僕が今まで実践してきた集客ノウハウPDFを無料プレゼント中です(100ページ超え)詳細はこちらをクリックッ(準備中・・・)

エックスサーバーの評判や口コミ・メリット9つ&デメリット4つを徹底解説

どうも~こんにちは、サケです。

 

今回の記事では

「ブログを始めるためにサーバーを選んでいますが、エックスサーバーが良いとよく目にします」

「エックスサーバーの評判や使用感、メリットやデメリットについて教えて欲しい」

 

こういった悩みや疑問を解決していきます。

 

これからブログを始めようと考えている人にとって、最初に悩むのが「レンタルサーバー選び」

その中でも「エックスサーバー(XSERVER)」が気になっている人も多いんじゃないでしょうか。

 

この記事を書いている僕は、2013年にブログを開始。

雑記ブログで月140万PVを達成し、現在ブログで生計を立てています。

 

今回の記事ではエックスサーバーを実際に使っている僕が、リアルな使用感やメリット、デメリットについて書いていきます。

僕自身、エックスサーバーはもう7年近く使ってきたので、これから利用するか考えている人の参考になるはずです。

 

是非読んでいってくださいね。

 

\ 国内シェア率・サーバー速度No.1/

エックスサーバーを無料で詳しく見る

※初心者におすすめ

エックスサーバーとは?主な特徴について

 

エックスサーバーは2020年5月の時点で、180万以上のサイトが運用されている「国内でもシェア率No.1」のレンタルサーバーです。

サービス提供期間も「17年年以上」と圧倒的に長く、ずば抜けた運用実績とそれに伴う信頼性を獲得しています。

 

サーバー稼働率99.9%の安定性能と、常に最新技術を取り入れての高速表示によって、ユーザー満足度でも文句なしの1位となっています。

あと利用者が圧倒的に多いので、何か分からない点が出てきても、短時間で解決できるところもポイントの1つですね。

 

初心者から上級者に至るまで、幅広い層に支持されているレンタルサーバーとなります。

 

エックスサーバーを使用した4つのデメリット

 

それではまず、エックスサーバーの4つのデメリットから見ていきましょう。

1・初期費用がかかる

2・月額料金が他サーバーに比べて割高

3・すぐにプラン変更が出来ない

4・アダルト、出会い系ジャンルは運営できない

 

順番に解説していきますね。

 

1・初期費用がかかる

1つ目は初期費用がかかってしまう点。

一昔前だと初期費用がかかるのは当たり前でしたが、今だとデメリットに当てはまるようになってしまいました。

 

なぜなら、他の大手サーバーと比較すると、だいたい初期費用無料のケースが多いからです。

  Conoha Wing エックスサーバー カラフルボックス(BOX2) mixhost
初期費用 無料 3,000円 無料(3ヶ月以上の契約の場合)  無料

 

こうして見ると、初期費用3,000円かかってしまう部分はデメリットといえます。

 

とはいえ、月額1,000円程度で国内でもNo.1シェアを誇るレンタルサーバーを利用できる点。

その他、充実したサービスを活用できる点などを考えると、そこまで高い出費というわけではありません。

 

ここは人それぞれ感覚が違ってくる部分でもありますが、初期投資と割り切るとデメリット感は薄れますね。

 

2・月額料金が他サーバーに比べて割高

他サーバーと比較すると分かりますが、エックスサーバーは月額料金が若干割高です。

Conoha Wing エックスサーバー カラフルボックス(BOX2) mixhost
初期費用 無料 3,000円 無料(3ヶ月以上の契約の場合)  無料
月額料金(3ヶ月) 1,100円 1,200円 1,240円 1,380円
月額料金(6ヶ月) 1,000円 1,100円 1,160円 1,180円
月額料金(12ヶ月) 900円 1,000円 1,060円 980円
月額料金(24ヶ月) 850円 950円 980円 930円
月額料金(36ヶ月) 800円 900円 880円 880円

※表示価格は全て税抜きです

 

月額料金のコストをなるべく安くしたいと考える人にとっては、デメリットに映るかもしれません。

 

表示速度の高速化や安定化を実現するために、設備投資や最新技術に多大なコストをかけているので、月額料金が高くなるのは仕方ないといえます。

ただ、若干割高になるといっても「100円~300円」ほどの誤差なので、そこまで大きな違いがあるわけでもありません。

 

ちょっとでも月額料金を安くしたい方は、別のサーバーも検討していきましょう。

 

3・すぐにプラン変更が出来ない

ConoHa WINGmixhostの大手サーバーはすぐにプラン変更が可能ですが、エックスサーバーだと時間がかかってしまいます。

プランを変更するためには、以下の条件をクリアする必要があるんですね。

 

「上位プランに変更したい場合」

上位プランへの変更申請は月単位。

プランを変更する場合は、前月の1日~20日までに「プラン変更申請フォーム」から申請を行う必要がある。

申請すると、翌月1日から上位プランに切り替え完了。

「下位プランに変更したい場合」

下位プランへの変更は「サーバーの利用期限月のみ」

利用期限月になったら、利用期限月の1日~20日までに「プラン変更申請フォーム」から申請を行う必要がある。

申請すると、翌月1日から下位プランに切り替え完了。

 

このように、上位プランと下位プランの変更条件は微妙に異なっているので、注意してください。

 

4・アダルト、出会い系ジャンルは運営できない

大多数の初心者の人は関係ないと思いますが、エックスサーバーは「アダルト、出会い系ジャンル」のブログ運営を禁止しています。

 

ちょっとでも性的な描写の含まれる画像を掲載すると、すぐに警告が来てアウトとなるので、アダルト系サイトを運営したい人にはおすすめしません。

アダルト系ジャンルを運営したい方はmixhost」「カラフルボックスなどのアダルトOKなサーバーを検討する必要がありますね。

 

エックスサーバーを使用した9つのメリット

 

続いてエックスサーバーの9つのメリットを紹介していきます。

1・国内シェアNo.1の実績と信頼性

2・管理画面がとても使いやすい

3・常に最新のスペックで表示速度も速い

4・サーバー稼働率99.9%の安定感

5・24時間365日の万全なサポート体制

6・セキュリティ対策機能も充実

7・WordPressのインストールがとても簡単

8・アクセスが一極集中しても落ちない安定度

9・利用者が多いので、トラブルの対処法を探しやすい

 

こちらも順場に解説していきますね。

 

1・国内シェアNo.1の実績と信頼性

 

やはり一番のメリットは、国内シェアNo.1の実績とそれに基づく信頼性ですね。

「エックスサーバーの実績」

・国内シェア率No.1

・運用年数17年以上経過

・運用サイト数180万件以上

 

17年以上積み重ねてきた圧倒的なノウハウや技術力、充実したサポートによって確かなサービスを約束してくれます。

 

僕もブログを始める当時は、どのサーバーにしようか迷いました。

そして2013年当時から人気の高かった、エックスサーバーを選んで今に至ります。

 

今でも、エックスサーバーを選んでおいて良かったなーと本当良かったなーと感じていますね。

 

サービスの品質と安心感や信頼性で選ぶなら、間違いなくエックスサーバーはおすすめできますよ。

 

2・管理画面がとても使いやすい

こちら、エックスサーバーの管理画面になりますが・・・

 

どこに何の項目があるのか、ひと目で分かるのでとても使いやすいです。

他の大手のサーバーだと「cPanel」を使っているところもありますが、複雑で使いにくい点で不評らしいですね。

 

他の大手のサーバーの管理画面に比べると、若干古いという意見も見られますが・・

管理画面を直感的に使えると、ストレスが溜まりにくく作業効率がアップするので、ありがたいと感じますね。

 

初心者の方でも、だいぶ分かりやすい管理画面構成になっているので、おすすめです。

 

3・常に最新のスペックで表示速度も速い

エックスサーバーは常に最新のスペックを追求しています。

あと「Xアクセラレータ」という独自の高速安定化機能がありまして、満足度の高いサイトの高速表示を実現しています。

 

機能の方も「Ver.2」となり、従来の機能に加えて

・PHPの大幅な高速、安定化

・キャッシュなしで最大20倍(WordPressで最大10倍)の高速化を実現

 

このように、常に最新のスペックと表示速度を追求しています。

 

サイトの表示速度は、今やブログの検索順位に影響する重要な要素ですからね。

速ければ速いほどサイト運営で有利に立てるので、意識しておきたいポイントとなります。

 

4・サーバー稼働率99.9%の安定感

 

エックスサーバーはサーバー稼働率が99.99%以上と抜群の安定感を誇ります。

 

稼働率はそのまま安定性を意味していて、レンタルサーバーを選ぶ時の重要な判断材料にもなります。

サーバーがダウンしてしまうと、その間サイトにアクセスできなくなってしまいますからね。

 

僕は7年ほどエックスサーバーを利用していますが、サーバーダウンのトラブルにあった経験は、せいぜい「2~3回程度」です。

それもせいぜい数時間で復旧したので、やはり安定性については申し分ないレベルと言えますね。

 

5・24時間365日の万全なサポート体制

エックスサーバーは、サポート体制がかなり手厚いことでも有名です。

電話サポートは平日のみで「土日祝日」は除きますが、メールサポートは基本24時間365日対応しています。

 

メールフォームから問い合わせると、平日休日問わず24時間以内に返信がきますから、とてもありがたいです。

何か分からないことが出てきても即対応してもらえるので、初心者の方ほど心強いメリットと言えるでしょう。

 

6・セキュリティ対策機能も充実

 

Webサイトの運営をしていく中で意識したいのは、レンタルサーバーのセキュリティ対策。

エックスサーバーは、セキュリティ対策機能が充実している点でも優秀です。

 

「WAFを標準搭載」

Webアプリケーションの脆弱性を突いたアクセスから、サイトを保護する機能

 

「サーバーを24時間体制で監視」

セキュリティ完備のデータセンターで、24時間異常がないか管理。

 

「ログイン試行回数の制限」

WordPressへのログイン処理が短時間で連続して失敗すると、アクセス制限を行う。

 

「国外IPアドレスからのアクセスを制限」

国外IPアドレスからのWordPressへのアクセスを制限。

これにより、不正ログインや攻撃される可能性をなくす。

 

「ソフトウェアなどの脆弱性診断」

外部企業によるソフトウェアなどの脆弱性を、サーバー・サービスレベルで行う。

 

17年というサーバーの運用実績がありますから、セキュリティ対策に関してはかなり盤石な印象ですね。

僕も約7年ほどエックスサーバーを使っていますが、ハッキングトラブルとか起きたことはありません。

 

7・WordPressのインストールがとても簡単

 

一昔前だと、エックスサーバーにWordPressをインストールするのは、ちょっと面倒な手順が必要でした。

しかし今は「WordPress簡単インストール」という機能が備わっており、WordPressのインストールがかなり簡単になりましたね。

 

WordPressのインストール作業のついでに「独自SSL化(WordPressのhttps化)」の作業も済ませることが出来るので、かなり便利になりました。

WordPressサイトを簡単に開設したい初心者の方にも、おすすめできますよ。

 

8・アクセスが一極集中しても落ちない安定度

 

エックスサーバーは、アクセスが一極集中しても落ちない安定度で有名です。

その理由は、サーバーの環境安定に重点を置いているからですね。

 

「大量アクセスに強い『nginx(エンジンエックス)』を採用」

大量かつ同時アクセス処理に強いWEBサーバー「nginx(エンジンエックス)」を採用

 

「48コア&大容量512GBメモリ搭載」

圧倒的なサーバースペックにより、大量アクセスを並列処理。

高速かつ、安定した動作が可能。

 

「『オールNVMe』RAID10構成」

サーバーの処理性能アップと、高い障害耐性を兼備

 

これらの機能を搭載しているため、大量のアクセスが一極集中してもサーバーダウンすることがないんです。

 

ブロガー界でも有名なマナブさんも、以下のようにツイートしています。

 

僕の雑記ブログも過去にバズったことがありまして・・

リアルタイムで「200~300人」ほど集まってアクセスが集中したことがありました。

それでもサーバーはダウンすることなく、稼働し続けていましたね。

 

サーバーの安定度でいうなら、エックスサーバーは郡を抜いていると言えるでしょう。

 

9・利用者が多いので、トラブルの対処法を探しやすい

あとは、利用者が多いので、トラブルの対処法が探しやすいという点ですね。

 

エックスサーバーは国内でもNo.1のシェア率を誇っています。

つまりそれだけ利用者が多いので、トラブルに関する解決記事を書いて公開してくれている人も多いんですね。

 

何か問題やトラブルが起こっても、ちょっと検索すれば高確率で解決策が見つかります。

これもまた、サイト運営していく上でありがたいメリットと言えるでしょう。

 

エックスサーバーの評判や口コミ

続いてエックスサーバーを導入した人たちの「良い評判」「悪い評判」についてもチェックしていきましょう。

 

エックスサーバーの悪い評判

まずはエックスサーバーの悪い評判から見ていきます。

 

・他サーバーに比べて料金が割高

・オペレーターの対応がたまに良くない

 

エックスサーバーは国内でもNO1シェアを誇るサーバーで、全体的なスペックは高いです。

そのためか、他サーバーと比べると料金が若干割高に感じてしまう人も多いようですね。

 

あと、サポートに関する悪い評判がいくつか見られました。

だいたいがオペレーターの人の愛想が悪い、対応が機械的で冷たいといった、対応に関するものが多かったです。

 

ただ、エックスサーバーはレンタルサーバー会社の中でもかなり大きい組織です。

その分サポートを対応する人員も多くなると思われるので、質の悪いオペレーターに当たってしまうこともあるかもしれません。

 

エックスサーバーの良い評判

次にエックスサーバーの良い評判ですね。

 

・表示速度がかなり速い

・安定稼働でトラブルがほぼない

・ネットでも情報が多く初心者におすすめ

・サポート体制がしっかりしている

 

良い評判だと全体的に表示速度の速さや、サーバーの安定感。

サポート体制が整っていてしっかり対応してもらえたなど、サービスに満足している人が多い印象ですね。

 

No.1シェアを誇っているだけあり、サービスの質も全体的にかなり高いです。

特に、初心者の人にはおすすめできるサーバーと言えるでしょう。

 

\ 初心者に最もおすすめ /

エックスサーバーを無料で詳しく見る

※初心者におすすめ

エックスサーバーにするなら、X10プランがおすすめ

 

結論から言うと、個人ブログ程度の規模なら「X10プラン」がおすすめです。

X10 X20 X30
月額料金 1,000円 2,000円 4,000円
SSD 200GB 300GB 400GB
転送量目安 150GB/日 180GB/日 200GB/日
ドメイン 無制限
データベース 無制限
初期費用 3,000円

 

最も安いプランですがスペック的にも十分過ぎるほどで、上位プランと比較しても安定性や速度の面で問題はありません。

 

僕の場合、雑記ブログで月140万PVを達成した月は、若干ブログが重くなった時もありましたが・・

それでもサーバーは落ちませんでしたし、大きなトラブルが起こったこともありませんでした。

 

X10プランでもこれほどの安定性能ですから、最初から始めるならX10プランで十分だと思いますよ。

 

今回のまとめです

はい、というわけで今回はエックスサーバー評判や口コミ。

メリットやデメリットについて解説していきました。

 

改めて今回の内容をおさらいしますと、エックスサーバーのデメリットは以下の4つ。

1・初期費用がかかる

2・月額料金が他サーバーに比べて割高

3・すぐにプラン変更が出来ない

4・アダルト、出会い系ジャンルは運営できない

 

エックスサーバーのメリットは以下の9つということでした。

1・国内シェアNo.1の実績と信頼性

2・管理画面がとても使いやすい

3・常に最新のスペックで表示速度も速い

4・サーバー稼働率99.9%の安心感

5・24時間365日の万全なサポート体制

6・セキュリティ対策機能も充実

7・WordPressのインストールがとても簡単

8・アクセスが一極集中しても落ちない安定度

9・利用者が多いので、トラブルの対処法を探しやすい

 

僕はエックスサーバーを利用し始めてもう7年近く経ちますが、表示速度と安定感ではレンタルサーバーの中でもずば抜けていると感じます。

あと、利用者が多いので、分からない事も検索したらすぐに対処法が見つかるのも、ありがたいところです。

 

間違いなくブログ初心者の人におすすめできるレンタルサーバーだと思うので、この機会に是非導入してみてくださいね。

 

\ 国内シェア率・サーバー速度No.1/

エックスサーバーを無料で詳しく見る

※初心者におすすめ

 

あと、こちらの記事でエックスサーバーでのWordPressブログの始め方について解説しています。

エックスサーバーでWordPressを始めたい方は、是非チェックしていってくださいね。

 

⇒⇒⇒WordPressブログの始め方・初心者向けに超分かりやすく動画付きで解説

最新情報をチェックしよう!
>フッターCTA

フッターCTA

無料メール講座設定予定

CTR IMG