僕が今まで実践してきた集客ノウハウPDFを無料プレゼント中です(100ページ超え)詳細はこちらをクリックッ(準備中・・・)

ブログ運営だけで身につく5つのスキルと習得手順について

どうも~こんにちは、サケです。

このブログでは、自分の好きなことや興味のあることを仕事にするための、ブログ集客法や活用ノウハウについて発信しています。

 

この記事にアクセスしてくれた方は、もしかしたら

将来的にブログでビジネスを始めようとしている初心者の方

ブログを始めるとどんなスキルを習得できるのか、気になっている方

かもしれませんね。

 

僕は2013年頃からブログを始めて約7年が経過するんですけど・・

ブログを継続してきた結果、初心者だった頃に比べて、様々なスキルを習得することが出来ました。

 

そのおかげで、月間PV数140万PVを達成したり、広告収入で月88万円を達成したり。

他にも集客の流れとか、マネタイズの方法とか、いろんな知識を学んで習得していきました。

 

今回の内容は

・これからブログを始めたいと考えている

・ブログに興味を持っている

 

こう考えている人達にとって、参考になるかと思います。

 

では、ブログ運営だけで身につく5つのスキルと習得手順について紹介していきますね。

 

ブログを運営していくだけで身につく5つのスキル

 

ブログを運営していくだけで身につくスキルは、次の5つですね。

1・ライティングスキル

2・WEBマーケティングスキル

3・リサーチスキル

4・論理的思考力

5・WordPressスキル

 

順番に解説していきましょう。

 

1・ライティングスキル

 

まず身につくスキルの1つ目が「ライティングスキル」

一般的には「文章力」と書いた方が伝わりやすいでしょうか。

 

基本的に身につくライティングスキルとなると

・分かりやすく、読みやすい文章を書くスキル

・思わずクリックしたくなる、記事タイトルを構成するスキル

・読者さんに行動を起こさせるための、文章スキル

 

などがありますね。

 

最近は動画や音声のコンテツなども増えてきましたけど「ブログの約8割」は文章で構成されています。

読者さんの役に立つ記事を書いて発信したり、自分の理念や信念を読者さんに伝えるにしても、文章がメインになってきます。

 

そのためには、読者さんにとって分かりやすく、読みやすい文章を書くことを意識していかないとなりません。

誰でも読みやすく、分かりやすい文章を読みたいと思うものですからね。

 

ブログの記事が読みにくいものばかりだと、読者さんがすぐにブログから離れていってしまうので、ブログの評価が上がりにくくなります。

そうなると、アクセスアップしにくくなるので、自然と読みやすい文章を書くようになっていくわけです。

 

あとは、読者さんだけでなく、検索エンジンにとっても分かりやすい文章を書く必要があります。

 

検索エンジンとは「Google」や「Yahoo!」といった、情報検索するためのシステムサービスですね。

 

この検索エンジンは日々進化しており、評価の高いブログは検索結果で上位表示されるようになっています。

ブログの評価基準は様々な要因が絡んできますが、その1つとして「SEOライティングスキル」と呼ばれるものがあります。

 

これは検索エンジンが理解しやすい構成で、文章を書くためのスキルのこと。

このスキルを習得すると、GoogleやYahoo!などの検索エンジンで上位表示される頻度が上がっていきます。

 

検索結果で上位表示されれば、記事の露出頻度も高まるので、アクセスアップに繋がっていきます。

日々読者さんや検索エンジンの評価を意識しながら、文章を書いていくので自然とライティングスキルが鍛えられますよ。

 

2・WEBマーケティングスキル

 

次に身につくのが「WEBマーケティングスキル」

これはブログを運営していくなかで、最も鍛えられるスキルじゃないかなと思います。

 

そもそもこの「WEBマーケティング」とは何なのか?

まず「マーケティング」とは、商品やサービスが売れる仕組み作りを指します。

 

これをインターネット上で行うので、

「WEBを通して、商品やサービスを売るための仕組みや流れを作ること」

これがWEBマーケティング。

 

だから「WEBマーケティングスキル」は、ブログで収益を得るための仕組みや流れを整えるスキル、という事になります。

 

ブログで収益を得るためには、読者さんに商品やサービスの情報を知ってもらう必要があります。

しかし、そのためには「WEBマーケティングスキル」が必要不可欠。

 

これはブログの記事の検索順位を上げて、アクセスアップに繋げていく「SEOスキル」

Twitterやフェイスブックなどを通して集客していく「SNSをマーケティングスキル」

広告などを使って集客する「リスティング広告スキル」

 

などがあります。

 

あなたが将来的にブログを始めたいと思っているなら、ブログで収入を得ることを1つの目的としているはず。

 

ならば「WEBマーケティングスキル」も意識するようになるので、自然と身についていきますよ。

 

3・リサーチスキル

 

ブログを運営していくと、このリサーチスキルも身につきますね。

ブログを運営する1つの目的として、ブログに読者さんを集めて、商品やサービスを販売して収入を得ることが挙げられると思います。

 

ただ、そのためには、たくさんのことを調べて(リサーチ)していく必要があるんですね。

・あなたのターゲットとなる読者さんはどんな人か?

・読者さんが悩んでいる悩みは何か?

・どんな記事を書いたら喜んでもらえるか?

・ライバルサイトの強さはどのくらいか?

・あなたの選ぶキーワードの検索需要はどのくらいか?

 

などなど、日々たくさんの情報を調べて落とし込んで、ビジネスに役立てていく必要が出てきます。

 

このリサーチを怠ってしまうと、ブログの内容も独りよがりになってしまい、読者さんの共感や信頼を得にくくなってしまいます。

 

そうなると集客しにくくなり、集客できたとしても共感や信頼を得られないので、商品やサービスが売れにくくなる。。

そして、ビジネスを続けていくのも困難になるので、精神的にも病みやすくなります。

 

まあ、将来的に商品やサービスを販売して、収入に繋げていきたいと考えているなら、自然と身につくスキルだと思いますよ。

 

4・論理的思考力

 

ブログを運営していると「論理的思考力(ロジカルシンキング)」も鍛えられますね。

 

そもそも「論理的思考力(ロジカルシンキング)」とは・・・

 

相手の言いたいことを理解すること。

そして、相手に自分の意見や提案を分かりやすく伝えることを指します。

 

さきほどライティングスキルの項目で、分かりやすく読みやすい文章を書く必要があると書きましたよね。

この分かりやすく読みやすい文章を書くためには、この論理的思考力が必要となってくるんです。

 

例えば、難しい専門用語がびっしり書かれた記事があったとしましょう。

その内容は、専門家にとっては当たり前の表現かもしれませんが、初めて読む人にとっては内容が難しすぎてチンプンカンプンですよね。

 

そうなると、読者さんがブログから離れてしまう確率が上がってしまうんです。

 

ブログを運営していくと、難しい内容でも読者さんに分かりやすく伝えようと頭を使うようになります。

その過程で論理的思考力が鍛えられて、分かりやすく伝える力がグングン伸びていきますよ。

 

5・WordPressスキル

 

あとはWordPressスキル、これも鍛えられますね。

 

ブログをビジネスに活用していく場合。

僕は断然、WordPressブログをメインに活用することをおすすめしています。

 

そしてWordPressを日々運営していくと、様々な問題に直面すると思うんですね。

・サーバーや環境構築のスキル

・WordPressの記事の投稿のやり方や編集方法

・スタイルシートの編集や簡単なプログラミング

・WordPressのプラグインのこと

・簡単な画像編集やデザインスキル

・WordPressのテーマのカスタマイズ

 

他にも色々ありますが、日々WordPressに関わっていくことで、これらのスキルは自然と身についていきます。

 

僕もWordPressに触りたての頃は

 

「WordPress?インストールってどうやるの?」

「プラグインって何?それに、テーマのカスタマイズってどうやるの?」

 

といった具合に、手探り状態でブログを運営していました。

 

そんな僕でも、複数のブログを運営できるほどになったので、WordPressのスキルは自然と鍛えられますよ。

 

ちなみに、WordPressをおすすめする理由などは以下の記事で解説しています。

ついでにチェックしてみてくださいね。

 

⇒⇒⇒無料ブログのデメリットとは?絶対おすすめしない8つの理由

 

⇒⇒⇒WordPress(ワードプレス)のメリット・デメリット!無料ブログと比較してどう?

 

ブログ運営に特別なプログラミングやデザインの知識は不要

 

ブログ初心者の方からすると

「WordPressを始めるなら、プログラミングやデザインの知識って必要なの?」

そう考える方もいるかもしれません。

 

ここは結論から言うと、別に特別な知識は必要ないです。

 

WordPressには有料、無料のテーマ(テンプレート)と呼ばれる雛形みたいなものがあって、これが外観のデザインを形作っています。

 

そしてこららのテーマをインストールしたら、カスタマイズしたい部分だけ書き換えればOK。

そのコードも基本的には調べてコピペすればいいので、初心者の方でも簡単にデザインをカスタマイズすることが出来ます。

 

僕自身、今もプログラミングとか出来ませんけど、WordPressブログを開設して運営することは出来ています。

 

デザインスキルはあれば便利だと思いますが、だいたい基本的な画像編集が出来れば問題ないので、なくても大丈夫。

画像編集も慣れればすぐに習得できるスキルなので、問題ないかなと思います。

 

WordPressのおすすめテーマについては、以下の記事で紹介しています。

僕としてはビジネスに活用するなら、やはり有料テーマの方が集客力も高くおすすめかなと思いますね。

 

⇒⇒⇒【2020年版】WordPressのおすすめ無料テーマ5選

 

⇒⇒⇒WordPressのおすすめ有料テーマ4選!選び方のポイントを徹底解説

 

ブログ運営に必要なスキルは、実践しながら習得していきましょう

 

はい、ここまでブログ運営だけで身につく5つのスキルについて、解説していきました。

 

では、スキルを習得する、4つの手順についても解説していきます。

1・ブログのテーマやコンセプトを決める

2・サーバーとドメインと契約してブログを開設する

3・ブログ記事を書くことに慣れる

4・収益化の準備を進める

 

順番に見ていきますね。

 

1・ブログのテーマやコンセプトを決める

 

まずあなたがブログを活用して、ビジネスをしたいと考えている場合。

始める前に、ブログのテーマやコンセプトを決めておくことを強くおすすめします。

 

ここは結論から言うと・・・

 

ブログのテーマやコンセプトが予め決まっていないと、発信テーマがブレて最終的に商品やサービスが売れにくくなってしまうんですね。

 

読者さんに商品やサービスを売って収益化していくとなら、まずは読者さんにとって「価値ある情報」を与えていく必要があります。

 

読者さんにたくさん価値提供して、あなたのことを知ってもらい信頼してもらう。

そういう工程を経て、最終的に商品やサービスを購入してもらえるんです。

 

しかし、テーマやコンセプトが決まっていないと、集めるべき読者さんのターゲット像が分かりにくくなるので、そこで発信テーマがブレます。

 

発信テーマがブレれば、読者さんに満足いく価値提供が出来ないので、読者さんからの信頼を得にくくなるんですね。

 

だからこそ、ブログを始める前にテーマやコンセプトなどは、しっかり決めておきましょう。

 

ブログを始める前にやっておくべき下準備についても書いているので、参考にしてみてください。

 

⇒⇒⇒初心者がブログを始める前に必ずやっておくべき8つの下準備

 

2・サーバーとドメインと契約してブログを開設する

 

ブログのテーマやコンセプトの方向性がある程度決まったら、ブログを開設していきましょう。

 

さきほども言いましたが、ブログをビジネスにして収益化を目指すなら、WordPressブログがおすすめ。

 

選ぶ理由はいくつかありますが、メリットとして大きいのは

・ブログが突然消されるリスクがない

・収益化の幅が広く、長期的にみると資産になりやすい

・定期的なメンテナンスで安定した集客が期待できる

 

この3つでしょうか。

 

WordPressはアクセスが集まるまでの、最初の数ヶ月がなかなかキツイんですけど・・

そこを乗り越えると、WordPressのメリットをたくさん実感出来るようになっていきます。

 

ちなみに、サーバーとドメインの契約を済ませて約1~2時間程度あれば、WordPressブログは開設出来ますよ。

以下の記事を参考にしてみてください。

 

⇒⇒⇒エックスサーバーで独自ドメインを取得する方法と手順【初心者も簡単】

 

⇒⇒⇒初心者でも超簡単!エックスサーバーにWordPressをインストールする手順

 

3・ブログ記事を書くことに慣れる

 

ブログの開設が完了したら、あなたの選んだテーマに沿って記事を書いていきましょう。

記事を書いていくことによって、ライティングスキルが徐々に鍛えられていきます。

 

最初のうちは、1記事に「5~8時間」とかかかるかもしれません。

でも、最初のうちはそれで問題ないと思います。

 

ブログ初心者の時期で大切なのは、まずはブログ記事を書くことに慣れること。

そして、読者さんの悩みを解決する記事を書くことに集中すること。

 

ブログで集客していく場合。

「量よりも質」を意識することが大事なんですけど、その質を高めるためには、ある程度の量をこなしていかないとなりません。

 

だから、今のあなたのレベルで書ける読者さんの悩みを解決する質の高い記事を書く。

まずはこの作業に慣れるため、量をこなしていきましょう。

 

量をこなして慣れていくと共に記事の質もどんどん高まって、ブログが評価れやすくなっていきますよ。

 

ブログ記事の書き方など、以下の記事でまとめています。

ついでにチェックしてみてくださいね。

 

⇒⇒⇒ブログ記事の書き方14のコツと8つの手順!初心者にも分かりやすく解説します

 

⇒⇒⇒ブログ記事の文章構成の作り方と手順!初心者にも作りやすいパターンとは

 

4・収益化の準備を進める

 

ブログで収益化していく場合。

広告収入や商品やサービスの販売などの方法がありますね。

 

広告収入の場合だと

1・純広告:掲載枠を販売する広告

2・アフィリエイト:成果報酬型広告

3・Google アドセンス:クリック型広告

 

この3種類で、初心者の方なら「アフィリエイト」「Googleアドセンス」が手を出しやすいでしょうか。

商品やサービスを販売していく場合は、有形の商品や無形のデジタル商品やサービスなどを販売していく形になります。

 

記事を書いていくのと並行して

・アフィリエイトASPに登録して、商品を選ぶ

・Googleアドセンスに登録して、広告掲載の準備を進める

・自分の商品やサービスがあるなら、無料オファーや販売ページなどを用意する

 

などの作業を行って、収益化の準備を徐々に進めていきましょう。

 

ブログの作業を継続していけば、嫌でもスキルが身につきます

 

「これからブログをやっていって、スキルなんて身につくのかなぁ・・」

と、心配になっている方もいるかもしれません。

 

大丈夫です。

ブログの作業を継続していけば、嫌でもスキルが身についていきますから(苦笑

 

僕も2013年にブログを始めた当初は、本当右も左も分からない状態でした。

 

「WordPress?プラグイン?どんなプラグインを入れればいいの?」

「記事の書き方?構成の組み方ってどうやればいいの?」

「分かりやすい文章の書き方・・?どう書けばいいんだろう・・」

 

もう毎日のように、実践して調べて改善しての繰り返しでした。

 

そんな日々を過ごしていくうちに、次第にどんな記事タイトルをつければアクセスが増えるのか。

どう記事を書けば読まれるようになるのか、なんとなく分かるようになっていきました。

 

他にもキーワード選定のやり方や、SEOに関する知識も一般の人よりだいぶ詳しくなったと思います。

 

そして成果として、雑記ブログで月間140万PV以上を達成したり、アドセンスで月87万円以上の収益を得たりもしましたね。

 

まあ、ですから諦めることなくブログの作業を継続していけば、嫌でもスキルが身について成果に繋げていくことは出来ますよ。

 

ちなみに、ブログを継続していくコツは以下の記事でまとめています。

ついでにチェックしてみてくださいね。

 

⇒⇒⇒ブログ初心者がブログを継続する8つのコツ・これで習慣化できます

 

今回のまとめです

はい、今回はブログ運営だけで身につく5つのスキルと、習得手順について解説していきました。

 

おさらいすると身につく5つのスキルは以下の通りでしたね。

1・ライティングスキル

2・WEBマーケティングスキル

3・リサーチスキル

4・論理的思考力

5・WordPressスキル

 

2013年からブログを始めて、途中ちょっとブランクの期間もありましたが・・

やっぱりこの5つのスキルは、だいぶ伸びたんじゃないかなーと思っています。

 

ブログ初心者の方で必要なスキルは

 

・まず自分の得意なことや好きなことを明確にすること

・ひとまずやってみようとする行動力

 

このあたりが大切なんじゃないでしょうか。

 

記事中でも書いたように、コツコツ継続していけばスキルなんて嫌でも身につきます(苦笑

だから、怖がることなんて全然ありません。

 

まずは未経験でもやってみて、そこからちょっとずつブログに慣れていけばいいんです。

得られるものは多いので、是非チャレンジしてみてくださいね。

 

ではでは、また次回お会いしましょう~。

最新情報をチェックしよう!
>フッターCTA

フッターCTA

無料メール講座設定予定

CTR IMG