僕が今まで実践してきた集客ノウハウPDFを無料プレゼント中です(100ページ超え)詳細はこちらをクリックッ(準備中・・・)

ブログで努力が報われない理由と正しい努力の5つのポイント

どうも~こんにちは、サケです。

 

「集客ブログを構築して、自分の商品やサービスを販売したい」

「ブログを収益化して、今よりゆとりある生活を送りたい」

 

こういった目標を達成するためには、継続した作業と努力が必要ですよね。

 

しかし、頑張っているつもりなのに成果が出ない。

自分の思ったような結果が出ていないなら、その努力は間違った努力になっているかもしれません。

 

ブログで思ったような成果を出すなら、報われない努力ではなく「正しい努力」をしていく必要があります。

 

この記事を書いている僕は2013年頃にブログを開始。

最初は失敗続きで報われない努力をしていましたが、途中方向転換して正しい努力を継続。

そこから、雑記ブログで月140万PVを達成することもできました。

 

ということで、今回はブログで努力が報われない理由と、正しい努力のポイントについて解説していきます。

 

ブログの作業であなたの努力が報われない理由

 

ブログの作業をしていて、あなたの努力が報われない理由。

それは大きく分けて次の2つかなと思います。

 

1・努力するやり方や方向性が間違っている

2・作業時間が圧倒的に足りていない

 

はい、順番に見ていきましょう。

 

1・努力するやり方や方向性が間違っている

 

1つ目は努力するやり方や方向性が間違っているパターン。

1日の作業をちゃんとこなしているのに、成果に全く繋がっていない状態ですね。

 

これは例えて言うなら、出発地は東京で目的地が沖縄なのに、北海道に向けて進んでしまっている・・

そういう状況と似ているかなと思います。

 

いくらものすごく作業をこなしていても、進んでいる方向が目的地に向いていなければ、望んだ成果を得られないのは当たり前ですよね。

 

ブログで例えて言うなら・・

・日記ブログのように、1日の出来事を淡々と書いている

・自分の好きなことばかり書いている

・読者さんの悩みを解決する役に立つ情報を発信していない

・収益化するための商品やサービスを用意していない

・収益化用の記事を書いていない、導線が整っていない

 

などなど、自分のやりたいことを優先していたり、やるべきことをやっていなかったり状態ですね。

集客ブログの構築や、ブログの収益化を目標とするなら、このあたり方向転換して改善していく必要があります。

 

2・作業時間が圧倒的に足りていない

 

これはブログに限った話ではないですが、作業時間が圧倒的に足りていないパターンですね。

やり方や方向性は間違っていないけど、1日の作業量が少なく成果が出るまで時間がかかっている状態です。

 

例えば

・ついスマホのSNSをチェックしたり

・だらだらテレビやYouTubeの動画を見てしまったり

・ついお酒を飲んで集中できなくなったり

 

こんな感じでブログを書く時間が取れず、せいぜい2週間に1本、1ヶ月に1本という作業頻度になっている場合。

記事の内容がいかに素晴らしくても、成果は出にくいといえます。

 

単純に記事の露出率が低くなるのと、ブログパワーが溜まっていかないので、検索エンジンから評価されにくい状態になっているからですね。

作業時間が足りていない人も、努力が報われない状態に陥りやすいです。

 

ブログで努力が報われるための条件

 

では、ブログで努力が報われるためにはどうしたらいいのか?

その条件とは「正しい方向(ベクトル)」を向いているかどうか、ということです。

 

さっき解説した「努力するやり方や方向性が間違っている」を改善して、正しい方向に軌道修正するということですね。

 

努力が正しい方向を向いているなら、たとえ1日の作業量が少なくても、作業を継続し続ければ、いつか望んだ成果を手に入れることが出来ます。

しかし、目的地への方向がズレてしまっていると、いくら作業を頑張ったところで結果に結びつかないんですね。

 

僕も2013年頃にブログを始めて、最初の1年間は記事を書き続けて努力を重ねていました。

しかし、やり方と方向性が間違っていたので、ブログはペナルティの評価を受けてアクセスが一気に「0」の状態に・・・

正直そこで挫折しかけました。

 

ちなみに、ブログが検索エンジンからペナルティの評価を受けてしまうと、ブログ全体の評価が著しく下がります。

その結果、記事の検索順位も圏外に飛ばされてしまい、アクセスと収益が一気に「0」の状態になってしまうんですね;

 

当時の1日の作業量は、1日3記事は書いて、なおかつ10時間以上はブログに集中していたと思います。

そんな状態で半年ほど記事を書き続け、合計5つのブログが圏外に飛ばされたので、メンタルにかなりの大ダメージでした。

(このあたりのストーリーはプロフィールを見てもらえたらと思います)

 

結局、いくら作業を頑張って努力を重ねても「正しい方向」を向いていないと、報われないんです。

ものすっごく残酷ですけどね。

 

ちなみに、プロ野球選手のダルビッシュ有さんの言葉が、かなり核心を突いていると思います。

「練習は嘘をつかないって言葉があるけど、頭を使って練習しないと普通に嘘つくよ」 ―― ダルビッシュ

 

ただガムシャラに思考停止状態で作業をしていても、その努力は報われない可能性が高くなります。

 

報われる努力をするためには、正しい方向を向いているか?

定期的に確認しつつ、頭を使って分析と軌道修正とを重ねていくいく必要があるんですね。

 

ブログで正しい努力をするための5つのポイント

 

では、望んだ成果を得るためにどう努力をしていけばいいのか?

ブログで正しい努力をするための5つのポイントを解説していきます。

 

1・ブログで実現したい目標を設定する

2・目標達成のための方法を理解する

3・1日の作業量を設定し、継続的に行動する

4・定期的に作業をチェックして、振り返りをする

5・改善するポイントを探して、軌道修正する

 

こちらも順番に解説していきますね。

 

1・ブログで実現したい目標を設定する

 

まずはあなたの1つのゴール地点となる、ブログで実現したい目標を設定しましょう。

ここをしっかり決めておかないと、そもそもどこに進めばいいのか分からなくなるので、しっかり設定しておきたいところです。

 

ブログの目標設定をする場合、次の2つを意識すると目標が分かりやすくなります。

・計測可能な数字を設定する

・目標を細分化して分かりやすくする

 

ここをもうちょっと深堀りしていきますね。

 

・計測可能な数字を設定する

目標を設定する場合、計測可能な数字を設定するようにしましょう。

 

例えば・・・

【悪い例】A:生活に余裕が出る程度、ブログの収益化を目指す

【良い例】B:半年で月3万円、収益化出来るブログを目指す

 

まずはAのケース。

「生活に余裕が出る程度」とありますが、どの程度の収入があれば生活に余裕が持てるのか、わかりませんよね。

目標の数値が曖昧でふわふわしているので、行動目標が立てられません。

 

そしてBのケース。

こちらは、半年で月3万円という明確な目標を立てているので、そこから行動目標を立てられそうですね。

なので、まずは数字を立てて目標を設定していきましょう。

 

・目標を細分化して分かりやすくする

目標の数値化が出来たら、可能な限り目標を細分化して分かりやすくしていきましょう。

 

・半年で月3万円の収益化が目標

・月3万円の収益を目指すなら、月間10万PV程度は必要(アドセンス広告の場合)

・「月間10万PV = 1日あたり3,333PV」

 

と、このように目標の数値を細分化して、分かりやすくしていきます。

 

ちなみにブログへのアクセス数は、開設してから数ヶ月の期間はほとんどアクセスが伸びません。

しかし、ある一定の期間を過ぎるとグンッと伸びて、二次曲線的に増えていくものです。

 

ひとまず今回の例だと「1日あたり3,333PV」が、目標の数値となってきます。

 

2・目標達成のための方法を理解する

 

目標の数値の細分化が出来たら、目標達成の方法(仕組み)を理解していきましょう。

方法が分からないと、どう動いていけばいいか分かりませんからね。

 

月3万円のブログ収益化を目指すなら「1日あたり3,333PV」が必要。

じゃあ、そのための方法はどんなやり方があるのか?リサーチしていかないといけませんね。

 

・ブログの収益モデルは「クリック型広告」か「成約型アフィリエイト」か

・自分のオンラインコンテツを販売していくのか(例えば、電子書籍や有益な動画コンテンツなど)

・半年間の作業フローはどうなっているか

・何記事書けば達成できそうか

 

目標達成の方法をリサーチしていくと、上記のように数々の疑問が出てくると思います。

 

その疑問に答えるために、あなたの目標を既に達成しているブロガーの記事や、メルマガに登録して情報収集したりなど。

そういった情報をインプットして、全体の仕組みを把握していく必要があります。

 

3・1日の作業量を設定し、継続的に行動する

 

目標の細分化が完了したら、あとはコツコツ継続的に行動していくだけですね。

この時1日のおおまかな作業量は、あらかじめ設定しておくといいです。

 

例えば

「今日の作業は、記事の執筆が1本、キーワード選定から記事の構成設計まで1つ、記事のリライトが1つ」

 

といったように、なるべく具体的に決めておきましょう。

 

作業内容を決めておけば、それぞれにかかる作業時間からスケジュールを立てやすくなりますよね。

継続的な行動をしやすくなり、習慣化に繋げやすくもなります。

 

ちなみにこの行動をしている最中も、常に情報をインプットしつつ、色々と実験的な行動をしていくのが理想ですね。

さきほども言ったように、思考停止状態で行動しても、その努力は報われなくなる可能性が高くなるんです。

 

常にトライ・アンド・エラーを繰り返しつつ、模索しながら行動していきましょう。

 

ブログを継続するコツについては、次の記事でも解説しています。

ぜひチェックしてみてください。

 

⇒⇒⇒ブログ初心者がブログを継続する8つのコツ・これで習慣化できます

 

4・定期的に作業をチェックして、振り返りをする

努力を継続していても、思ったように成果が伸び悩むこともあると思います。

最初に断っておくと、ブログの作業と成果は指数関数的に伸びていくので、思ったように成果が伸びなくても気にすることはありません。

 

図に表してみると、こんなイメージですね。

ただ、一定以上の期間が過ぎても伸び悩んでいる場合。

「行動すること」「目的」になっていないか、ちょっと振り返りをしてみましょう。

 

定期的に自分の行動を振り返ってみないと、自分でも気づかないうちに行動することが目的になってしまう場合があります。

そうなると、目標を達成できない状態に絶望して、作業を挫折しやすくなってしまいます。

なので、定期的な振り返りは大切ですね。

 

振り返りをする場合

・これまでやってきた作業は、方法にちゃんと沿って出来ているかどうか

・1日に設定した作業をしっかりこなせているか

このあたりをチェックしてみてください。

 

もしもちゃんと出来ていなかったかもしれない・・・という時は

・改めて目標達成の方法に目を通して、今の現状と比較する

・1日の作業量に無理がなかったか見直し、再設定してみる

など、具体的に今後の方針を再設定していきましょう。

 

5・改善するポイントを探して、軌道修正する

 

あとはブログの改善ポイントを探して、随時軌道修正していく点ですね。

 

改善点を探すポイントは色々ありますが、ブログ初心者の方の場合、どこをどう改善すれば分からない・・

こういった方もいると思います。

 

一例を挙げてみますと・・・

・ブログの目的はなんだったか、再確認する

「ブログの目的はブレていないか、今書いている記事は目的に沿った記事になっているか?」

 

・ブログのカテゴリーを整理する

「カテゴリーが乱雑になっていないか、目的に沿ったカテゴリー構成になっているか」

 

・ブログの検索キーワードの方向性を見直す

「最初からビッグワードばかり狙っていないか、ロングテールキーワードを狙って記事を書いているか」

 

・記事の検索意図を見直す

「それぞれの記事は検索意図を意識して書いているか、悩みを解決できているか」

 

ひとまず一度立ち止まって、上記のポイントを見直してみるのもいいでしょう。

そこで改善ポイントが見つかれば、随時軌道修正してコツコツ作業に取り組んでいけば、問題ないかなと思います。

 

ブログで目標達成するための、正しい努力の具体的なやり方

 

では、上記の流れに沿って、正しい努力の具体的なやり方を解説していきましょう。

1・まずは目標を決める(数字の設定)

2・目標達成の方法について勉強&理解する

3・作業量を設定する

4・実際に行動を起こして努力していく

5・定期的に成果をチェックする

 

ブログ初心者の方の場合、努力のやり方が分からない人もいると思うので、こちら参考にしてもらえたらと思います。

 

1・まずは目標を決める(数字の設定)

まずは目標を決めていきましょう。

今回はひとまず、先ほども設定した「半年で月3万円」のブログ収益化を目標にしてみます。

 

2・目標達成の方法について勉強&理解する

次に目標達成の方法についてです。

収益性の利率が一番高いのは、自分の商品やサービスを売ることですが・・・

 

しかし、初心者の方だとちょっと難易度が高くなるので、

「Googleアドセンス(クリック型広告)」での収益化法を選択してみます。

 

この場合、月3万円の収益に必要となるアクセス数は「月間10万PV」程度。

この「月間10万PV」を達成するための目安ですが、だいたい100記事~150記事ほど書いたあたりで、到達した人が多い印象ですね。

 

3・作業量を設定する

次に作業量を設定していきます。

理想を言えば「1日1記事更新」が望ましいですが、初心者の方でそれをすると高確率で挫折します;

 

なので以下のように段階的に作業量を設定していくと、いいかなと思います。

・最初の1ヶ月は「3日に1記事程度の更新(1ヶ月に10記事)」

・2ヶ月目は「2日に1記事(1ヶ月に15記事)」

・3ヶ月目は「1日に1記事と2日に1記事更新を交互に(1ヶ月に20記事)」

 

こんな感じで作業に慣れていくイメージで、設定していくといいでしょう。

 

あと、開設したばかりのブログは検索ボリュームの小さい「ロングテールキーワード」から攻めていくと、後々アクセスが伸びやすいです。

検索ボリューム「100~1000」の範囲のキーワードを狙って書いていくといいですね。

 

4・実際に行動を起こして努力していく

具体的な行動方針と作業量が決まったら、あとは実際に行動を起こして努力していきましょう。

 

・キーワードを選んで検索ボリュームを調べる

・記事のタイトルを考える

・記事の構成を考える

・実際に記事を書いてブログに投稿する

 

かなり大まかですけど、この行動をコツコツ繰り返していきましょう。

 

5・定期的に成果をチェックする

この行動をコツコツ繰り返して、ひとまず3ヶ月経過したら振り返りをしてみましょう。

ブログを開設したばかりの頃はほぼアクセスが集まりせんが、だいたい「3ヶ月目あたり」から徐々にアクセスが集まり始めます。

 

そこでアクセスを解析して、記事のリライトを行ったり内部リンクを貼り付けたり。

キーワードの方向性はこのままで良いのか?

もしくは、方向転換してもうちょっと強気なキーワードで攻めてみるかなど。

 

このように試行錯誤を繰り返しつつ、アクセス数と収益性を高めていくわけですね。

 

あとは行動と成果チェック&改善を繰り返して、目標を達成していきましょう。

ものすごく地味ですが、結局はこれが目標達成のための最善策かなと思います。

 

今回のまとめです

はい、というわけで今回はブログで努力が報われない理由と、正しい努力のポイントについて解説していきました。

 

改めておさらいすると

1・ブログの実現したい目標を設定する

2・目標達成のための方法を理解する

3・1日の作業量を設定し、継続的に行動する

4・定期的に作業をチェックして、振り返りをする

5・改善するポイントを探して、軌道修正する

 

以上の5点でしたね。

 

ただ闇雲に記事を書いても、それは努力が正しい方向を向いていないので、報われない努力になる可能性が高くなります。

そうなっては、ブログで挫折しやすくなってしまいます。

 

まずは立ち止まって自分の立ち位置を把握すること。

そして、目標を数値化して自分のペースに合った作業ペースで努力していくこと。

 

こっちのやり方の方が正しい方向に向かいつつ、継続して作業しやすくなりますよ。

 

最初はちょっとずつでも構いません。

続けていれば、その目標には必ずたどり着きますから、少しずつ進んでいきましょう。

 

ではでは、また次回お会いしましょう。

最新情報をチェックしよう!
>フッターCTA

フッターCTA

無料メール講座設定予定

CTR IMG