスがずーっと続きます。

 

当然その期間は収入なんてほぼ発生しないので、ブログを続けるモチベーションも維持しにくくなります。

結果として、ほとんどの人が3ヶ月もしないうちに挫折して、ブログを辞めてしまうんですね。

 

アクセスや収入も上がらず、記事を更新するモチベーションが下がっても、それでもコツコツ続けることが出来る人。

そういう地道に泥臭く、コツコツ継続できる人はブログに向いていますよ。

 

2・行動力がある人

 

2つ目は行動力がある人。

ブログは継続力も大事ですが、それと同じくらいに「行動力」も大事です。

 

これはどんな事にも通じる話ですが、まずはやらないと何も始まりません。

 

特にブログの場合。

最初の時期は、ひたすらに記事を書き続けて量をこなしていかないと、成果が出てきません。

 

他にもブログのメンテナンスだったり、ライバルブログをリサーチしたり、トラブルが起きたら対処したり・・・

とにかくやることが盛りだくさんです。

 

それでも「余計なことは考えずに、とにかくやる」人は強いと思います。

 

何故なら、やればやっただけ経験値が増えていくから。

 

記事をひたすら書いて量をこなせば、徐々に記事自体の質も上がっていきます。

 

ブログのメンテナンスやトラブルに対処すれば、WordPressの専門知識が増えますし・・

ライバルブログをリサーチすれば、リサーチ力が上がって、効率よくアクセスを集められるようになります。

 

ブログの作業に頑張って取り組んで行動していくことで、ブログもどんどん育っていく。

そういう行動力がある人はブログに向いていますね。

 

3・文章を書くのが割と得意、好きな人

 

3つ目は文章を書くのが割と得意、好きな人。

これはまあ、当然ですよね。

 

なぜなら、ブログで一番時間がかかるのは記事の執筆作業だからです。

 

「ブログの記事を書く」と一口に書いていますが、ブログの記事を1つ書き上げるまでに

・記事ネタの選定

・キーワードの選定&検索ボリュームチェック

・記事の構成を組み立てる

・ライバルサイトのリサーチ

・記事の執筆作業

 

これらの作業が発生します。

 

加えて記事を書くなら、読者に分かりやすく書かないといけませんし、SEO対策を考えるなら頻繁にブログを更新する必要があります。

正直かなり面倒くさいですよね(苦笑

 

こういう面倒くさい作業を続けるなら、とてもじゃないですけど「得意&好き」じゃないと続きません。

 

あと記事を書くには、色んな情報をインプットすることも大事です。

例えば

・他の人のブログを読み込む

・ライティングに関する本を読んで勉強する

・有名ブロガーのツイッターを見て、参考にしてみる

 

などなど、ブログに関する情報をインプットするのが好きな人も、ブログに向いているでしょうね。

 

4・試行錯誤できる人

 

4つ目は試行錯誤できる人。

地道に試行錯誤ができる人も、ブログに向いていると思います。

 

なぜなら、ブログで成果を出すのは一筋縄ではいかないから。

 

ブログで成果を出すのって本当に大変なことで、正直何度絶望するのか分からないくらい絶望します(苦笑

・検索結果で思うように上位表示されない

・1記事書き上げるのに、8時間以上とかかかる

・Googleのアップデートで検索順位が落ちて、収益がガタ落ち

・WordPressのトラブルの解決法が分からない

 

こういった状況に陥った時。

諦めてしまうのか、それとも「じゃあどうしたら解決出来るのか?」と試行錯誤するのか。

 

そこがブログで成果を出せるかどうかの、分かれ道だと思うんですね。

 

自分の状況や作業環境に合った解決策を探して、それを試して試行錯誤していく。

仮に試行錯誤してダメだったら、また別のアプローチで試して様子を見てみる。

 

そういう試行錯誤を繰り返して、ようやく自分にとっての成功への道筋に入れると思うんです。

 

僕は2013年にブログを始めましたが、ほぼ毎日のように試行錯誤を繰り返していましたね。

このブログでも、試行錯誤を繰り返して上手くいく方法を模索している途中です。

 

5・ゲーム(RPG)が好きな人

 

5つ目はゲーム(RPG)が好きな人。

ゲームとブログに関係性とかあるの?と思うかもしれません。

 

けれどブログって割と「ゲーム的要素」がありまして・・

「検索エンジンで上位表示される」

⇒ドメインパワー(攻撃力)が上がって、ブログが強くなった

 

「ブログの記事数」

⇒戦闘で戦って、経験値を手に入れる感覚

 

「ブログから商品やサービスが売れた・アフィリエイトで成果発生」

⇒強敵を倒して、報酬をゲットした

 

どうでしょう、ゲームに置き換えて考えてみると、ブログってRPGゲームと関連性が高いことが分かります。

 

僕もRPGゲームは割と好きな方で、ドラクエとかFFあたりは結構やりましたね~。

だからというわけじゃないですけど、割と向いていたのかなと感じます。

 

ゲームをやりこんでも、時間を浪費だけでお金は入ってきませんよね。

(ゲーム実況してYou Tuber活動するとかだったら、話が変わってきますが)

 

しかし、ブログは頑張って続けた分が「報酬」となって返ってきます。

 

なので、RPGゲームが割と好きな人はブログに向いていると思いますよ。

 

6・分からないことを自分で調べて解決できる人

 

6つ目は分からないことを自分で調べて解決できる人。

 

ブログで成果を出すということは、日々ブログの作業を続けていくということですが・・

必ず何かしらの、トラブルや分からないことに直面すると思います。

 

・プラグインの更新作業をしたら、ブログの表示画面が真っ白になった

・記事はインデックスされているはずなのに、検索結果に出てこない

・サイトの表示速度がすごい遅いけど、どう改善したらいいか分からない

・プラグイン同士が競合してバグが発生した

 

こういったWordPressブログ特有のトラブルに直面することでしょう。

実際、僕もこういうトラブルにたくさん直面してきました。

 

その時どうしたかといえば「まずは、自分で調べて対処する」でした。

 

誰か詳しい人に聞いた方が解決は早いかもしれませんが、それだとなかなか知識や経験として身につきません。

 

大切なのは自分で調べて検証して、その上でトラブルを解決していく。

そのステップを踏んでいけば、確実にWordPressブログの運営者として成長していきます。

 

自分で調べてどうしても分からない、お手上げ状態になった時は、さすがに詳しい人に助けを求めますけどね(苦笑

 

たまに

「ここのやり方が分からない」「これの方法を教えて欲しい」

といった具合に、自分で調べずに他人に質問するだけの人がいますが・・

 

それだと、いつまで経っても自分の力が身につかないので、そういう人はブログに向いていないといえるでしょう。

 

7・過去に挫折した経験がある人

 

7つ目は過去に挫折した経験がある人。

僕は過去になにかしらの「挫折した経験」をしたことがある人は、ブログに向いていると感じます。

 

僕のケースですが、過去にこんな「挫折」を経験しています。

・イラストレーター兼デザイナーとして入った会社がブラック企業。

・そこで毎日終電まで働いて頑張るも、体とメンタルついていかずうつ病になって退職

・ブログ起業を始めるが、最初の1年で作ったブログが6つほど圏外に飛ばされる

 

人によっては挫折のうちに入らない、という人もいるかもしれません。

けれど、僕にとっては割と大きな挫折ポイントだったというか、とても辛い時期でしたね;

 

挫折ってようするに、自分なりに頑張って望んだ結果に辿り着こうとしたけど、到達出来ずに諦めてしまったということ。

でも、その悔しさをブログを書くためのパワーに、変えることも出来るんです。

 

実際僕はブログに取り組んだ当初、ブラック企業を見返すつもりで

 

「個人でお金を稼ぐ力を絶対身につけてやるんだ・・!」

 

といった具合に怒りと悔しさをバネにして、日々の作業に取り組んでいました。

 

その結果、雑記ブログで月140万PVという実績も残すこともできましたからね。

 

あと、挫折した経験のある人は、その人自身に独特なストーリーが生まれます。

そういった意味でも、過去に挫折した経験のある人はブログに向いているかなと感じます。

 

8・会社勤めに向かない人

 

8つ目は会社勤めに向かない人。

会社勤めに向かない人、つまりフリーランス気質な人もブログに向いているかなと思います。

 

会社員という働き方にも、様々なメリットはあります。

決められた時間に会社に出勤して、決められた仕事をこなしていけば、毎月決めれた給料が支払われる。

 

その代わり、会社の命令には必ず従う必要があり、会社のルールに縛られる生活を送らないといけません。

 

僕はこの「会社のルールに縛られる」という部分に、どうしても馴染むことが出来ませんでした。

 

毎日のように終電で変える日々が続き、残業代もろくにつかない日々。

自由な時間もろくになく、ただ会社に行って働いて、帰ってきたらご飯を食べて、お風呂に入って就寝。

 

会社勤めなんてそんなものだと、自分に言い聞かせていましたが、結局「うつ病」になって退職しましたからね。。

そこを考えると、僕は徹底的に会社勤めのワークスタイルが向いていなかったんでしょう。

 

ブログは基本的には自己責任で、いきなりブログの検索順位が落ち込んで、収益が吹っ飛ぶこともあります。

それが原因で精神的に病んだこともありました;;

 

しかし、自分だけのメディアを持てて、正しい方向で努力を重ねれば成果がちゃんと返ってくる。

こういう働き方は、会社勤めでは出来ないことです。

 

余計な人間関係に消耗せず、誰から命令もされず。

自分の力でお金を稼ぎたい方にとっては、ブログは向いていると思います。

 

ちなみに、会社員以外の働き方について興味のある人は、以下の記事もチェックしてみてください。

 

⇒⇒⇒会社勤めや社会人に向いてない、もう無理…!会社員以外の生き方働き方について

 

ブログに向いていない人の3つの特徴

 

では次に、ブログに向いていない人の特徴も紹介しておきます。

次の3つですね。

1・言い訳する人

2・すぐに成果や結果を求める人

3・ブログの作業時間を確保できない人

 

こっちも順番に見ていきましょう。

 

1・言い訳する人

 

何かしら言い訳をして、ブログの作業をやらない人。

こういう人はブログに向いていないでしょう。

 

言い訳しつつも、なんだかんだブログ作業をやる人は、ひとまず問題ないんです。

問題なのは「言い訳ばかりして、作業をやらない理由を作ってしまう人」

 

こういう人は、作業をやらない理由を作り上げて、自分のことを正当化しがちです。

 

「仕事が忙しいからブログを書けない」

「ブログに割ける時間がなかなか取れない」

 

こういう理由があるから「自分は別に悪くない」なって、自分のことを守ろうとするんですね。

 

しかし、それって結局はブログを書くことや、やるべき作業から逃げているだけなんです。

 

言い訳をしてブログの作業から逃げていては、当然ながら望んだ成果は得られません。

なにせ、ブログは最初の「3ヶ月~半年間」は、まともにアクセスが集まりませんからね~。

 

なので、言い訳して作業しない人は、ブログに向いていないでしょう。

 

2・すぐに成果や結果を求める人

 

すぐに成果や結果を求める人も、ブログには向いていません。

理由はさきほども書いたように、開設したばかりのブログはまともにアクセスが集まらないからです。

 

新規ドメインのWordPressブログの場合。

 

記事を公開してからm順位がつき始めるのがだいたい3ヶ月後。

そして、そこからアクセスが集まり始めるまで早くて3ヶ月、遅いと半年~1年近くはかかります。

 

そう考えると、ブログで収益が出始めるのは、遅くても半年~1年はかかるということです。

 

ブログはとにかく大器晩成型のビジネスモデルなので、早い段階で結果が出にくいんですよね;

 

そのため、すぐに成果や結果を求めてしまう人は、ブログに向いていません。

ほぼ確実に、3ヶ月しないうちにブログが嫌になって辞めてしまうでしょう。

 

3・ブログの作業時間を確保できない人

 

あとはブログの作業時間を確保できない人。

つまり、ブログの優先度を一番にして作業時間を作れない人は向いていません。

 

集客ブログを構築したり、ブログで稼ぐ仕組みを作るのは、かなりの時間が必要となります。

・記事ネタやキーワードの選定

・記事の構成を考えたり、記事を書く作業

・記事のリライト作業

・ライバルブログのリサーチ

・アフィリエイト商品の選定や、オリジナル商品の制作

 

などなど、時間はいくらあっても足りないくらいです。

 

特に副業でブログに取り組むなら、ブログの優先度を高めて作業時間を確保しないといけません。

時には自分の娯楽や趣味の時間を削ったり、朝早く起きてブログの作業時間を作って、ブログの作業時間をひねり出す必要もあります。

 

そうまでしないと、ブログで成果を出すのは難しくなってしまうんです。

 

あとはブラック企業に務めていて、物理的に時間の確保が難しい人も同様ですね。

本業があまりに激務で副業に取り組んでいる余裕がまるでないなら、ブログを書く時間も作りにくくなります。

 

なので、ブログの優先度を一番にして作業時間を作れない人。

もしくは、物理的に時間をひねり出すのがどうしても難しい人は、ブログには向いていないでしょう。

 

とりあえずやってみれば、ブログに向いているかはっきりします

 

これは僕の個人的な意見ですけど、ブログに向き不向きとかあまり関係ないと思います。

 

理由は単純明快で、実際にそれをやってみないと、向いているかどうかなんて判断できないからです。

 

向いているか向いていないかとか、難しく考える必要はなくて

「ちょっと興味があるからやってみようかな」

と思ったら、ひとまず始めてみればいいと思います。

 

そもそもブログを始めるのは、かなり低リスクですからね。

必要なのはドメイン代とサーバー代、場合によっては有料のテーマ代。

 

かかる費用は「年間で約3万円程度」です。

これは数あるビジネスモデルの中でも、かなり低リスクな部類に入ります。

 

ひとまずやってみて、自分に向いていないと分かったら途中で辞めればいいですし。

なんとなく向いているかもと分かったら、コツコツ続けていけばいいんです。

 

ブログの向き不向きを気にし始めると、やり始める前で止まってしまい、行動が遅くなってしまいます。

 

だったら、まずはやってみて向いているかどうか判断する。

そっちの方が時間も無駄にせずに済みますよ。

 

なんとなくブログに興味が湧いてきた方は、以下のブログを始めるメリットの記事もチェックしてみてくださいね。

 

⇒⇒⇒ブログを始めるべき11のメリット・人生が変わるキッカケにもなるからオススメです

 

今回のまとめです

はい、というわけで今回はブログに向いている人や向いていない人の特徴。

ブログに向き不向きは関係あるのか?そのあたり解説していきました。

 

改めておさらいしておくと・・

 

ブログに向いている人の特徴は以下の8つ。

1・コツコツ続けることが出来る人

2・行動力がある人

3・文章を書くのが割と得意、好きな人

4・試行錯誤できる人

5・ゲーム(RPG)が好きな人

6・分からないことを自分で調べて解決できる人

7・過去に挫折した経験がある人

8・会社勤めに向かない人

 

ブログに向いていない人の特徴は以下の3つ。

1・言い訳する人

2・すぐに成果や結果を求める人

3・ブログの作業時間を確保しない人

 

という内容でした。

 

僕も始めた当初は、ブログに向いているかどうかなんて分かりませんでした。

 

しかし、2013年から始めて雑記ブログや特化ブログなど複数運営して、2,000記事以上書いてこれたという点を考えると・・

多分ブログは、自分に向いていたということなんでしょうね。

 

今回紹介したブログに向いている人の特徴に、いくつか当てはまっている方は是非ブログを始めてみてください。

 

大切なのは「ひとまずやってみる行動力と継続力」

 

まずはやってみて、ちょっとずつ進めて、たまには休んで、また少し進んでみる。

それを繰り返していけば、大きな成果として返ってきますよ。

 

ではでは、また次回お会いしましょう。

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!
>フッターCTA

フッターCTA

無料メール講座設定予定

CTR IMG