僕が今まで実践してきた集客ノウハウPDFを無料プレゼント中です(100ページ超え)詳細はこちらをクリックッ(準備中・・・)

ブログ初心者がアイコンを作成すべき理由5つと作り方の流れを解説

どうも~こんにちは、サケです。

 

今回の記事では

「ブログを始めたけど、プロフィールの画像はどうすべきかな?」

「ブログ初心者が、アイコンを作るべき理由について教えてほしい」

 

こういった悩みや疑問についてお答えしていきます。

 

ブログを始めると、色んな初期設定などをする必要があります。

その中で、割と重要になってくるのが「ブログのアイコンの作成」

 

ブログ初心者の方の中には「ブログアイコンってやっぱり必要なのかな?」と疑問に感じる方もいるんじゃないでしょうか。

 

この記事を書いている僕は、2013年頃にブログを開始。

雑記ブログで月140万PVを達成し、現在はブログで生計を立てています。

現在毎日更新中です(188記事ほど)

 

今回の記事ではそんな方向けに。

ブログ初心者がアイコンを作成すべき理由や、作り方の流れについて解説していきます。

 

この記事を読むことで、ブログにオリジナリティを出せる魅力的なアイコンを作れるようになりますよ。

では、いってみましょう。

 

アイコンはブログの顔なので、とっても大事

まず結論からいうと、アイコンは「ブログの顔」になるので、とっても大事ということ。

 

例えばこちらの画像。

 

僕のブログでは、こちらの画像をプロフィール画像に使っています。

 

そして、この画像を起点として、こんな感じにトリミングして・・

 

ブログやTwitterのアイコンにも活用しています。

つまり、この画像のイラストが、僕のブログの顔になっているんですね。

 

では、どうしてブログアイコンが大事になってくるのか?

その理由は、アイコンを見てすぐに自分のブログと認識してもらいやすくなるから。

 

人間はまず最初にページの内容を目で見て、そこから良いか悪いかを判断していきます。

 

「メラビアンの法則」というものがありまして、人は目から入る情報に最も影響されるという法則ですね。

 

それぞれの影響力を数値化すると以下の通りです。

・言葉による情報・・・7%

・耳から入る情報・・・38%

・目から入る情報・・・55%

 

つまり、どう頑張っても人は「目から入る情報に影響されやすい性質」を持っているわけですね。

 

実際に見てもらった方が早いと思いますが、以下の2つを比較して印象に残るのはどちらでしょうか?

 

サケ
当ブログの管理人のサケです。

 

サケ
当ブログの管理人のサケです。

 

おそらく、下のオリジナルアイコンの方が印象に残ったんじゃないかと思います。

 

上のアイコンは、Twitterのデフォルトで設定されている卵アイコンですね。

 

卵アイコンでなくても、誰もが使っている「いらすとや」のイラスト。

フリーの無料素材で作ったアイコンなどは、他の人と被りやすくなるので、印象に残りにくくなります。

 

この点から、アイコンの見た目がブログの印象を大きく左右することが、分かるんじゃないでしょうか。

 

ブログ初心者がアイコンを作成すべき5つの理由

 

では、ブログ初心者がアイコンを作成すべき5つの理由を解説していきます。

1・顔出しできない人は、アイコンが「ブログの顔」になる

2・他のブログやサイトと差別化できる

3・読者に認識されやすくなる

4・ファビコンにも活用できる

5・ザイオンス効果が期待できる

 

順番に見ていきますね。

 

1・顔出しできない人は、アイコンが「ブログの顔」になる

ブログを運営する場合、顔出しするかしないか決める必要があります。

しかし、誰もが顔出しできるわけじゃないですよね。

 

・会社や同僚に副業していることを知られたくない

・身バレして、ブログを運営するのはちょっと怖い・・

 

こんな風に、顔出ししたくない人だっているわけです。

 

こういう場合はアイコンを作成することで、アイコンそのものが「ブログの顔」になってくれます。

個人的な理由や、何らかの事情で顔出しするのは無理という人は、アイコンを活用しましょう。

 

2・他のブログやサイトと差別化できる

 

ブログアイコンは上手く利用することで、他のブログやサイトと差別化できます。

その理由は、オリジナルアイコンは世界に1つしか存在しないから。

 

他の人の絵柄やモチーフを丸パクリしたりしない限り、オリジナルアイコンは唯一無二のアイコンです。

他の人が使っていないということは、それだけで他のブログやサイトと差別化しやすくなるんですね。

 

ブログやSNSを唯一無二の存在にするためにも、オリジナルアイコンを作っていきましょう。

 

3・読者に認識されやすくなる

3つ目は読者に認識されやすくなるから。

アイコンが設定されることで、読者はテキストだけでなく目で見て内容を判断できます。

 

例えば、分かりやすい例として、この画像はなんの画像でしょうか?

 

だいたいの人が分かると思いますが「Twitter」の画像と分かりますよね。

これは企業のロゴイメージですけど、ブログアイコンもこれと同じ原理ですね。

 

アイコンを活用することで、読者に「このアイコンはこのブログだ!」と認識されやすくなるんです。

 

なので読者に認識されやすい、印象に残るアイコンを作っていきたいところですね。

 

4・ファビコンにも活用できる

4つ目はファビコンにも活用できる点。

 

「ファビコン」とは、ブラウザのタブ内のページタイトル横に表示される小さいアイコンのことですね。

 

このファビコンを設定しないと、以下のようにデフォルトのファビコン画像が表示されます。

 

なんというか、とても味気ないですよね。

 

ブログの場合、このファビコン画像をどうすればいいか、困る人も多いと思います。

そういう時は、オリジナルアイコンをそのままファビコンに活用できます。

 

そうすることで、以下のメリットを得ることができるんですね。

・アイコンをそのままファビコンに活用できる

・アイコンでブログのブランディングができる

 

ちなみに、ファビコンは見ての通りものすごく小さく表示されます。

なので、色数の少ないデフォルメのイラストを設定した方が、見やすくなりますよ。

 

5・ザイオンス効果が期待できる

 

あとは「ザイオンス効果」が期待できる点ですね。

ザイオンス効果とは「単純接触効果」のこと。

 

ものすごくざっくり解説すると、人は同じ人と繰り返し接すると、その人に対する好感度や印象が高まる効果のことを言います。

つまり、最初は別に興味のなかったことでも、何度も見たり聞いたりしていくうちに、その対象に良い印象を持つようになっていくんですね。

 

ブログやSNSのアイコンを同じものに設定することで

・認知度が高まる

・徐々に高感度や印象が高まる

・更に認知度が高まりブログの露出が増えていく

 

といった良いサイクルを生み出すことができます。

 

ブログアイコンの作り方は主に3つ

 

ちなみに、ブログアイコンの作り方は主に3つです。

1・無料の似顔絵メーカーサイトを利用する

2・ココナラなどのスキルマーケットを利用する

3・描ける人は自分でアイコンを描く

 

こちらも順番に見ていきます。

 

1・無料の似顔絵メーカーサイトを利用する

1つ目は、無料の似顔絵メーカーサイトを利用すること。

 

アイコンを無料で作れるサイトは、以下のように色々あります。

 

無料の似顔絵メーカーサイトを利用すれば、すぐにアイコンを無料で作成できます。

だからブログ初心者の人にとっては、結構ありがたいサービスだと思います。

 

ただ、個人的に無料アイコンはあまりおすすめしません。

その理由は、他のブログやサイトと差別化にしにくくなるからですね。

 

無料アイコンはオリジナリティに欠けるので、結局他のブログに埋もれやすくなるんですよ。

 

ダメってわけじゃないですが、差別化しにくくなるという点は覚えておいた方がいいです。

 

2・ココナラなどのスキルマーケットを利用する

2つ目はココナラなどのスキルマーケットを利用する方法。

 

スキルマーケットとは、個人間でやりとりしてスキルの売り買いができる、マッチングサービスのこと。

有名どころだと、やはりココナラですね。

スキルマーケットを活用すると、割と簡単に自分のブログの方向性に合った絵師さんを見つけることができます。

価格帯も「1,000円~3,000円」に収まっているところが多く、リーズナブルな価格でオリジナルアイコンが手に入りますよ。

 

3・描ける人は自分でアイコンを描く

3つ目は、描ける人は自分でアイコンを描いてしまう。

ちょっとでもイラストの心得がある人は、自分でアイコンを描いてしまうのが手っ取り早いです。

 

その理由は以下の通り

・自分のイメージ通りの画像に仕上げられる

・絵師さんに頼むより時間がかからない

・無料でオリジナルアイコンをゲットできる

 

例えば、当ブログのアイコンは僕が自分で描いています。

 

さっきも解説したように、こちらのプロフィール画像を起点として、アイコンに加工しています。

 

このくらいの画像だと、だいたい1時間もあれば十分ですね。

 

イラストスキルがあると、こういったオリジナルアイコンの作成や、画像加工などで大変役立ちます。

しっかり活用していきましょう。

 

ブログアイコンを「ココナラ」を使って作成する流れ

 

自分ではイラストなんて描けないし、イラストを描ける知り合いもいない。

そういう方は、2つ目に紹介したココナラのサイトでアイコン制作を依頼するのがおすすめです。

 

ココナラのおすすめポイントは以下の通りですね。

・アイコン1つで「1,000円~3,000円」で、とってもリーズナブル。

・絵師さんによって違いはあるものの、だいたい「5日~1週間以内」で納品されるケースが多いです。

(早い人だと即日納品OKな人とかいます)

・依頼から納品までのやりとりも簡単です。

 

依頼から納品までの流れは、ざっくり説明すると以下の通りになります。

1・ココナラに無料登録する

2・好みのイラストレーターを探す

3・見積もりの依頼

4・購入手続き

5・ラフ画の確認

6・ラフを訂正(数回行うケースもあり)

7・絵師さんがアイコン作成に取り掛かる

8・完成後に納品される

 

ココナラのサイトで「ブログ アイコン」で検索すると、以下のようにズラッとイラストのイメージが表示されます。

 

色んなイラストを描かれている人がいるので、あなたのブログの方向性に合った絵師さんもきっと見つかるでしょう。

ぜひ、活用してみてください。

 

\ 3分で登録完了 /

ココナラでアイコン作成を依頼する

 

今回のまとめです

というわけで今回は、ブログ初心者がアイコンを作成すべき理由や作り方について解説しました。

 

改めて内容をおさらいすると、ブログアイコンを作成すべき理由は以下の5点。

1・顔出しできない人は、アイコンが「ブログの顔」になる

2・他のブログやサイトと差別化できる

3・読者に認識されやすくなる

4・ファビコンにも活用できる

5・ザイオンス効果が期待できる

 

ブログアイコンの主な作り方は以下の3点でした。

1・無料の似顔絵メーカーサイトを利用する

2・ココナラなどのスキルマーケットを利用する

3・描ける人は自分でアイコンを描く

 

自分でイラストを描ける人は、自分でオリジナルアイコンを描いた方が手っ取り早いです。

しかし、そうでない方は「ココナラ」どのサービスを活用すれば、オリジナリティ溢れるアイコンを作成することができます。

 

ぜひオリジナルアイコンを作って、他のブログとの差別化に役立ててくださいね。

 

\ 3分で登録完了 /

ココナラでアイコン作成を依頼する

最新情報をチェックしよう!
>フッターCTA

フッターCTA

無料メール講座設定予定

CTR IMG