僕が今まで実践してきた集客ノウハウPDFを無料プレゼント中です(100ページ超え)詳細はこちらをクリックッ(準備中・・・)

ブログのアクセス数が増えない5つの原因と改善方法・読者ファーストが大事

どうも~こんにちは、サケです。

この記事を開いてくれたということは、現在あなたはブログのアクセス数が増えない、伸びない状態に悩んでいるのではないでしょうか。

 

ブログを始めたばかりというなら、ひとまず記事を書きながら改善していくことが大切です。

とはいえ

「ブログを継続しているけど、なかなかアクセス数が増えない」

「月10万PV達成した人とか見ると、自分には無理なんじゃ・・と思ってしまう」

 

ブログのアクセスがなかなか増えない状態が続くと、モチベーションを維持できなくなり、精神的にも病みやすくなってしまいます。

 

この記事を書いている僕は、ブログを始めてからだいたい7年ほど。

これまで2,000記事以上は書いてきましたし、雑記系のブログでは月間140万PV以上を達成した経験もあります。

 

そんな僕もブログを始めたばかりの頃は当然、ブログのアクセスが増えない状態に悩んでいた時期がありました。

 

でも、原因を特定して改善していけば、PV数を増やしていくことは可能なんです。

今回はブログのアクセス数が増えない原因と改善方法について、お話していきたいと思います。

ブログ運営で知っておくべき大前提として・・・

 

この記事を読んでいるあなたは、おそらくすでに

「ブログを開設している状態」

だと思うんです。

 

仮にまだブログを開設していないなら、WordPressブログを開設することをおすすめします。

とりあえず、以下の記事を読んでみるといいかな、と思います。

 

⇒⇒⇒WordPress(ワードプレス)のメリット・デメリット!無料ブログと比較してどう?

 

⇒⇒⇒初心者がブログを始める前に必ずやっておくべき8つの下準備

 

それで、ブログを開設した後でなかなかアクセスが増えない・・

こういう悩みを抱えている方は、ブログ運営で知っておくべき前知識みたいなものがあるんですね。

 

これは結論から言ってしまうと

「ブログを開設してから数ヶ月の期間は、ほとんどアクセスが集まりません」

という事。

 

この数ヶ月はだいたい「3ヶ月」が平均的なラインですが、ブログの状況によっては半年とかになるケースもあります。

これはWordPressの仕様みたいなもので、仕方ない部分なんですが・・

 

開設したばかりのブログはブログパワーが「0」な状態。

これは「ドメインパワー」と言い換えることも出来ます。

 

このドメインパワーをブログを開設してから数ヶ月の間、コツコツ溜めていく必要があるんですね。

 

それは記事の更新頻度を上げたり、SEO対策を施したりなど。

様々な対策をブログで行っていくことで徐々に上がっていきます。

 

ドメインパワーの上げ方については、こちらの記事をご覧ください。

 

⇒⇒⇒ドメインパワーを着実に上げる!SEO対策にもなる7つの方法

 

なので、ひとまずブログを開設してから数ヶ月の期間はアクセスがほぼ来ない、ということを頭に入れておきましょう。

ここを知っておかないと、アクセスが増えない状況に嫌気が差して、集客ブログの構築を諦めてしまうかもしれませんからね。

 

アクセスが増えない数ヶ月の期間の過ごし方がとっても重要

 

ブログでアクセスが増えなかったり、何の反応もなかったりすると作業のモチベーションが上がりにくいものです。

しかし、このアクセスが増えない数ヶ月の期間に、ブログの作業を怠けすぎてしまうのはNG。

 

そのままだと、結局アクセスが伸びないまま終わってしまう可能性が高くなります。

このアクセスが増えない期間にコツコツ作業を行い、改善点を探ってトライ・アンド・エラーを繰り返していく。

 

自分の立ち位置を冷静に見極めて対策を施せるかどうかが、集客ブログとして成果を出せる分かれ目になってくるんですね。

 

ブログのアクセスが増えない5つの原因

 

では、まずはブログのアクセス数が増えない5つの原因を見ていきましょう。

1・とりあえず記事数が少ない

2・ちゃんとキーワード選定&検索ボリュームを調べていない

3・順位チェックや改善をしていない

4・ブログのコンセプトが明確に決まっていない

5・自分の書きたいことばかり書いている

 

順番に解説していきますね。

 

1・とりあえず記事数が少ない

 

まずはとりあえず記事数が少ない、という点ですね。

 

ネット上を見てみると、記事数は関係ないという意見も見られますが・・・

僕としてはやっぱり、最低限の記事数は投稿しないとアクセスを集めるのは難しいと考えています。

 

最低でも100記事程度投稿して、ようやくスタートラインに立てたかな、といったところですね。

記事数が増えれば増えるほど、ブログへの窓口が増えていきますし、ブログのパワーも上がりやすくなるので当然といえば当然かなと思います。

 

ただ、この記事数はただ闇雲に投稿するのを目標にすると失敗します。

ただ闇雲に100記事書いても、意味がないってことですね。

 

ひとまず、記事を書く時は以下の点を意識しながら書いていきたいところ。

・記事ネタとキーワードの選定

・キーワードの検索ボリューム

・記事のタイトル

・記事の構成や書き方

・誰に向けて記事を書いているのか?

 

こういった部分を抑えながら書いていくことで、初めて読者さんにアクセスしてもらえる記事になるんですね。

 

こちらの記事も是非参考にしてみてください。

 

⇒⇒⇒ブログでアクセスが増えないと悩んでいる方へ・まずは100記事書き続けよう

 

2・ちゃんとキーワード選定&検索ボリュームを調べていない

 

あなたが記事を書く時。

事前にキーワード選定や、検索ボリュームのチェックの作業は行っているでしょうか?

 

ここの作業をちゃんとやらないと、アクセス数を増やすのが難しくなります。

 

何故なら、多くの読者さんはGoogleやYahoo!などの検索エンジンを使って検索をします。

その時、あなたのブログ記事のタイトルに、読者さんが検索するキーワードが入っていなかったとしたら・・

 

当然検索結果にあなたの記事が表示されないので、アクセスが増えないという状況になるんですね。

 

例えば

「今日作った夕飯」

「今日体験した面白いこと」

 

こういう誰も検索しないような記事タイトルにしてしまうと、まずアクセスされません。

記事を書く時はあらかじめキーワード選定と検索ボリュームをチェックすることが重要となります。

 

3・順位チェックや改善をしていない

 

過去に書いた記事の順位チェックをしないと、ブログのアクセス数が伸び悩むことになります。

これはチェックをしないと、ブログのどこに問題があるのか分からないからですね。

 

キーワードを選んで検索上位を狙って記事を書いたなら、定期的に順位をチェックして改善点を探っていく必要があります。

ブログを始めたばかりの僕もそうだったんですけど、ブログ初心者の方ほど順位チェックをしていない傾向が強いと感じます。

 

ただ、やっぱり初心者の方ほど、どこをどう改善したらいいか分からないと思うので、まずは順位チェックするべきですね。

・順位チェックをしてみる

・記事のリライトやSEO対策を行う

・少し様子を見る

・また順位チェックしてみる

 

こういった作業を繰り返して、ブログの状態を改善していきましょう。

ちなみに、だいたい記事を書いて3ヶ月くらいが順位をチェックする目安になりますね。

 

4・ブログのコンセプトが明確に決まっていない

 

ブログ全体のコンセプトが明確に決まっていないのも、アクセス数が増えない原因になりやすいです。

ブログのコンセプトとは言うなれば「あなたのブログの軸」の部分になります。

 

あなたが将来的に、集客ブログを構築して自分の商品やサービスを売っていきたいと考えている場合。

もしくはアフィリエイトで、商品紹介したいと思っている方もいると思います。

 

ただ、そこで成果を出すためには、読者さんに役立つ情報を提供して「信頼」してもらう必要があります。

 

コンセプトが決まっていないと、ブログ全体の発信テーマがブレやすくなります。

発信テーマがブレてしまうということは、どんな情報が読者さんの役に立つか分かっていないということ。

 

だから、どんなキーワードを選べばいいか分からなくなるので、アクセスも集まりにくくなるんです。

 

ブログのコンセプトは、あなたのブログの下地の部分になるので、明確に決めていきましょう。

 

5・自分の書きたいことばかり書いている

 

あとはこちら、ブログ初心者の方でやりがちな事なんですけど・・・

「自分の書きたいことばかり書いていませんか?」

という点です。

 

本来ブログは、自分の好きなことや考えを整理して発信していくツールですよね。

だから、ただ趣味でブログを書いていくなら、それでも構わないんですよ。

 

しかし、集客ブログを構築していく場合は、それだとアクセスが集まらないんですね。

 

ブログでアクセスを集めていくなら

1・読者さんが悩んでいること、困っていることをリサーチする

2・悩んでいることをキーワード化する

3・キーワード選定&検索ボリュームを調べる

4・検索ボリュームが十分ありそうなら、記事の構成を考える

5・記事を書いていく

 

こういうステップで記事を書いていくのが理想となります。

 

だから、まずは読者さんの悩みやトラブルを解決する記事を書くこと

読者さんに「価値提供」していく視点でブログを構築していくこと。

 

この考え方と視点がとっても重要になってきます。

 

ブログのアクセス数が増えない時の5つの改善方法

 

ここまで、ブログのアクセス数が増えない5つの原因を見ていきました。

 

ちょっとでも思い当たった節がある方は、次の改善方法で問題を解決していきましょう。

1・記事を書くことを習慣化する

2・ツールを使ってキーワード選定&検索ボリュームを調べる

3・順位チェックや改善を行う

4・ブログのコンセプトや誰に伝えるのか明確にする

5・読者さんの悩みを解決する記事を書く

 

ということで、1つ1つチェックしていきますね。

 

1・記事を書くことを習慣化する

 

まずはブログの記事数が少ないなら、記事を書くことを習慣化してコツコツ記事を書いていくことが大切。

 

さきほども書いたように、ただ闇雲に書くのはNGです。

・記事ネタとキーワードの選定

・キーワードの検索ボリューム

・記事のタイトル

・記事の構成や書き方

・誰に向けて記事を書いているのか?

 

最低限でも、これだけのことは意識して記事を書いていくのが大切。

 

とはいえ、ブログの記事を書くことを習慣化していくのは、初心者の方にとってはなかなかキツイと思います。

僕もブログを書き始めた最初の頃は、だいぶキツイ思いをしていましたからね~。

 

僕が記事を書くことを習慣化しようと思った時に、意識してみたのは

・記事を完璧に仕上げない

・作業全体を小分けしてしまう

・ブログの優先度を上げる

 

ひとまずここを意識していって、そこから習慣化のための項目を増やしていったかなと思います。

 

ブログの記事を書き続けるためのコツは、次の記事で詳しく書いているのでチェックしてみてください。

 

⇒⇒⇒ブログの記事が書けない!続かない理由と続けるための8つのコツ

 

⇒⇒⇒ブログのモチベーションとやる気を維持する7つの対処法

 

2・ツールを使ってキーワード選定&検索ボリュームを調べる

 

ブログのアクセス数を増やすなら、ツールを使ってキーワード選定すること。

検索ボリュームを調べることが必要不可欠です。

 

読者さんがどんなことで悩んでいるのか?

そこをちゃんとリサーチできたら、ツールを使ってキーワードを調べていきましょう。

 

検索キーワードは「虫眼鏡キーワード」関連キーワード取得ツールなどから調べることが出来ます。

 

更に検索ボリュームを調べる場合は

・「Googleキーワードプランナー(Googleのアカウントが必要)」

・「Ubersuggest(ウーバーサジェスト)

・「aramakijake

などのツールがあります。

 

キーワードから記事を書いていく順番としては

1・メインキーワードと関連する複合キーワードを選ぶ

2・その選んだキーワードの検索ボリュームを調べる

3・キーワードに関連した、読者さんの悩みを解決する記事を書いていく

大まかですが、僕はこの順番で記事を書いていますね。

 

記事をどう書けばいいか分からない場合。

あなたの選んだキーワードで、検索1ページ目に表示されている記事を参考にしてみましょう。

 

検索上位に表示されているということは、それだけ検索エンジンから評価されているということ。

・どんな記事タイトルをつけているか

・どんな構成にしているか

・読者さんが求めている情報は何か

 

などなど、参考に出来る点がたくさんあります。

 

もちろん丸パクリするのはNGですけど、それぞれの記事を参考にして、あなたの記事に活かしていくなら問題ないですよ。

 

キーワード関連の記事は、こちらを参考にしてみてくださいね。

 

3・順位チェックや改善を行う

 

ブログを開設してから3ヶ月以上が経過したら、順位チェックを行って答え合わせをしていきましょう。

 

手軽に使える順位チェックツールは

このあたりがおすすめですね。

 

ちなみに、先程ブログの順位チェックをする目安は「3ヶ月」と書きました。

その理由は、Googleの検索エンジンがあなたの記事を認識して、順位評価をするのに平均3ヶ月ほどかかるからです。

 

ですから

・記事を書いて投稿する

・3ヶ月後に確認してみる

・順位が低ければ、改善点を考えてリライト&内部SEO対策

 

このように記事の内容を改善していけば、ブログ全体が改善されていくので、アクセスアップに繋がっていきます。

 

4・ブログのコンセプトや誰に伝えるのか明確にする

 

あとは、あなたのブログは誰にどんなことを伝えていくブログなのか?

そのあたりを明確にするために、ブログのコンセプトを決めていきましょう。

 

ここを前もって決めておくと、あなたのブログで伝えたい軸が出来て、発信テーマがブレにくくなります。

 

発信テーマがブレにくくなれば、それだけ読者さんに価値ある情報を届けやすくなるということ。

だから、アクセスアップに繋がりやすくなるんですね。

 

コンセプト決めで役に立つのが「5W1H法」になりますね。

・Who(あなたのターゲットは誰か?)

・What(あなたのターゲットの問題は何か?)

・When(問題解決に必要な期間はどのくらいか?)

・Where(どこで読まれるのか?)

・Why(なぜ、あなたがその問題を解決するのか?)

・How(あなたはその問題をどのように解決するのか?)

 

これらの質問に答えていき、あなたのブログのコンセプトを明確にしていきましょう。

 

⇒⇒⇒ブログのコンセプトやテーマの決め方・あなたの『軸』を明確にしよう

 

⇒⇒⇒初心者がブログを始める前に必ずやっておくべき8つの下準備

 

5・読者さんの悩みを解決する記事を書く

 

あとは、読者さんの悩みを解決する記事を書いていくということ。

 

読者さんの悩みが何なのか知りたい場合。

まずあなたのブログで発信するテーマで、検索する読者さんはどんなことで悩んでいるのか?

 

そこをチェックしていく必要がありますね。

 

読者さんの悩みのニーズを知りたいなら

・「教えて!goo」

・「Yahoo!知恵袋」

などの質問サイトなどで十分調べることが出来ます。

 

あとは、悩みを解決する記事を書くなら、特定の1人の読者さんに絞って書くことが大切です。

 

この特定の1人の読者さんのことを「ペルソナ」と呼ぶんですが・・・

ペルソナをしっかり設定しておくと

・読者さんが何に悩んでいるのか把握しやすい

・読者さんに喜んでもらいやすくなる

・将来の見込み客に繋がりやすくなる

・自分も記事を書きやすく、品質の高い記事を書けるようになる

 

などなど、こういったメリットを得ることが出来ます。

 

なので、あなたのブログのペルソナをしっかり設定すること。

その上で、読者さんの悩みを解決する記事を書いていくことを意識していきましょう。

 

ペルソナの設定方法は、こちらになります。

是非チェックしてみてください。

 

⇒⇒⇒ペルソナのおすすめ設定方法!過去の自分にするべき理由とメリットについて

 

今回のまとめです

はい、ということで今回はブログのアクセスが増えない、伸びない5つの原因と改善方法について解説していきました。

 

改善方法の部分を改めておさらいしておくと

1・記事を書くことを習慣化する

2・ツールを使ってキーワード選定&検索ボリュームを調べる

3・順位チェックや改善を行う

4・ブログのコンセプトや誰に伝えるのか明確にする

5・読者さんの悩みを解決する記事を書く

この5点でしたね。

 

結局のところ、重要なのはやっぱり

「読者さんに役立つ情報を提供すること、読者ファーストであることが大事」

という話でした。

 

読者さんの役に立つ情報で、なおかつ検索需要のあるキーワードを選ぶ。

そして、そのキーワードで記事を書くことで、あなたのブログにアクセスが集まってきて徐々に信頼が溜まっていく。

 

そうすれば、あなたの商品やサービスも売れやすくなっていきます。

 

ブログを開設してからの数ヶ月~半年位は、とにかくツライ期間となります。

 

その期間で冷静に改善点を探って、対策を打てるかどうか。

記事をコツコツ書き続けて、ブログのパワーを溜めていけるかが勝負どころです。

 

まずは読者ファーストの視点を大事にして、記事を書き続けてみてください。

そうすれば、必ずアクセスは増えていきますよ。

 

ではでは、また次回お会いしましょう。

最新情報をチェックしよう!
>フッターCTA

フッターCTA

無料メール講座設定予定

CTR IMG