僕が今まで実践してきた集客ノウハウPDFを無料プレゼント中です(100ページ超え)詳細はこちらをクリックッ(準備中・・・)

カラフルボックスの評判や口コミ・メリット3つ&デメリット9つを徹底解説

どうも~こんにちは、サケです。

 

今回の記事では

「ブログを始めたいと思っていますが、レンタルサーバーのカラフルボックスが気になっています」

「カラフルボックスの評判やメリット、デメリットについて教えてッ」

 

こういった悩みや疑問にお答えしていきます。

 

ブログを新しく始めようとした時、レンタルサーバーとの契約が必要になってきますね。

その際、どのサーバーにすればいいのか、迷う人もいると思います。

 

この記事を書いている僕は、2013年にブログを開始。

雑記ブログで月140万PVを達成し、現在ブログで起業してフリーランスとして活動しています。

 

今回の記事では、そうしたレンタルサーバー選びに悩んでいる方向けに「カラフルボックス」のサーバーをレビューしていきます。

 

この記事を読むことで、カラフルボックスの評判や口コミ。

導入することでどんなメリットやデメリットがあるのか、分かるようになりますよ。

是非、チェックしていってください。

 

\ コスパに優れたサーバー/

カラフルボックスを無料で詳しく見る

※3ヶ月以上契約で初期費用無料!

カラフルボックスとは?サービスの主な特徴について

 

カラフルボックスは、株式会社「カラフルラボ」が提供しているレンタルサーバーのこと。

サービス提供開始が2018年7月となっているので、サーバー業界でもまだまだ新しいサーバーです。

 

全てのプランで高速化を実現する「LiteSpeed」を採用。

 

そして全部で8つあるプランの中から、サイトの成長具合によって最適なプランを自由に切り替えることが出来ます。

なので、柔軟なサイト運営が出来るということですね。

 

あと、レンタルサーバーの中では比較的珍しく「アダルト、出会い系ジャンル」のサイト運営を行えます。

 

レンタルサーバーの中でも特に評価が高いエックスサーバー」「Conoha WINGあたりは、アダルト系サイトの運営は許可されていません。

アダルトOKなレンタルサーバーとなるとmixhostもありますが、かなり数は少ない印象です。

 

そう考えると、カラフルボックスはかなり貴重なサーバーと言えるでしょうね。

 

カラフルボックスの3つのデメリット

 

次にカラフルボックスの3つのデメリットを見ていきましょう。

1・運営実績が浅い

2・サポート体制が若干手薄

3・低料金プランだとアクセスエラーが起こりやすい

 

順番に見ていきます。

 

1・運営実績が浅い

さきほども書いたように、カラフルボックスのサービス提供開始は2018年の7月からとなっています。

そのため「エックスサーバー」などの運営実績が長いサーバーと比べると、運営実績では劣りますね。

 

2020年の4月まではそんなに目立った障害など起きていなかったようですが・・

5月末あたりに、大きめなサーバー障害が発生して丸一日繋がらない状況になったようですね。

 

ここは記事内の「悪い評判」の項目でも後述します。

この点を考えると、運営実績の浅さにちょっと不安を感じるところですね。

 

2・サポート体制が若干手薄

カラフルボックスは8つのプランが設けられていて、その中の上位プラン(BOX7、BOX8)なら電話サポートを受けられます。

しかし、それ以外のプランだとチャットでのサポートになるのが、ちょっと手痛いところ。

 

加えてチャットサポートも「平日の9:30~17:30」まで。

土日祝日のサポートは、基本的に対応していません。

 

ここは、電話サポートの方が使いやすい人にとっては、デメリットといえますね。

 

3・低料金プランだとアクセスエラーが起こりやすい

カラフルボックスは全てのプランで、超高速WEBサーバーの「LiteSpeed」を採用しています。

ただ、この「LiteSpeed」は性能以上のパワーを引き出せるサーバーというわけではありません。

 

少ないCPUやメモリだと、その範囲内でやりくりすることになるので、性能以上の負荷がかかるとアクセスエラーが起こりやすくなります。

そのため、アクセスが集中したり、WordPressのプラグイン量が多かったすると途端に重くなる可能性があります。

 

最安値の低料金プランを利用しようと考えているなら、慎重に決めた方が良さそうですね。

 

カラフルボックスの9つのメリット

 

続いて、カラフルボックスの9つのメリットについてですね。

1・初期費用が無料

2・30日間の無料お試し期間

3・万全なセキュリティ対策

4・サーバーと表示速度の高速化に力を入れている

5・豊富な料金プランが用意されている

6・サイトの状況に合わせて自由にプラン変更が可能

7・クラウド型サーバーによって他のユーザーの影響を受けない

8・地域別自動バックアップによってデータ損失リスクを減らせる

9・アダルト、出会い系サイトの運営が可能

 

こちらも順番に解説していきます。

 

1・初期費用が無料

まずは、条件付きですが初期費用が無料になる点。

 

1ヶ月契約のみだと2,000円の初期費用がかかりますが、3ヶ月以上の契約だと初期費用が「0円」となります。

他社サーバーだと平均して「2,000円~3,000円」ほどの初期費用がかかるので、そこを考えるとコスパに優れたサーバーといえますね。

 

2・30日間の無料お試し期間

カラフルボックスには「30日間の無料お試し期間」が付いてます。

他サーバーだとだいたい「1週間~10日間」という期間が平均的ですが、30日のお試し期間はかなり長い方ですね。

 

全8つのプランに付いているので、自分に合ったプランがどれなのかじっくり考えて決めることが出来ます。

 

レンタルサーバーで気になる「表示速度や処理速度」「管理画面の使いやすさ」などなど。

そのあたりの使い勝手を、実際に操作して感じることができますよ。

 

3・万全なセキュリティ対策

 

カラフルボックスは、万全なセキュリティ対策を整えています。

 

海外でも圧倒的な人気を集めている「Imunify360」という次世代セキュリティを導入していますね。

 

この「Imunify360」は過去に検知されたマルウェア(ウィルス)だけでなく、未知のマルウェアに対しても対抗できるとされています。

そのため、防御力に優れた「次世代型のセキュリティ」として人気なんですね。

 

パソコン関連のマルウェアは日々進化し続けており、セキュリティシステムもそれに合わせて進化していかないとなりません。

初心者の方だと、セキュリティ面を甘く見がちですが、ちゃんと対策されていないサーバーを選ぶと後々大きなトラブルに発展することもあります。

 

なので、セキュリティ対策が万全なサーバーを選んでおきましょう。

 

4・サーバーと表示速度の高速化に力を入れている

 

カラフルボックスはサーバーと表示速度の高速化にも力を入れています。

 

サイトの高速表示を実現するために、以下のような最新技術を導入しています。

・業界でも最高レベルのCPUとメモリ容量を搭載

・超高速に特化した次世代のWebサーバー「LiteSpeed」

・全プランSSDに対応

・表示速度が更に早くなる「HTTP/3」に対応

 

数多く利用されているレンタルサーバーでは「Apache」が有名ですが、このApacheの応答速度より「3倍近く」速いです。

 

ページの表示速度は検索順位で上位表示されるためにも、無視できない要素です。

検索エンジンからのアクセスを集めて、サイトの収益化に繋げたいと考えているなら、おすすめしたいですね。

 

5・豊富な料金プランが用意されている

 

カラフルボックスはレンタルサーバーの中でも料金プランが豊富です。

プラン数の平均は、だいたい「3~5つ」といったところですが、8つのプラン数が用意されています。

月額料金 SSD 自動バックアップ CPU/メモリ 電話サポート
BOX1 480円 100GB 対応 1vCPU / 1GBメモリ なし
BOX2 880円 300GB 4vCPU / 4GBメモリ
BOX3 1,480円 350GB 5vCPU / 6GBメモリ
BOX4 1,980円 400GB 6vCPU / 8GBメモリ
BOX5 2,980円 500GB 8vCPU / 10GBメモリ
BOX6 4,980円 600GB 9vCPU / 12GBメモリ
BOX7 6,980円 700GB 10vCPU / 16GBメモリ あり
BOX8 13,980円 800GB 12vCPU / 32GBメモリ

 

このように豊富な料金プランが用意されているので、サイトの規模に合わせて最適なプランを選ぶことが出来ます。

 

6・サイトの状況に合わせて自由にプラン変更が可能

 

カラフルボックスはサイトの状況に合わせて、自由にプラン変更が可能です。

プラン変更の作業は時間がかかるのが普通ですが、カラフルボックスは「クラウド型のサーバー」によって、急なプラン変更にも対応してくれます。

 

例えば、ブログを開設したばかりの時期は、一番安い「BOX1」からスタート。

そこからアクセス数が増えてきたら「BOX2」の上位プランに切り替えるといった具合ですね。

 

仮にまだ切り替えが早かった場合は、上位から下位へのプラン変更も可能ですよ。

最初は小さく安く始めて、後から徐々にサイトを大きくしていきたいと考えている方には、うってつけのサーバーと言えるでしょう。

 

7・クラウド型サーバーによって他のユーザーの影響を受けない

 

カラフルボックスは「クラウド型サーバー」を採用しているので、他のユーザーの影響を受けないメリットがあります。

 

例えば「エックスサーバー」Conoha Wingなどのサーバーは「共用サーバー」です。

 

共用サーバーは安く利用できる反面、1台のサーバーを利用者全員で共有して使うことになります。

そうなると、他のユーザーの運営サイトにアクセスが集まると、ページ表示が重くなる場合があるんですね。

 

しかしクラウド型サーバーは、それぞれの利用者が使う分量のCPUやメモリを分割して割り振ります。

個人の使うサーバーが前もって割り振られているので、他のユーザーの影響を受けることがないんですね。

 

つまり、安定したサイト運営を行えるということです。

 

安定した高速表示によるサイト運営をしたい方には、大きなメリットと言えるでしょう。

 

8・地域別自動バックアップによってデータ損失リスクを減らせる

 

カラフルボックスは、バックアップにも力を入れています。

 

過去14日分の自動バックアップだけでなく、データの保存先とバックアップ先を離れた地域に設定しているんです。

従来の方式だと、データ保存先とバックアップ先は同じ地域に設定されていました。

 

しかし、カラフルボックスのバックアップは

・データ保存先・・・東京(東日本)

・バックアップ先・・・大阪(西日本)

 

と、遠い地域になるように分けているんですね。

 

それぞれの保存先を物理的に離すことによって、データ損失のリスクを減らすことが出来ます。

 

日本は地震や水害など結構災害が多いですからね・・

物理的なトラブルよってサーバーが停止してしまう危険も十分考えられます。

 

そのため、レンタルサーバーのバックアップへの対策も、しっかりチェックしておきたいですね。

 

9・アダルト、出会い系サイトの運営が可能

 

冒頭でもちょっと書きましたが、カラフルボックスは「アダルト、出会い系サイト」の運営がOKなサーバーです。

 

そもそもアダルト系がどうして禁止されるのか?

その理由は、アダルト系のサイトはアクセス数が集まりやすい反面サーバーに多大な負荷がかかってしまうから。

 

共用サーバーを使っている場合だと、1つのサイトにアクセスが集中しすぎると、他のサイトの表示速度が遅くなってしまいますよね。

だから、基本的にサーバー会社はアダルトや出会い系サイトを禁止しているんです。

 

しかし、カラフルボックスはさきほど書いたように「クラウド型」のサーバーを採用しています。

他のユーザーへの影響を考えなくていいので、アダルト系サイトを運営しても全く問題ないというわけですね。

 

アダルトジャンルの路線でサイトを作る人はそんな多くないと思いますが、仮にアダルト系サイトを開設したいと考えるなら、カラフルボックスを検討してみてはどうでしょうか。

 

カラフルボックスの評判や口コミについて

 

続きまして、カラフルボックスを導入した人たちの「良い評判」「悪い評判」について紹介していきましょう。

 

カラフルボックスの悪い評判

まずはカラフルボックスの悪い評判からですね。

 

・サーバー障害への対応力への不安感

・他サーバーに比べると、表示速度のスピードで劣る面もある

 

悪い評判で目立ったのは「サーバー障害」に関する内容ですね。

2020年の5月末あたりにサーバー障害が発生したようですが、その時は1日以上繋がらない状態だったとのこと。

 

一時的なサーバー障害ならまだ許容範囲内ですが・・

1日以上となると、ちょっとサーバー障害への対応力に不安感を覚えてしまうところ。

 

あと、表示速度やスピードに関しては他サーバーに負けている面もあるようですね。

だいたいConoha WING」「mixhostの方が速いという声が多く見られました。

 

カラフルボックスの良い評判

次にカラフルボックスの良い評判についてです。

 

・料金が安い&コスパに優れている

・設定がやりやすい、分かりやすい

・初期費用が無料で、お試し期間が30日間と長い

 

カラフルボックスで見られた良い評判では、料金の安さやコスパに優れている点。

そして、設定が分かりやすいという意見が多く見られましたね。

 

あと、最安プランでも高い表示速度を出せている人もいて、コスパ重視の人にはおすすめといえます。

 

カラフルボックスにするなら、BOX2プランがおすすめ

 

結論から書きますと、個人ブログの規模で運営するなら「BOX2プラン」をおすすめします。

月額料金 SSD 自動バックアップ CPU/メモリ 電話サポート
BOX1 480円 100GB 対応 1vCPU / 1GBメモリ なし
BOX2 880円 300GB 4vCPU / 4GBメモリ
BOX3 1,480円 350GB 5vCPU / 6GBメモリ
BOX4 1,980円 400GB 6vCPU / 8GBメモリ
BOX5 2,980円 500GB 8vCPU / 10GBメモリ
BOX6 4,980円 600GB 9vCPU / 12GBメモリ
BOX7 6,980円 700GB 10vCPU / 16GBメモリ あり
BOX8 13,980円 800GB 12vCPU / 32GBメモリ

 

BOX1プラン(月額480円)は確かに最安値で運営できる点が魅力的です。

しかし、安定性や表示速度の面を考えると、ちょっとスペック不足かなとも感じます。

 

ワンランクアップの「BOX2プラン」なら標準的なスペック。

月額880円で使えると考えれば、他社サーバーに比べてもコスパ面で優れていると言えますね。

 

公式サイトでも、一番人気のあるプランは「BOX2」とのことなので、カラフルボックスを利用するなら「BOX2」を選んでおきましょう。

 

\ コスパに優れたサーバー/

カラフルボックスを無料で詳しく見る

※3ヶ月以上契約で初期費用無料!

今回のまとめです

はいというわけで今回は、カラフルボックスの評判や口コミ。

メリットやデメリットについて紹介していきました。

 

改めて内容をおさらいすると、カラフルボックスのデメリットは以下の3つ。

1・運営実績が浅い

2・サポート体制が若干手薄

3・低料金プランだとアクセスエラーが起こりやすい

 

カラフルボックスのメリットは以下の9つということでした。

1・初期費用が無料

2・30日間の無料お試し期間

3・万全なセキュリティ対策

4・サーバーと表示速度の高速化に力を入れている

5・豊富な料金プランが用意されている

6・サイトの状況に合わせて自由にプラン変更が可能

7・クラウド型サーバーによって他のユーザーの影響を受けない

8・地域別自動バックアップによってデータ損失リスクを減らせる

9・アダルト、出会い系サイトの運営が可能

 

記事中でも解説したように、カラフルボックスは月額料金が安くコスパ面で優れたサーバーです。

加えて、高速表示かつアダルトサイトもOKという特徴も持っています。

 

ブログ初心者の方、もしくはアダルト系サイトのサーバーをどうしようか悩んでいる方は、カラフルボックスを検討してみてはいかがでしょうか。

この機会に是非登録してみてくださいね。

 

\ コスパに優れたサーバー/

カラフルボックスを無料で詳しく見る

※3ヶ月以上契約で初期費用無料!

最新情報をチェックしよう!
>フッターCTA

フッターCTA

無料メール講座設定予定

CTR IMG